意外と多かった!尿トラブルに関する悩み

ちょっとした瞬間に尿漏れ・・・「あれ?今までこんなこと・・・」
そんな経験ありませんか?
実は、意外と尿トラブルで悩んでる方、多いようですよ。

view544

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • なかなか言えませんよね・・・おしっこのこと。

     


    尿トラブル。
    特に尿漏れはなどは、なかなか恥ずかしくて言えませんよね。
    実際は、色んな人が色んな尿トラブルで悩んでいるそうです。

  • 男女で違う「おしっこ」

  • ●男性に多い病気は前立腺肥大症、尿道結石
    ●女性に多い病気は尿漏れ、膀胱炎、尿道炎

    男性の尿道は約20cmで女性の尿道は約4cm。男性の尿道は長く屈曲し、やや複雑な形をしています。また、女性の尿道は尿が通過するだけですが、男性は尿だけでなく精液の通路管としての役割もあり、射精時には尿道を通じて体外に排出されます。膀胱の出口に前立腺があり、男性特有の前立腺肥大症という病気があります。女性の尿道は短く直線的なうえ、肛門や膣口の近くにあるために細菌などが侵入しやすく、膀胱炎や尿道炎を起こしやすくなります。また妊娠・出産、加齢によって尿漏れを起こす人も多いのが現状です。
    出典 :男女の尿トラブル|頻尿・尿漏れコラム|頻尿・尿漏れのここカラダ
     

    男女によって、起きやすい尿トラブルは違うんですね~。女性の方が尿漏れを起こしやすいようです。

  • 正常な排尿とは?

  • 排尿は血液中の老廃物や摂取しすぎた水分や糖、塩分、アンモニアなどの有害物質を尿とともに排泄し、血液をきれいにする大切な役割を果たします。腎臓で作られた尿は膀胱(ぼうこう)に一時的に貯められ、通常約200ミリリットルでトイレに行きたくなります。しかし、2時間は貯めておくことができ尿が漏れることはありません。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    なるほど~2時間は貯めておけるんですね。

  • 排尿の回数は気温の変化や摂取した水分量、発汗、緊張などの精神状態によって変わりますが、成人で起きているときは8回以内、眠っているときは50才未満で0回、50~60才で1回、60才以上で2回までが目安。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    年を取ると、寝てる間に行きたくなるのも普通なんですね。

  • 起きているときに10回以上行くことを頻尿といいます。

    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    10回はちょっと多い気もしますね。

  • 尿漏れ・トイレが近くなる原因は?

     


    なかなか病院まで行って相談なんて・・・。
    でも家族からも「トイレばっかり入ってる」って言われる・・・。
    せめて、原因が分かって対処できれば。

  • ・膀胱炎

     膀胱の粘膜が細菌に感染してただれるため、膀胱の感覚が通常より敏感になり頻尿が起こる。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    膀胱の感覚が敏感になって、トイレに行きたくなってしまうと。

  • ・前立腺肥大症

    大きくなった前立腺が膀胱の出口を刺激し、膀胱が常に収縮する不安定な状態になり頻尿・尿漏れが起こる。

    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    膀胱が常に収縮・・・困りますね。

  •  ・脳神経系の病気

    排尿は副交感神経の働きにより、脳から脊髄、膀胱へと指令が伝わるが、これらに病気があると指令がうまく伝わらず頻尿・尿漏れが起こる。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    これは深刻な症状では?

  • 膀胱炎の治し方

     


    特に女性に多いと言われる「膀胱炎」
    頻尿などの原因になるこの膀胱炎。
    どうやって治療するのでしょうか?

  • 抗菌薬の服用によって3日以内に改善します

     膀胱炎は女性に多い病気です。過労や睡眠不足、冷え、かぜ、便秘などが感染の誘因となります。
     また男性の場合、前立腺の病気、結核菌の侵入(結核性膀胱炎)が主な原因となっています。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    女性の方が意外と簡単なきっかけでなってしまうようですね。
    とりあえずは、お薬で治すことになりますが、普段のから体を労わる必要があります。

  • 膀胱炎を改善する生活法は?

  • 膀胱炎を予防・改善するためには次のことを心がけましょう。

     ・尿意を我慢すると膀胱内に細菌が繁殖しやすくなるので、トイレを我慢しない。
     ・細菌を洗い流す尿の量を増やすために水分を十分に摂る。
     ・入浴や使い捨てカイロなどで下半身を温める(冷やさない)。
      ただし、痛みのある急性期は避ける。 (寒い部屋では、靴下・ひざ掛けを利用する。)
     ・下半身を清潔に保つ。 (トイレ後は、洗浄便座等を利用する)
     ・膀胱の炎症を悪化させるので、過度のアルコールは避ける。
     ・便秘になると膀胱の機能が低下するので便秘を予防する。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    清潔に、温かく、水分を十分に摂る。そして、トイレを我慢しないこと!
    これが大事な予防法です。

  • くしゃみをしたり大声で笑うと尿漏れします。

     


    どうしてでしょう?
    外出時などは、気になっちゃいますよね。

  • 骨盤底筋がゆるむために起こります。

  • ・腹圧性尿失禁(尿漏れ)

      咳やくしゃみ、大声で笑ったときなどに起こる。
      尿道を締める骨盤底筋の力が弱くなるために起こる。 患者数の60~65パーセント。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    多くの方がこの症状なんですねー筋力低下が原因のよう。

  • ・切迫性尿失禁(尿漏れ)

      尿意を感じた途端に漏れたりトイレに間に合わずに漏れる。
      膀胱の感覚が過敏だったり、膀胱が異常に収縮するために起こる。患者数の25~30パーセント。
      腹圧性尿失禁を合併するケースもある。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    尿意を感じた途端に漏れてしまう・・・これはつらい!

  • 尿漏れは治るのか?

     


    ちょっとした尿漏れでも、病院に行かないとダメ?

  • 骨盤底筋体操や膀胱訓練法が有効

     尿漏れは日常生活に支障を感じなければ病院で治療を受ける必要はありません。
     社会生活や衛生面、精神面に影響がある場合、治療を行います。
    出典 :尿漏れ・頻尿の原因と対策【はつらつライフ】
     

    深刻なものでなければ、体操で治るんだ!

  • 1分間でできる骨盤底筋体操 - YouTube

     

    これでできるだけ自宅で改善!