女性必見!?他人事じゃない【まつげにダニ】きちんとケアしないととんでもない事に!?

アイライナーを日常的に使う事が原因としておきる
まつげにダニ
目力アップは良いですが、清潔にしていますか?

view691

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ダニの繁殖は多い事実

  • まつげエクステや粘膜のキワまでしっかりひいたインサイドライン、「アイメイクには欠かせない!」という人も多いのではないでしょうか? この目ヂカラUPのための行為、もしかしたら“まつげダニ”を繁殖させているかもしれません……。10人に1~2人のまつげに存在しているといわれている“まつげダニ”。放っておくとどんどん目元おブスになってしまうかもしれませんよ!?
    出典 :5人にひとりは「まつげにダニ」が!? 目元ブスを作らないケア方法3つ| Life & Beauty Report(LBR)
  •  

    まつげを清潔に保っておかないと“まつげダニ(デモデックス)”が繁殖してしまうことがあるんです。日本でも10人に1~2人のまつげに存在しているというまつげダニ。放っておくと、ドライアイやものもらいなど、目の不調につながります。

  • 何がいけないのか

  • アイライン、まつ毛の内側まで入れている人とても多いかと思うんですが、これ実はとても危険なのです。
    まつ毛の内側は粘膜でとても敏感な場所です。
    しかも、「マイボーム腺」の開口部がそのまつ毛の内側にあるので、やっぱりアイラインを引くには危険な場所なのです。
    出典 :まつ毛にダニが!?アイメイクに隠れた目のトラブルとは | 30歳から美しく生きるヒント!
  •  

    マイボーム腺とは...
    まぶたの内側に、それぞれの目に50〜70ほどあって、脂分を分泌するところです。
    人の目はここから分泌される脂分で涙の蒸発を防ぎ、目の潤いを保っているんです。

    だけど、アイラインで塞いでしまって、脂分が分泌できないことでドライアイになる人も多いそうです。

  • メイクしたまま寝ていませんか?

  • アイメイクばっちりな人は帰ったらとにかくすぐメイクを落としましょう!
    アイラインや、つけまつ毛を付けている人の目は思っている以上に不衛生なのです。
    そのまま寝てしまったりしたら、不潔大好きのダニが巣をつくってしまうんです。
    出典 :まつ毛にダニが!?アイメイクに隠れた目のトラブルとは | 30歳から美しく生きるヒント!
     

    ダニは不潔ですよね

  • 目のうるおい低下や色が悪くなる・・・

  • 綺麗にすればよいのです

  • (1)アイライナーでまつ毛の根元を塗りつぶさない

    なんといっても、インサイドラインを引かないに越したことはありません。実際に、しっかりクレンジングしていても、多くの人が落とし残しているのが実情です。勝負時だけインサイドラインを引き、デイリーは描かないなど、なるべく目に負担をかけないようにしましょう。
    出典 :「まつ毛にダニが繁殖」アイライナーが引き起こす恐ろしい弊害
  • (2)目元用シャンプーで洗う

    デカ目メイクが主流の今、どうしてもインサイドラインを描かずにはいられないという方もいるでしょう。そんな方は、ぜひ『アイシャンプー』を使うことを習慣にしてみてください。
    出典 :「まつ毛にダニが繁殖」アイライナーが引き起こす恐ろしい弊害
  • つけまつ毛は清潔に保ち、帰ったらまず洗い落とす習慣を!
    エクステの人は洗浄が不十分な人が多いんです。

    それでもメイクは止めれませんよね。
    ばっちりメイクは夕方からとか、週末だけとか。。。メイクをしない日を作るとか、アイラインをつけない日をつくるとか。。。
    いろいろと工夫を考えてみるのが良いのかも知れません。。
    出典 :まつ毛にダニが!?アイメイクに隠れた目のトラブルとは | 30歳から美しく生きるヒント!
  • (1)アイメイク専用クレンジングを使う

    目の周りには低刺激のアイメイク専用クレンジングを使用し、しっかりメイクを落とすことを心がけましょう。
    (2)アイメイクはお湯で落ちるものを使う

    まつげの粘膜にインサイドラインをひくのは極力控えましょう。アイライナーやマスカラなどはお湯で落ちるものを使用しましょう
    出典 :5人にひとりは「まつげにダニ」が!? 目元ブスを作らないケア方法3つ| Life & Beauty Report(LBR)
     

    しっかり目元は守りましょうね!