アナタもきっとやっている!「冷え便秘」になる“やっちゃいけない”習慣

「何だか・・・冷えてくると便秘になるなぁ・・・これが冷え便秘?」

そうです。
冷えてくると便秘になっちゃう女子は多いんです。
でもどうしてでしょう?
実は、何気ないコトでなっちゃうみたいですよ。

view388

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ■冷えと便秘の関係

  •  

    季節を問わず冷えに悩まされている方も多いかと思いますが、冬は外気の寒さや運動量の低下などにより、普段は冷え症でない方でも血行が悪くなって冷えに悩まされる季節です。血行が悪くなれば、手足だけでなく内臓にも充分に血液が回りません。それにより小腸や大腸の働きが悪くなり、便秘を引き起こします。手足の冷えは、自覚症状がありますが内臓の冷えは自覚症状のないまま進んでしまう、怖い冷えなのです。腸の温度が下がると善玉菌の活動が鈍くなり、悪玉菌優位の環境が作られ腸内環境が悪化し、ますます便秘になりやすい環境を作ってしまいます。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131123/Lbr_29309.html

  • なるほど~・・・腸の動きが冷えて鈍ってしまうからなんですね~・・・。

  • ホルモンバランスを乱し、体内時計を狂わせたり、便意を感じる神経を鈍らせたりして排便しにくい身体を作るのです。もし自分が冷え性で便秘にも悩んでいるというのなら、冷え性を改善すると便秘も解消できるかも知れません。
    出典 :便秘と冷え性の関係 | 便秘を解消するためにすべきこと
     

    自然のサイクルに逆らうことは良くないってことですね。

  • 冷えと便秘は深い関係?

    便秘の人の多くは冷え性にも悩んでおり、その割合は8割とも言われています。便秘が原因で冷え性になるのか、冷え性だから便秘になるのかの医学的因果関係は不明ですが、どちらにも共通して言えるのが自律神経の乱れです。体が冷えると腸の蠕動運動も低下するので、冷え性を改善することは、便秘の改善にも繋がると考えられます。
    出典 :便秘と冷え性
     

    冷え性の人の殆どが便秘で悩んでるみたい・・・。

  •  




     内臓を「冷やして」しまう何気ない行動

  • NG行動① 寝起きに「水」を飲む

  •  

    一般的には、寝起きに冷たい水を飲むと腸が刺激され、便秘の解消に役立つと言われていますが、冷えが原因で起こる便秘にはNG。余計に胃腸が冷えて腸の働きが悪くなってしまいます。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131123/Lbr_29309.html?_p=2

  • 味噌汁を飲んでみる!

     

    一歩手をかけて作るならお味噌汁がダイエットにはベスト。わかめや根菜など食物繊維の多い具材を入れたり、生姜やねぎなど体を温めるものを足すなどのアレンジも自由自在。具を変えれば毎日飲んでも飽きないのもいいところ。また、味噌は発酵食品なのでからだにもいいですよね。朝は排出の時間なのであまり食べ過ぎない方がいいという説もあります。朝食にあまり食べすぎると、1日からだが重い、という方と、朝はしっかり食べないと活動できない、という方がいますね。体質に合った方法は人によって違いますが、お味噌汁程度なら体調の悪い日でも飲みやすかったりするので女性の美容には強い味方ではないでしょうか。

    引用)http://googirl.jp/daieltuto/1312asa_nomimono569/

  • NG行動② 水分をたくさん摂る

  •  

    水分を摂ると、腸内が潤い便を柔らかい状態に保つことができるため、便秘の解消には水分を多く摂ること良いとされていますが、こちらも冷え症便秘の方にはNG。腸内に水分が溜まり過ぎると腸を冷やす原因となってしまいますので、無理にたくさんの水分を摂るのはやめましょう。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131123/Lbr_29309.html?_p=2

  • 便秘解消のために水をたくさん飲む、牛乳を飲む、生野菜や果物を摂ると言う人は少なくありません。しかし、女性に多い虚証タイプの人には、かえって便秘を悪化させることになります。体が冷えている虚証タイプの人の便秘は、お腹が冷えることで腸の働きが鈍くなることが原因です。水・牛乳・生野菜を摂ることは、腸の働きをより悪くします。たとえ便秘が解消されても、水分の多い下痢状態で排出したということで病的なものになりますね。
    出典 :お腹の冷えが便秘を招く:冷えないカラダをつくる冷えとり改善法
     

    元々体が弱い人なんかはより気をつけないといけませんね。下痢になっちゃ意味がありません・・・。

  •  

    食物繊維だけでなく、ビタミンや酵素が摂れるというメリットのある生野菜ですが、冷え症便秘の方にはNG。身体を冷やす原因となってしまいます。サラダやスムージーを食べる場合には、ネギ・生姜・大葉など身体を温める食材を加えて、身体を冷やさないように気を付けましょう。

    引用)http://woman.excite.co.jp/News/beauty/20131123/Lbr_29309.html?_p=2

  • ニラ、ネギ、ショウガ・・・
    体を中から温めてくれる食材は色々あります。
    まずは“冷え”を取るように心がけること。
    もちろん、バランスも考えて!