サイズは定期的に測れ!【ヒップ】ショーツ選び方とポイント!

しっかりちゃんとはかって選びましょう
ブラについても少し触れておきます
まとめてみました

view384

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • サイズは定期的に測りましょう

  • サイズは季節・年齢・体型の変化に応じて日々変化します。3ヶ月を目安にこまめにサイズを測り直すようにしましょう。
    出典 :ブラジャー・ショーツの選び方 通販 | チュチュアンナ公式オンラインストア - tutuanna
     

    きちんと測って合ったものを使いましょう

  • 画像はクリックして拡大してくださいね

     

    サイズの測り方


    ブラジャーのサイズを選ぶ目安は、トップバストとアンダーバストです。素肌に近い状態でまっすぐ立ち、楽な姿勢で測りましょう。

    フィッティングして着け心地を確かめましょう


    採寸したサイズはあくまで目安です。同じサイズでも、人それぞれ骨組みや体型・素材によってフィット感が異なります。サイズがわかったら直接肌に着けてみて、着け心地を確かめてみましょう。

  • ひとりでサイズを測るときは大きな鏡で後ろが水平になっているかを確かめてみましょう。
    測る前に、大きく深呼吸して、ゆっくり息を吐き出します。
    胸や腰が張る生理前や食後など、サイズに誤差が生じる時は、なるべく避けるようにしましょう。
    出典 :ekenko.co.jp
  • 出来る限り素肌に近い状態で測りましょう。
    パットが入っていないものでしたらブラジャーの上からでもOK。
    背筋を伸ばしてまっすぐ立つ。
    メジャーは締めすぎたりゆる過ぎないようにピンと張るくらいを目安にしましょう。
    バストをはかる際、グラマーな方や下がり気味の方はしっかり持ち上げた状態ではかりましょう。
    出典 :ekenko.co.jp
  • サイズの目安表

  • ブラジャーのサイズ

     

    アンダーバストとカップサイズ(トップとアンダーバストの差)を基準に選びます。

  • ショーツのサイズ

     

    ヒップサイズで選びます。

  • 【NGポイント 1】

  • ウエストとヒップのサイズを認識していない

    日本人にとても多いのが、自分の3サイズを言えないということ。バストトップは何となく把握している人も、ウエストやヒップのサイズとなると、即答できる人は皆無に等しいんですよ。

    ガードルサイズを選ぶ際には、洋服を購入する時のような思い込みのサイズを選ぶのではなく、ウエストとヒップをしっかりと測った上で選びましょう。もし、ウエストとヒップのどちらかが欲しいガードルのサイズより大きめだった場合は、大きいサイズのほうに合わせて購入しましょう。
    出典 :山田奈央子の辛口ボディcheck~ヒップ編 | マイナス5歳を叶えるランジェリー | For F
  • 【NGポイント 2】

  • 着用時に、ヒップメイクをしない

     

    実はヒップもバスト同様、ガードルを履く際には、綺麗にヒップが持ち上がってヒップトップに高さが出るよう、ヒップメイクをした上で履くことがお勧めです。

    ヒップメイクの方法は簡単。例えば、左側をヒップメイクしようとした場合、左手で左ヒップの下あたりを軽く押さえつつ、右手でしっかりヒップを寄せて持ち上げてガードルの中に納めます。この作業をするだけでヒップトップの位置がぐんと高くなりますよ。

  • 補整下着の選び方がわからない

  • 補整下着は、特にボディの気になる部分を引き締める上ではとてもありがたいアイテムです。ただ、すべてを引き締めようとするのではなく、洋服とのバランスや、バスト&ヒップを見た時に“こんな補整下着があったら理想のボディに近づける”という視点で取り入れましょう。

    例えば、このドレスをカッコよく着こなすために「ウエストをさらに3センチ締めたい!」。そのためにはウエストシェイパーが必要……、という感じです。
    出典 :山田奈央子の辛口ボディcheck~補整下着編 | マイナス5歳を叶えるランジェリー | For F
  • おススメはこちら!

  • わきからはみ出る ぷにゅ肉をホールドアップ

     

    DATA
    「ReViViシリーズ Very Up Bra(ベリーアップ ブラ)」
    価格:9980円
    問い合わせ先:ナウ
    TEL:0120-74-1600
    HP:http://www.nownet.co.jp ※外部サイト

  • パットでごまかさない真の美しさを追求して開発。ブラ上部のサイドは、あえてワイヤーを抜き、ぷにゅ肉を締めつけずにバストへ引き込む技アリの設計。レースはこだわりの1枚仕立て。ストレッチ素材なので、つけ心地も快適です。
    出典 :マイナス5歳ランジェリー13選~Very Up Bra | マイナス5歳を叶えるランジェリー | For F
     

    一緒に紹介しましたが
    まぁ参考程度にどうぞ~