口臭気になりませんか?口臭は改善出来るのです!!

人と話をする時、口臭が気になる事はありませんか?
何とか口臭を改善する方法はないのかな・・・
あります!
今回は口臭を改善する方法をご紹介したいと思います!

view440

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口臭は改善可能!

  • 口臭とは、口腔内などにいる微生物が作るガスと、
    肺から出てきた臭気を含むガス
    (前日食べたニンニクや、お酒の臭いなど)が混じって、
    口から排出されたものがその正体です。口腔内には想像を
    超えるほどの多くの微生物が住み着いていて、
    これらは外部から侵入する病原菌をシャットアウトする役割を
    担っています。しかしその微生物が、虫歯や、歯周病を発生させたり、
    口臭の素となるガスを発生させたりします。
    口臭を防ぐために歯を磨くことは、微生物を減らすという意味では
    いいのですが、歯磨きだけでは完全に微生物を取り除くことは難しく、
    完璧に口臭を防ぐことはできません。
    さらに口臭には内科的原因で起こるものもあるため、
    そのような場合は、歯磨きによって除去することはできません。
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
     

    歯磨きでは除去できないのですね・・・

  • 唾液がポイント!

  • ドライマウスの人は口臭が強くなりますが、
    これは唾液が減少しているため。
    唾液には、消化機能を助けたり、刺激のあるものを食べた際、
    その刺激を弱めたりする作用がありますが、もっとも重要な働きは、
    歯や粘膜の汚物を洗い流し、口腔内を清潔に保つということです。
    唾液が十分にある状態で、口臭発生要因
    (中等度以上の歯周病や、炎症性疾患)がなければ、
    口臭は起こりにくくなります。
    しかし、精神的な要因などによって、一時的に唾液の分泌が
    抑制されることがあります。そうすると口腔内を清潔に
    保つ力や免疫力を失い、唾液中にある新鮮な酸素が欠乏します。
    その結果、細菌が活発に活動しはじめ、さらに
    口呼吸をすることによって口腔内が乾燥し、唾液が
    減少することで口臭が発生してしまいます。
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
     

    唾液が減少すると口臭の原因になるのですね・・・

  • 唾液(だえき)の様々な機能

    唾液にはさまざまな機能があります。
    1.食べ物のカスを洗い流す洗浄作用
    2.食べ物を飲み込みやすくさせる作用
    3.口から進入した細菌を撃退する抗菌作用
    4.粘膜を守る潤滑作用
    5.むし歯を防ぐpH緩衝作用
    6.歯の再石灰化を促進する作用
    7.潤滑油として舌を守り、味覚を促進する作用
    出典 :ドライマウスとは|くらしに役立つ情報|ライオン株式会社
  • 口臭の種類

  • 1.起床時口臭
    寝ている間は唾液分泌が抑制されるため、口腔内が乾燥します。
    そのため口腔内の自浄性や免疫力が低下して、口腔内の微生物が
    増殖し、活発に活動するようになります。
    この場合は寝る前と起きてすぐのブラッシングで、口臭は軽減されます。

    2.緊張時口臭
    口臭と精神的な緊張は、密接に関係しています。
    普段は副交感神経が刺激されることによってさらさらとした唾液が
    出ているのですが、緊張によるストレスがかかると副交感神経が抑制され、
    唾液の流れが悪くなり口臭が発生します。

    3.加齢による口臭
    老化すると唾液分泌だけでなく、すい臓から腸へ分泌される
    消化酵素など、すべての外分泌機能が低下します。
    したがって、口腔内も乾燥し、口臭が発生します。

    4.月経時口臭
    女性の場合は、人によって月経時あるいはその前後に口臭が
    することがあります。これは、自律神経系のバランスの崩れや、
    血液中のホルモンバランスが影響している可能性があります。

    5.妊娠時口臭
    妊娠するとホルモンバランスの変化により歯肉炎が
    おこりやすくなるために口臭がすることがあります。
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
     

    月経時に口臭が出てしまう事があるのですね・・・

  • 6.思春期口臭
    第2次性徴期を迎える中学生や高校生に多く、
    個人差がありますが、一時的にニラのような油っぽい
    動物的口臭がすることがあります。
    急激な成長にともなう血液中の性ホルモンや成長ホルモンの
    影響と考えられています。

    7.体調不全時の口臭
    不規則な生活で体調が悪いときや、風邪をひいたときなどは、
    一時的に唾液分泌能力が低下します。全体的な免疫力がダウンし、
    舌苔(ぜったい)の付着もひどくなり口臭を引き起こします。
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
     

    思春期口臭・・・そんなものがあるのですね・・・

  • 口臭の原因

  • 生理的口臭とは

     自然な口の臭いのほかに、食べ物やタバコ、アルコールなどによって生じる臭いが生理的口臭です。食べ物のなかでも、口臭の原因となりやすいのはニンニクとネギ、ニラ、ラッキョウなど。とくにニンニクは腸から吸収された成分が血液中に入り、体中を回って肺から息として吐き出されるため、いつまでも臭いが残ります。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
  • 病的口臭とは

     病的な口臭には、次のようなものがあります。
    ● 口の病気"虫歯、歯周病、口内炎など。
    ● 鼻やノドの病気"蓄膿症や扁桃炎、アデノイドなど。
    ● 胃腸の病気"胃炎や胃拡張など。この関連で、舌に白いコケのようなもの(舌苔)が増え、それが臭いを発することがあります。舌苔をとる専門の用具もありますが、歯ブラシで軽くこするだけでも臭いはかなりとれます。
    ● 呼吸器の病気"慢性気管支炎など。
    ● その他"糖尿病や肝臓病、腎不全、がんなど。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
  • 舌磨きは厳禁!!!!!

  • 舌についている舌苔(ぜったい)が口臭の原因だと思い、
    舌磨きをする人がいますが、これも間違い。
    舌苔は程度の差こそあれ、舌の健康を維持する上で必要
    であると考えましょう。過剰な舌苔や、異常な舌苔は口臭の
    原因になることもありますが、磨きすぎることによってさらに
    口臭を悪化させる場合があるからです。
    舌をブラシなどで物理的に磨くことで、保湿に必要な舌の表面の
    白い毛のように見える舌乳頭や味覚細胞を傷つけ、
    かえって乾燥が起こりやすくなったり、味覚障害を引き起こします。
    そのため、舌を物理的に磨く習慣のある人の唾液は、
    正常な人に比べて、舌粘膜上皮がはがれ落ち白濁沈殿するなど、
    明らかに異常な唾液になってしまいます。
    舌苔が気になる場合は、口の中の天井に押し当てたり、
    ごしごししたりよく動かして、過剰な舌苔を取りましょう。
    この方法では、決して舌苔を取りすぎないですし、舌を傷めることは
    ありません。目安は、変な味が無くなるまで数回やってみてください
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
  • セルフチェック!

  • 次のような症状があったら、歯周病の可能性があります。
    ● 冷たい物や冷たい空気が歯にしみる
    歯肉が後退し、歯の神経が刺激されるために起こる症状で、歯周病の初期によくみられます。
    ● 歯石ができている
    プラークがかたまって歯石になると、歯周ポケットが広がり、歯肉の奥へと炎症が進みやすくなります。とくに奥歯は唾液による抗菌作用を受けにくいため、歯石ができると炎症を起こしやすい傾向があります。
    ● 歯肉が赤黒くなっているところがある
    健康的な歯肉はピンク色をしていますが、炎症が起こると赤黒く変色してきます。
    ● 歯磨きのときやリンゴのような固いものをかじると出血しやすい
    歯肉の炎症が進むと、歯磨きの刺激や食べたときの圧力などで、出血しやすくなります。
    ● 指で歯肉を押すとブヨブヨしている
    指で軽く押してみて、弾力性がなくブヨブヨしていたり、ウミ状の液などが出てくるときは、かなり進行しています。こうした状態だと、口臭も強くなりがちです。
    ● 歯がグラグラしている
    歯を支える歯根膜や歯槽骨がダメージを受けている可能性が高く、早く治療する必要があります。
    出典 :口臭の原因は?・・・オーラルケアしていますか?
     

    歯周病は口臭に直結してしまいます

  • 唾液を分泌するエクササイズを行う!

  • 唾液分泌は自律神経系の支配を受けているため、私達の意志では
    コントロールできませんが、しかしある種の唾液分泌は、
    舌の動きと連動しているため、コントロールすることができます。
    そこで、唾液を分泌させる舌のエクササイズをご紹介します。

    【唾液分泌で口臭予防!エクササイズ】

    口は、完全に閉じずに、少し開いた状態にします。


    手順1:
    口の中で「ら」の時の舌の位置を作ります。この時、舌の先は口の天井に軽く接しています。

    手順2:
    「ら・ら・ら・ら・ら・ら……」と激しく舌を動かしてください
    (声は出さなくてOK)。これによって、唾液がでてきます。
    それでも出にくいときは、「がらがらがらがらがらがら……」という発音の時の
    舌の動き(声は出さなくてOK)をしてください。
    出典 :口臭は改善できる!口のニオイ撃退法|ヘルスケア情報|eo健康
  •  

    エクササイズで口臭予防を

    しましょう!

  • 1:口を徹底的に清潔する
    2:口の乾燥を防ぐ
    3:口臭予防のあるガムを選ぶ
    4:りんごやバナナを食べましょう
    5:医者に行こう
    出典 :腐ったドブみたいなニオイの前に!口臭の超予防法5つ
  •  

    リンゴやバナナを食べるのは

    おすすめですよ♪