角栓によるイチゴ鼻にならないために・・・

鼻のまわりのポツポツはいやなものですね~原因と予防法をまとめてみました。

view1587

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まずは、確認から~角栓とは?

  • 角栓とは、皮脂腺から分泌された皮脂が上手く排出されずに、毛穴に詰まり凝固・発達して、固まった状態です。

    更に角栓は、皮脂のみでなく、毛穴周囲の角質とうぶ毛が交ざり合い、毛穴で固まっている状態です。
    出典 :角栓の除去と原因の治療方法
     

    やはり、主に鼻の周りにできるあのポツポツですね~
    あれ?角質は???

  • 角質とはケラチンというタンパク質からできている、皮膚の表面の死んだ細胞です。

    死んだ細胞とはいえ、角質は外からの刺激から守る働きをしてくれます。
    出典 :角質とは・・・|美容図書館
     

    角質自体はお肌を守ってくれる重要なもの。
    古くなった角質が、うまくはがれずに、皮脂などと一緒になってしまうとやっかいということですね。

  • 角栓ができるということは、毛穴の開きや毛穴の黒ずみ、炎症等によるニキビなど様々なトラブルにつながります
    出典 :毛穴の角栓対策
     

    ブツブツと炎症・・・イチゴ鼻の恐怖です~

  • それでは、鼻の周りに角栓が多くできるのはなぜ?

  • 元々鼻は皮脂の分泌が多い場所なので、鼻に角栓が出来てしまうのは仕方がないことなんです。その角栓を毎日の洗顔でキレイに取り除くことが出来ていれば、鼻の角栓が目立つようなことはありません。洗顔が十分でなかったり、皮脂の分泌の量が多かったりすると、余計に角栓が出来やすくなってしまいます。
    出典 :鼻に角栓が出来てしまうのはなぜ?その原因は?:毛穴ケア・鼻の角栓をごっそり取ろう!
     

    皮脂の分泌が多い場所は、それだけ角栓が出来る可能性も高いということになります。
    鼻以外にもTゾーンに角栓が多いのも同じ理由です。

  • 角栓ができる原因は皮脂だけではありません。

  • 皮脂とは対極にありそうなのですが、実は乾燥(うるおい不足)は角栓が詰まる大きな原因。
    その上、乾燥肌は皮脂が多く出る原因にもなっているのです。
    出典 :≪ 角栓の不思議!毎日洗顔していても毛穴が詰まる3つの理由 ≫ - 美肌総合研究所 -
     

    他にもファンデーションや汚れなどがきちんととれていなくても角栓の原因になります。

  • つまり・・・

     

     皮脂が多い鼻の周りを含む、Tゾーンも、乾燥しやすいUゾーンも危険地帯といえます。

  • それでは、角栓ができるのはどうやって予防すればよいのでしょうか?

  • 大切なのは・・・

     

     汚れと余分な皮脂をちゃんと落とすこと

  • 角栓対策の基本となる洗顔は、「毎日、ていねいに」が大切です。力をこめる必要はなく、お肌への摩擦を防ぐためにキメ細かな泡をたっぷりつくり、ゴシゴシこすらないように洗います。洗うときは、毛穴の多いTゾーンや小鼻からはじめてください。
    出典 :デルメッド|きれいの皮膚学 第14回 「毛穴の角栓」について
     

    キレイにしたくて、ついゴシゴシ洗ったりこすったりしたくなりますが、厳禁ですね。

  • 洗った後はしっかり水分補給・保湿

     

     前述のように、乾燥も角栓の原因の一つです。

  • 次ぎに水分補給です。

    弱酸性の化粧水(ローション)をたっぷりつけましょう。ポタ
    ポタ落ちるくらいつけてください。

    次ぎに保湿です。

    保湿商品でお肌の水分が外にでないようにしっかり保湿しまし
    ょう。
    出典 :毛穴の開き、角栓の直し方
     

    ついめんどくさくて、チャチャと化粧水をつけて、保湿もいいかげんになりがちですが・・・がまんのしどころです。

  • 出来てしまった角栓の対処法は?

  • 自然と毛穴を開かせてあげること
    除去後に保湿を十分にしてあげること
    出典 :超簡単!誰でも確実にできる肌の角栓・角質を除去するたった1つの方法 | 美プラス〜美容・健康情報サイト
     

    すべて、この二つの考え方を頭においてケアしていくといいと思います。

  • すでにできてしまった角栓は、洗顔前に蒸しタオルなどを使い、あらかじめ毛穴を開いておくとより落としやすくなります。指やピンセットで無理につまみだしたり、毛穴パックを頻繁におこなうと、お肌を傷つけたり、毛穴を広げてしまうため、おすすめできません。
    出典 :デルメッド|きれいの皮膚学 第14回 「毛穴の角栓」について
     

     無理に、ゴシゴシ、ギュウギュウ・・・は厳禁ですね。

  • 入浴時に・・・

     

     肌を十分温めてから、やさしく肌をなでるようにして、古くなった角質を落とすのも効果的です。

  • 洗顔時と同じく、保湿を忘れずに・・・

  • イチゴ鼻を卒業して・・・

     

     ぷるんとしたゆでたまご肌をめざしたいものですね~