妊娠中期の低血圧対策

妊娠中期に低血圧が起こりやすくなるのはどうしたでしょうか・・
おなかの赤ちゃんと低血圧の関係などをまとめてみました。

  • rinko 更新日:2014/02/11

view1038

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期の低血圧になるわけ

  •  

    辛い症状を少しでも早く軽減させるために
    自分の血圧の状態をよく知っておきましょう。

  • 妊娠中期から後期にかけて、血圧が下がる場合は、おなかの赤ちゃんが下大静脈を圧迫して、そのために血液の循環が悪くなって血圧が下がることがあります。とくに仰臥位で寝ている場合に起こります
    出典 :...低血圧Support Group: Q&A相談コーナー
     

    ちょっとした注意で防げる低血圧もあるのですね。

  •  通常であれば、つわりが治まって血圧が安定してくるのですが、胎児の成長と共に大静脈などを圧迫してしまうことがあり、血液循環が悪化して低血圧を起こしてしまうことがあるからです。
    出典 :低血圧と妊娠
  •  

    赤ちゃんの健康が一番。そしてプレママの元気も同じくらい大事です。

  • 妊婦さんの低血圧対策は?

  • 基本、食事が3食きっちりと食べ、時間も同じ時間にする事が理想です。 ダイエット中でも、食事を抜かすのではなく、カロリーやバランスを考え、 3食はちゃんと食べて下さい。 肉や魚、乳製品に多く含まれるたんぱく質と、海藻や野菜等に含まれるミネラル を多く摂取する食事を心がけて下さい
    出典 :低血圧には食事が大事
  •  

    今の症状を解決して前向きに出産に臨みたいものです。

  • つわりは体内の水分量が不足させてしてしまうことが多くあるのですが、水分量の不足が低血圧を招くことになります。
    出典 :低血圧と妊娠
     

    妊娠中期でもつわりが続いてしまうと低血圧を引き起こす可能性があるのですね。

  •  

    一人でクヨクヨしないで少しでも早く改善したいものです。

  • 妊娠中期に低血圧を起こしたらどうする?

  • 今まで「うつぶせ」で寝ていた人も、おなかが大きくなればお勧めはできません。また「あお向け」も同じことが言えます。子宮の重みが背中や腰や腸に負担をかけるので、腰痛や痔が悪化したり消化不良や、血液の循環を妨げる、低血圧などの心配があります。
    出典 :妊娠中期の生活/妊娠中の質問
     

    これまでのうつぶせ寝も低血圧の原因になるかもしない!これは覚えておきたいですね。

  •  

    これまで楽な姿勢も赤ちゃんには良くない妊娠中期

  • 貧血がないことを確かめてください。もともと妊婦は胎盤を通して胎児に栄養を送らねばなりませんから、わざと血液の濃度を薄くしています。それがレベル以下の数値なら、立ちくらみの原因は貧血でしょう。貧血以外に妊娠特有の低血圧もあります。
    出典 :妊娠中のめまい、立ちくらみ、あおむけ寝の気分不良
     

    定期検査で貧血の有無を把握しておかなくてはいけませんね。

  •  

    体の向き一つでも低血圧に影響します。