年齢関係なし!酒粕の美容効果

料理だけじゃない、酒粕の利用法。
顔にも体にも美容効果が期待できる美容法をまとめてみました。

view863

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 酒粕とは?

  • 酒粕(さけかす、酒糟)とは、日本酒などのもろみを、圧搾した後に残る白色の固形物のことである。
    出典 :酒粕 - Wikipedia
  • 酒粕の美容効果

  • ◎シミ、ソバカス : コウジは、メラニン育成を抑え、美白に役立つ
    ◎保湿効果 : 酒粕に含まれる数種類のアミノ酸は保湿に役立つ
    ◎くすみ : 酒粕は、お肌の新陳代謝を助けます。


    ※酒粕を美容法に取り入れる場合、アルコールにアレルギーのある方はレンジで温めてアルコールを飛ばしてから使用するようにしましょう。

  • 酒粕パックで美肌作り

  • 美肌効果満点の酒かすパックは、以下の材料で作ります。

    ・酒粕(約100グラム程度)
    ・はちみつ(大さじ1~2杯)
    ・水(適量・できれば精製水がオススメ)

    では、さっそく作ってみましょう。

    まずは酒かすをつぶして、なめらかにします。
    そして少しずつ水を入れ、肌につけやすい柔らかさに調整しましょう。
    そこに、温めてやわらかくしたハチミツを加え、よ~く混ぜれば出来上がり。
    これで顔をパックし、15分ほどしたらぬるま湯でしっかり洗い流し、最後に冷水で引き締めましょう。
    あとはいつものスキンケアをすればOKです!
    出典 :顔に、ボディに大活躍!酒かすの美容効果はスゴイ! | 美肌マニアの美容情報
  • 肌荒れ、乾燥などに効果があるそうです。

  • 酒粕風呂でしっとり美ボディ

  • 酒かす300グラム程度をすりつぶし、布袋に入れましょう。
    それを湯船に入れたら、布袋をもみほぐし、酒かすの成分をしっかりと溶出させます。

    これで、ボディケア効果抜群の酒かす風呂の出来上がり!
    酒かす風呂は、肌にいいというだけでなく、湯冷めしにくいという大きなメリットもありますよ☆
    出典 :顔に、ボディに大活躍!酒かすの美容効果はスゴイ! | 美肌マニアの美容情報
  • 日本酒を湯船に入れる美容法もあるので、酒粕も効果が期待できそうですね!

  • 手作り酒粕ローションで毎日のケア

  • 手作り酒粕ローションで毎日のケア

  • 【材料】
    酒粕20~50グラム
    ぬるま湯 または、少し熱い湯 500ml~700ml
    グリセリン 小さじ1杯
    ストッキング 1足

    【作り方】
    酒粕20~50グラムをまず柔らかくなるまでこねます。柔らかくなった酒粕をストッキングにいれてお湯のなかでよく揉みます。酒粕の成分がでてくるまでよく揉みます。ストッキングに入った酒粕の袋をとりだし、グリセリン小さじ1杯入れよくかき混ぜます。これで、酒粕ローションの出来上がりです。
    出典 :日本酒博物館 sakemuseum.com
  • 出来上がった酒粕ローションは冷蔵庫で保管しましょう。

  • 酒粕ダイエット

  • 酒粕ダイエットは、酒粕を1日に50g程度毎日摂取するというダイエット法です。

    酒粕は、お酒の製造工程でできる副産物です。米や米麹などの原料を発酵させ、お酒を絞りだした後に残ったものが酒粕です。栄養を豊富に含み、50gあたり約110kcalと低カロリーで、脂肪分も少なく、栄養が偏りがちなダイエット中には強い味方となってくれる食材です。

    酒粕ダイエットは食事制限がありません。普段の食事に酒粕50gをプラスします。酒粕は甘酒として飲んでも、料理に加えても大丈夫です。酒粕はさまざまな料理にアレンジできるので、飽きることなく続けられます。
    出典 :【酒粕ダイエット】 | その他 | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • 寒い季節には、酒粕で甘酒を作れば温まるし、ダイエット効果も美肌効果も!!