人には言えない悩みの【痔】自宅でこっそり治しましょう!

痔になってしまったら誰にもいえません
知られたくもないかもしれません
まとめてみました

view365

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • まず痔とは?

  • 痛いだけが、痔ではない

    痔というと、どんなイメージがあるでしょうか?
    「痛い」「血が出る」といったイメージを浮かべる方も多いのですが、実は出血もなく、痛くもない痔というものもあります。
    出典 :痔の基礎知識|ボラギノール
  • 痔とは「肛門の病気の総称」です。3つの大きな病気として、「痔核じかく(いぼ痔)」と「裂肛れっこう(きれ痔)」と「痔瘻じろう」があります。一番多いのは「痔核じかく」で男女とも患者さんの半数を占めます。
    出典 :彦坂医院
  • 日本人の3人に1人がかかっているといわれる「痔」。特に日本人は痔を恥ずかしいと思う傾向が強く、病院に行かず、治すことができずに悩んでしまう人も多いそうです。

    しかし痔は大腸がんと間違う危険がある上に、悪化することでがん化することもある危険な病気です。やはり治療せずに放っておくわけにはいきません。
    出典 :痔を治療するために知っておきたい10のコト 手術なしで治すには - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
  •  

    株式会社キューライフが2011年7月12日に発表した「痔の調査結果(PDFファイル)」というのがあります。これによると、全国5,779人中、痔の経験者は男75.7%、女74.5%だったそうです。皆さんの周りの人たち(家族、恋人、友人、会社の同僚、上司、部下、得意先など)の顔を思い浮かべてください。その4人に3人は痔を治療したことがある、あるいは今も痔で悩んでいるということになるのです。

    つまり痔は人間にとってそれだけメジャーな病気であり、男女限らず多くの人が痔になる運命にあるのです。よって痔で病院に行くのも至って当たり前のことで、決して変なことではありません。まずはこのことを知っておくことが大切だと思います。

  • 危険度チェックをしてみましょう

  • まずは痔にならないよう予防する事

  • 痔にならないために注意すること
    ◾トイレに長居しない。3分程度にとどめる。
    ◾排便時は無理にいきまない。
    ◾トイレに行きたくなったら我慢しない。
    ◾便秘や下痢にならないように気をつける。
    ◾体を冷やさないように、ひざ掛けなどを使うように気をつける。
    ◾同じ姿勢、座りっぱなしにならないようにする。
    ◾長時間同じ体勢のときは肛門をキュッキュッとしめるような運動をする。
    ◾ストレスをためない。
    ◾体に疲れをためない。
    ◾お風呂につかる。シャワーのみで済まさない。

    これらのことを注意するだけで痔へのリスクはずいぶん軽減されます。

    出典 :痔の予防法
     

    予防だけでも多いですよね

  • バランスの良い食生活を心がける

    生活習慣の中でも、とくに食生活は重要です。必要以上の食事制限によるダイエットでは、便の量が少なく腸管が刺激されにくいため、便秘になりがちです。
    スムーズな便通のため、「肉だけでなく食物繊維を含む野菜もとる」「しっかり食べる(食事量をある程度とる)」などを心がけましょう。
    出典 :痔を予防するための日常のケア|ボラギノール
  • 辛いものやお酒はほどほどにする

    アルコールのとり過ぎも、下痢やうっ血を起こしやすくするため、痔を悪化させる要因となります。また、香辛料のとり過ぎも排便時に肛門部を刺激するおそれがあるので注意しましょう
    出典 :痔を予防するための日常のケア|ボラギノール
  • しっかり治療もしておく事

  • 外側の痔の場合
    ◾オロナイン
    ◾馬油
    ◾オリーブオイル
    ◾アロエの汁
    ◾どくだみの葉の汁や煮つめた汁
    ◾非ステロイド マグナゾール(赤ちゃんの湿疹やオムツかぶれにつかう軟膏。薬店で購入できます。)
    ◾ラベンダー精油のクリーム(こちらのお店で購入できます。)
    ◾排便時はワセリンを塗ってすべりをよくする。(排便時の痛みの軽減が期待できます。)

    内側の痔の場合
    ◾アロエを適当な大きさに切って肛門に挿入する
    ◾どくだみの葉を揉んで肛門に挿入する

    痔に効くお茶
    ◾ナタマメ茶
    ◾どくだみ茶
    ◾ヨモギ茶

    生活で注意すること
    ◾便秘・下痢にならないように気をつける。
    ◾辛い食べ物は控える。
    ◾アルコールは控える。
    ◾座りっぱなしにならない。(座るときはドーナツ座布団を使用する)
    ◾体を冷やさない。
    ◾湯船にゆっくりつかる。(調子が悪いときは1日に2~3回入浴する)
    ◾痔に効能のある入浴剤を使う。
    ◾トイレに座る時間は3分程度にとどめる。
    ◾自転車に乗らない。(どうしても乗らないといけないときはサドルにクッションをつける)

    痔に効くツボ

    お風呂の後など体が温まって血行のよいときに痔に効くツボを押してみてください。
    ◾百会 頭のてっぺんにあるツボです。
    ◾長強 尾骨の先端にあるツボです。
    ◾会陽 尾骨の先端の両横にあるツボです。
    出典 :自宅でできる痔の治療
  • 現在の痔の手術は痛みが小さい

    数十年前は痔の手術というと「ホワイトヘッド法」や「腐食剤注射療法」など、激痛を伴う方法が主流でした。これによって、「痔の手術はとても痛い」という認識が未だに世間に残っているそうです。

    しかし現在は技術が進み、「ICG併用半導体レーザー療法」や「結紮(けっさつ)切除半閉鎖法」など、痛みをほとんど伴わない方法が主流になっています。ですからもし痔の手術をすることになっても、痛みを心配する必要はないと思います。
    出典 :痔を治療するために知っておきたい10のコト 手術なしで治すには - 美容・健康の世界の知識 / B&H情報
     

    しっかりしって痔を治していきましょうね

  •  

    痔の治療は普通に行われている事なので
    隠さずしっかりおこないましょうね