家に着いたら早速実践!自宅で簡単エクササイズ♪

エクササイズと聞くと時間も手間もかかって、準備がないと出来ない激しい運動をイメージする方もいらっしゃるかもしれません。しかし、エクササイズは覚えてしまえば意外に簡単にできるものです。すぐにでも始められる自宅で簡単エクササイズをご紹介します。

view312

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 特に道具は必要ありません♪

  • エクササイズのほとんどは自分の体重以上の重さを必要としません
    出典 :シェイプアップに道具なんて要らない! : ライフハッカー[日本版]
     

    これといった道具がなくてもお家の中でもエクササイズは出来るんです。難しく考えずにまずはちょっとやってみるという感覚で始めてみましょう。

  • ステップ運動

     

    ちょっとした昇り降りもエクササイズに活用できます。

  • ある一定のリズムで昇り降りを繰り返すだけです。この時注意するのは両足を一回完全に揃えるということです。右足から登り左足を載せたらそこで揃える。回数をこなせばいいということではなく規則正しくリズミカルに行なってください。
    出典 :有酸素運動ダイエット!女性も安心の室内簡単有酸素運動6つの方法
     

    ステップ運動というとエクササイズのような響きですが、簡単に言えば昇降運動です。規則正しく行えば、十分な効果がみられます。

  • 「かがむ→足をけり出す→腕立て伏せ→跳ぶ」という一連の流れを10回繰り返すというシンプルなもの。広い場所は必要なく、たった1分あれば、気軽にできます。
    出典 :牢獄ほどのスペースでできる簡単ワークアウト : ライフハッカー[日本版]
     

    マイクプリズンというエクササイズ方法で、特にスペースも大きく必要ありません。しかし、1分でもなかなかハードなようです。

  • 話題のティラピスを始めてみる

  • ピラティスメソッドは、ヨガのストレッチの効果とウェイトトレーニングの筋肉の緊張を同時にもたらすものともいえます。
    出典 :ピラティスとは|ピラティス総合ガイド ピラティスの効果からヨガとピラティスの違い、ダイエット法など!
     

    昨今話題のピラティス法ですが、見た目にわかる外側の大きな筋肉を鍛えるのではなく、身体の内側のインナーマッスルを鍛えることに焦点を当てたエクササイズ法であるのが特徴です。

  • ピラティスには、呼吸法が大切です

     

    呼吸法(ブリージング)は鼻から息をゆっくりと吸う。肋骨(ろっこつ)を左右と背中側に大きく広げるように空気を送り込むのがコツ。

  •  

    たかが呼吸法といえどもこれによって筋肉を引き締めますし、代謝もアップするということなので、リラックスしながら少しずつでも続けていきましょう。

  • 簡単ヨガを覚えよう

  • ヨガは4500年程も前から、修行僧がインドで行っていたという、心と体をより良いところへと導いてくれる先人の知恵と言われています。
    出典 :ヨガってなぁに?初心者入門!ヨガの基本を簡単解説 - ヨガ&ピラティス教室・スタジオ検索はYOGA ROOM(ヨガルーム)
     

    リラックスすることを主眼においていますが、時間をかけて継続していくことでゆっくり体を改善していけます。

  • ★ヨガ無料動画レッスン★Pose1 Balasana (チャイルド・ポーズ; Child Pose)

     

    体一つではじめられるので、お家で隙間時間に試してみましょう。

  • 無理に筋肉を鍛えすぎないことも重要です

  • 筋肉の大きさやその形状は、長期に渡る健康を考えるときにさほど重要ではなく、身体能力の衰えから我々を守ってくれるのは、持久力や筋力なのだそうです。
    出典 :筋肉ムキムキ = 健康 ってわけじゃない! : ライフハッカー[日本版]
     

    筋肉を適切に機能させるように意識して、エクササイズに望みましょう。筋肉を適切に維持し、代謝を助けるイメージを持って無理に鍛えすぎないようにしましょう。

  • 家事や仕事に追われてしまいなかなか運動できない方が多いと思います。少しの時間で意識的にエクササイズを続けることで、健康な体作りにつとめましょう。