あなたも実は「アルコール依存症」かも?その症状にはどんなものがあるの?

view1009

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「ただのお酒好き」と思っていたら、実は「アルコール依存症」だったりして?もしくは、その予備軍ということも考えられます。アルコール依存症の症状についておさらいします。

  • こわーい「アルコール依存症」ってどんな病気?

  •  
     

    意外に多いアルコール依存症の患者数。

  • アルコール依存症とは、薬物依存症の一種で、飲酒などアルコール(特にエタノール)の摂取によって得られる精神的、肉体的な薬理作用に強く囚われ、自らの意思で飲酒行動をコントロールできなくなり、強迫的に飲酒行為を繰り返す精神疾患、ココロの疾患のこと。

  • アルコール依存症の症状ってどんなもの?

  •  
     

    飲み始めるととまらなくなる。そんな症状ありませんか?

  •  
     

    どうしてもお酒がやめられない。つい手が出る・・・。

  •  
     

    重症になると、けいれんなどの発作が起きることも。

  •  
     

    飲酒をする人ならだれにでもその危険性が。

  •  
     

    このような症状に覚えはありませんか?

  •  
     

    アルコール関連には依存症や肝臓への影響などさまざまな問題も。

  •  
     

    自分は違うと言い張っているうちは治療も始められません。

  •  
     

    周囲に症状がみられる人がいたら気づかせてあげることも大事です

  •  
     

    暴力的な言動などは、要注意。

  •  
     

    アルコールへの依存は、うつ病などココロの疾患を引き起こします。