これを知ればもう毎月の憂鬱もさよなら!生理を和らげるポイント!

これをしっておけば、もう辛い生理痛で悩まない?!生理を和らげるポイントをまとめました。

  • rotta 更新日:2014/02/10

view226

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 体を冷やさない!

  • 生理痛は子宮から膜がはがれる時の筋肉の収縮なのだそうです。実際体が冷えていると血の流れも悪くなります。それに、上手く筋肉が動きませんよね。手がかじかんでしまったりするのと同じで子宮の筋肉の動きも悪くなるのだと思います。体が冷えていると生理通が長引くらしく、気持ちよい程度に温めるだけでかなり痛みの期間も短くなりました。
    出典 :冷えを防いで生理痛軽減法(生理と生理時に起こりやすい症状・対処法~生理痛・妊娠・避妊など~)
  •  

    ジンジャーコーディアル、美味しいし体にやさしい、リラックスします!

  • 仙骨を温める

  • 仙骨という場所を温めることです。仙骨はおしりの割れ目の上にある骨です。指で触ると指が引っかかるように骨にあたります。ここを温めることで子宮をかこっている骨盤が温まり、子宮や卵巣あたりの血行が改善されるので、生理痛を緩和します。温める方法としては、腹巻などをしてその上からカイロなどでじわじわと温めるとよいです。
    出典 :辛い生理痛・・・温めるべき場所はココ! -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
  •  

    ホッカイロひとつ貼っておくだけで、1日中暖かく仕事もはかどりそう!!

  • 入浴でリラックスして和らげる

  • 生理中にお風呂に入ることは、精神状態的にリラックスできるし、酷い(ひどい)生理痛を緩和(かんわ)させるためにも効果的なのである。入浴は、血液の循環を良くする効果が有る。お風呂上がりは、体がポカポカと温かくなったことに気付くのではないだろうか。これは、血行が良くなったという証拠である。
    出典 :入浴で生理痛緩和(かんわ)
  •  

    夜だけじゃなく早い時間から入って、スッキリすると日中動きやすいかも?冷え防止にもなりますね!

  • アロママッサージをする

  • 「子宮を温めるなら、脂肪のついたお腹側より、子宮までの距離が近い仙骨を温めて」。仙骨は、尾てい骨の上にあるプレート状の骨。骨盤の要でもあり、重要な神経や血管が通っている場所なので、普段からマッサージして骨盤全体の血流をアップさせて。
    出典 :アラサー女子の“ひんやり子宮”を救え! - LIFESTYLE - X BRAND
  •  

    アロマオイルでリラックス効果倍増~!!

  • 骨盤まわし体操をして和らげる

  • 骨盤の血液の循環を良くして生理痛を緩和する体操です。

    1.両足を肩幅に開いて立ちます。

    2.腰に手をあてて腰を回します。
    出典 :生理痛を緩和する体操|生理痛の緩和方法
  • 骨盤がゆがんでるかも?骨盤矯正体操で和らげる

  • 骨盤がずれていて生理痛を引き起こしている場合があります。骨盤がゆがみからさまざまな障害が生じます。骨盤のゆがみは自分で確認することができます。まず、仰向けに寝転んで足を肩幅に開き、骨盤の一番位置から床までの距離を調べます。左右同じならば正常ですが、同じでない場合は低い方に骨盤がゆがんでいます。
    出典 :生理痛を緩和する体操|生理痛の緩和方法
  • 骨盤矯正体操は、ゆがみが右側の場合は左向きに、左側の場合は右向きで行います。
    1.両足を前に出して座り、足を少し開きます。
    2.片方の手を後ろについて、ゆっくり息を吐きながら身体を同じ方にひねっていき、もう一方の手をついている手に重ねます。
    出典 :生理痛を緩和する体操|生理痛の緩和方法