体に良いと思っていたのにウソ!?“ドライフルーツ”“ノンカロリー”

体に良いと思って食べていたあの食べ物が、
本当は体に“良くなかった”って知ったら、ショックですか?
じゃあ、このまとめ・・・見ない方が良いかもしれません!
なんと、アナタの食べてるアレも実は・・・!?

view4298

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  •  




     
     「白いパン」

  • 確かに雑穀は健康には良いけれど、ここで思い出してほしいのは「雑穀はたった少量しか含まれていない」ということ。白いパンがいかに体にとって害なのかということも最近の研究ではわかっているし、白いパンは避けた方が良さそう。ダイエット商品に大金をはたくことを考えたら、少し値は張るけれど、全粒粉や米粉パンに切り替えるのが賢明かも。
    出典 :健康だと思っていたアノ食べ物が体に良くない!?「ドライフルーツ」「ノンカロリー」 | 「マイナビウーマン」
     

    確かに穀物でできているパンなのに真っ白っていうのもどうかと思ってましたが・・・。

  • イタリアやユダヤの人たちの間では、加工された真っ白な食パンは体に悪いとされています。厳密に言えば、精白小麦粉がよくないということです。昔のように穀物を石臼で精製していた時代は、胚芽や繊維が残るため、真っ白な小麦粉はできませんでした。
    でもそれがよかったんですよね。だって、胚芽や食物繊維の中にこそ、食物繊維、ビタミンB、善玉脂質など、私たちの体にいいものがたくさん詰まっていたのですから。今の時代、これらはすべて穀物粉砕機で抹消されてしまいます。その結果、真っ白になった小麦粉(精白小麦粉)はただのブドウ糖のかたまり。砂糖と何ら変わりない食べ物になってしまうのです。そして、大量のブドウ糖は炎症を招き、体内のインスリン代謝を狂わせます。精白小麦粉ではなく全粒粉のものを選びましょう。全粒粉を多く摂る人は、健康で長寿であるという研究結果が発表されています。
    出典 :» 白パンは短命のもと | NPO法人 二十四の瞳 オフィシャルサイト | 長寿混迷時代の老い先案内人!市民のための医療と福祉の情報公開を推進する会
     

    「砂糖」と一緒・・・そう思うと、ちょっと怖くなりますね。

  •  




     「ドライフルーツ」

  • ドライフルーツのほとんどが保存材だらけで、果物自体から摂(と)れる栄養素も無意味なほど不健康なんだとか。糖分もかなり多く含まれているのも気になる。たとえばバナナチップスに含まれる糖分は普通のバナナの約3倍にもなり、脂肪分も2割多い。これは要注意!ドライフルーツは「無添加」「保存材不使用」と書かれているものを選びましょう。
    出典 :健康だと思っていたアノ食べ物が体に良くない!?「ドライフルーツ」「ノンカロリー」 | 「マイナビウーマン」
     

    なるほど~ドライフルーツって言葉に騙されてはいけないってことですね!

  •  

    しかししかし・・・?砂糖や亜硫酸塩、入っていませんか?この亜硫酸塩とは一体なんでしょう?簡潔に言うと漂白剤です!エ!みんな漂白されたドライフルーツ食べてるの!?って。これ、あんずなのですが、左が亜硫酸塩入っているもの。右は全く添加物が入っていないもの。普段から我々が目にするあんずのドライフルーツって左ですよね。みーんな亜硫酸塩が入っています。

    つまり漂白された添加物漬けドライフルーツ。

    引用)http://ameblo.jp/xxcandygirlxx/entry-11249965864.html

  • ひえ~!漂白されてたなんて・・・洗濯物じゃないんだから・・・ガックリ。

  •  




     「無脂肪」「ノンカロリー」「ノンシュガー」

  • あなたの「やせたい」が「不健康になりたい」になってはいませんか?無脂肪だけど「ストロベリー味」のヨーグルトだったり、ノンシュガーなのに甘い飲み物だったりを毎日口にしているとしたら考え直してみた方が良いのかも。これらはすべて「不自然」に手を加えられた、いわば加工品。健康に良いはずありません。
    出典 :健康だと思っていたアノ食べ物が体に良くない!?「ドライフルーツ」「ノンカロリー」 | 「マイナビウーマン」
     

    確かにそうですね。健康に良いはずはないと思います。自然のものからかけ離れている感があり過ぎて(苦笑)

  •  




     
     「保存料入りネクタージュース」

  • フルーツは健康に最高に良い!だけど、これがジュースになった場合には、少し気をつけた方がいいみたい。果物は必ず腐ってしまうもの。つまり、ジュースには必ず「保存料」が入っているのです。トマトジュースの場合、保存料の役割をする「塩」が加えられ、フルーツジュースには「砂糖」が加えられている場合がほとんど。「110キロカロリーだけど糖分は26gもあった」なんてよくある話。きちんとラベルを見るように気をつけたいところ。
    出典 :健康だと思っていたアノ食べ物が体に良くない!?「ドライフルーツ」「ノンカロリー」 | 「マイナビウーマン」
     

    確かに“保存料”が体に良いとは思えませんよね・・・。

  • 甘いシリアルなんかも、過剰に砂糖が使われていて体に悪いとか。
    気にし過ぎるのもなんですが、
    できるだけ、自然のものを自然な形で食べた方が良さそうですね~♪