糖尿病を制する食事のポイントまとめ

今や日本の糖尿病人口は、世界ランキング第6位と言われています。糖尿病を制するには、やはり食事の改善が一番。そのポイントをまとめました。

view612

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたも糖尿病予備軍? 糖尿病になりやすい人の食生活とは

  • 動物性脂肪を多くとる、欧米化した食生活、さらには食べ過ぎによるカロリーオーバー、偏った栄養バランス、そして寝る直前の食事や、1日2回のまとめ食いといった食スタイルが、糖尿病の引き金になります。

  • 栄養士さんが教えてくれる、血糖値コントロールのコツ。

  • 面倒なカロリー計算は、こんな方法で。

  • ■カロリー計算|糖尿病の食事

    糖尿病の方の食事の1日の平均カロリーは1600キロカロリーだといわれています。

    食材ごとにカロリー量が記載された「食品交換表」を参考にしてカロリーを計算しましょう。

    1単位を80キロカロリーとし、それを20単位食べるというように計算すると良いようです。
    •ごはん・芋・小麦粉 11単位
    •果物 1単位
    •魚介・肉・卵・大豆 4単位
    •牛乳・乳製品 1.4単位
    •油脂 1単位
    •野菜 1単位
    •味噌 0.3単位
    •砂糖 0.3単位


    出典 :糖尿病の食事・食事療法|カロリー計算・血糖値を抑える食べ方 - 病気・症状 チェック
  • 外食が多い人は、どうすればいいの?

  • 丼もの、麺ものといった単品のメニューは、糖質中心になるので避けましょう。

  • 理想は、和定食。

  • だしを効かせた、塩分、脂肪分の少ない和食は、糖尿病の治療に打ってつけ。

  • 主菜が魚類のものならベスト。おひたしや酢のものを追加するとなおよいでしょう。

  • 外食時の注意すべき3か条

    1 揚げ物は、衣を外して食べる。
    2 味噌汁は具だけを食べ、漬物は口にしない、醤油の量は控えめに。
    3 サラダのマヨネーズやドレッシングはなるべく使わない。


  • 外食も、予備知識があれば安心して楽しめる!

  • 宅配食を利用するのも手!

  • 食事は毎日のこと。献立に悩んでストレスがたまるのはよくないですね。

  • 宅配食のメリットは、栄養士と料理のプロが飽きずに美味しく食べられるメニューを考えてくれること。
    安心して食を楽しめるのがうれしいですね。

  • 自分のスタイルや好みに合った宅配食を見つけてください。

  • 糖尿病治療のために、心がけたい食事のポイント

  • 亜鉛不足に気をつけること。すい臓でインスリンを作る際には、亜鉛が欠かせません。亜鉛にはインスリンの働きを持続させる働きもあります。牡蠣、うなぎ、牛肉、チーズ、レバー、卵黄、大豆、納豆といった食品をしっかりとりましょう。

  • 味付けは薄めにすること。濃い味の料理はご飯の食べ過ぎを誘います。

  • 何事も、バランスが大事なのです。

  • 栄養バランスのよい食事(糖尿病) - YouTube