「気になるなぁ・・・」産後悪露はいつまで続くものなのでしょう?

産後悪露はいつまで続くのか・・・
もしかしたら、何か体に起きてるのでは?
そんな不安な気持ちにもなったりして、
やっぱり、気になりますよね。

ホントのところどうなのか、まとめてみました。

view39982

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 実際、いつまで続くものなの?

  •  

    悪露とは、産褥期に性器から排出される分泌物をいい、子宮、腟(ちつ)、外陰部の傷からの分泌物(血液やリンパ液)が含まれます。この悪露の性状は、日がたつごとに変化し、子宮内壁の傷の回復状態を知るためのたいせつなポイントとなります。

    引用)http://kotobank.jp/word/%E7%94%A3%E8%A4%A5%E6%9C%9F%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%E7%97%87%E7%8A%B6%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96

  • 基本的には6週目ぐらいで治まるようです。

  • 悪露の排出期間

    悪露は出産後約3週間にわたって排出されます。独特の酸っぱいようなにおいがありますが、悪臭というほどではありません。子宮が収縮していくにつれ、子宮の傷も治り、出血量も減ります。それにつれ悪露の色や量も少しずつ薄く、少なくなっていきます。産後3日目頃までは量も多く、ほとんど血液のような血性悪露になります。量に関しては個人差がありますが、あまりにも大量であったり、血の塊が混じるようでしたら医師に相談しましょう。産後4~7日頃になると、出血量は少なくなってきます。悪露の色は褐色になり、量も減ってきます。8日目から17日目頃にかけて、出血はほとんどなくなります。悪露は黄色やクリーム色になり、量も少なくなってきます。この後は、普通の白いおりもの状の白色悪露と呼ばれるものになり、3週間ほどかけて完全になくなります。ただ、子宮の回復が遅い場合や、早くから仕事などを始めて無理をすると、何時までも血性悪露が続くことがありますので、注意が必要です。
    出典 :悪露(おろ)の手当て - オモシロくらしの情報源
     

    だいたいの変化を知っておくことも大切です。「おかしいな?」と思ったら1ヶ月検診の時に先生に相談を。

  • 産後6週間の産褥期間は、ママ自身もお産で受けたカラダのダメージを回復する大切な時期でもあります。この時期にはできるだけ「目を酷使しない」「水仕事をしない(カラダを冷やさない)」など、子宮の回復のための注意が必要になってきます。昔から「産後の肥立ち」という言葉があるように、お産でダメージを受けたカラダをどういたわるかで、10歳若返るか、10歳老けてしまうかの分かれ道になってしまうともいわれています。
    出典 :産褥期の過ごし方 [産後の基礎知識] All About
     

    産褥期は“女王様”でいましょう!子宮の回復が遅れれば、悪露の回復も遅れる可能性が・・・。

  • 長く続く悪露の場合・・・

  •  

    血のまじった悪露や茶褐色の悪露が、産後6~8週間すぎても続いていたり、量が増える場合には、医師に診察してもらいましょう。子宮の回復の遅れなのか、胎盤や羊膜(ようまく)の一部が残っていないかなど、調べてもらう必要があります。

    引用)http://kotobank.jp/word/%E7%94%A3%E8%A4%A5%E6%9C%9F%E3%81%AE%E6%B3%A8%E6%84%8F%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%E7%97%87%E7%8A%B6%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96

  • 悪露が何時までも赤い場合は要注意

  • 産後10日を過ぎても、悪露に血が混じり赤い場合は、「子宮復古不全」の可能性があります。これは子宮の収縮が不十分なために子宮の回復が遅れることです。これは以下のことが原因でおこります。

    •分娩の後に排出される胎盤の一部が残っていた
    •卵膜のかけらが残っていた
    •子宮卵管に凝血があり、悪露が出にくくなっている

    この場合は、収縮剤や止血剤を使ったり、器具で残っている胎盤を取り除く処理をしてもらったりして対処します。
    出典 :悪露(おろ)の手当て - オモシロくらしの情報源
     

    子宮収縮が大切なことが分かります。

  • 長期間続く場合は、感染症の恐れもあります。
    心配な場合は、検診時意外でも先生に相談するようにしましょう。
    とにかく、産後は安静に♪