高血圧にならないために、塩分の多い食べ物には注意しましょう@まとめ

健康管理をしっかりしているつもりでも、いつの間にか血圧が高くなってしまった…という人は、食生活に原因があるかもしれません。日頃食べているもので、塩分の取り過ぎになっていませんか?

  • lips 更新日:2013/08/30

view465

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日頃こんなもの食べていませんか?

  • 濃い味付けの方が美味しいと感じている人は要注意!
    塩分を摂りすぎている可能性があります。

    塩分控えめといいますが、どんなものに気をつけたらいいのでしょう。

  • 醤油

  • 日本人に欠かせない調味料です

  • 何にでも醤油をかけて食べていませんか。
    塩分の多い調味料の筆頭が醤油です。
    控えめにしましょう。

    塩分の取りすぎの人は、減塩醤油や出し割り醤油に切り替えて。

  • 梅干し

  • 塩分控えめの梅干しやはちみつ漬けの梅干しなどもあります

  • 健康にいいとされる梅干しですが、意外と塩分が多い食品でもあります。

    塩分を控える必要のある人は、半分に減らしてみてはいかがでしょう。

  • 練り物

  • おでんに練り物は欠かせません

  • ちくわやはんぺんなどの練り物も、意外と塩分が多いのです。

  • ラーメン

  • おいしいからつい、つゆまで完食してしまいます

  • ラーメンに限らず、うどんやみそ汁など、外食時の汁物は塩分が多いので注意が必要です。

  • スナック菓子の塩分って??

  • 食べ始めると止められなかったり・・・

  • スナック菓子には塩分が書かれていませんが、ナトリウム表示から塩分を算出することができます。

  •  "塩味"は、料理のおいしさを左右します。この「塩」すなわち食塩は、ナトリウムと塩素からできています。食塩相当量とは、次の計算式で、食品に含まれているナトリウム量を食塩の量に換算した値です。
    ナトリウム(mg)×2.54÷1,000=食塩相当量(g)
    出典 :食塩相当量・ナトリウム | グリコ 栄養成分百科
  • 摂り過ぎた塩分は野菜や果物で排出する

  • 野菜や果物に含まれているカリウムは、体内の塩分を排出する作用があります。
    外食時などは積極的に食べるようにしましょう。