インフルエンザ対策によい食べ物

インフルエンザの予防対策で重要なポイントが食べ物で免疫力を高めることです。効果のある食べ物を探してみました。

view237

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • インフルエンザ予防の基本

  • 手洗いは手や指などに付着したインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法であり、うがいは口の中を洗浄にします。外出後の手洗い・うがいは、感染症の予防の基本です。
    出典 :インフルエンザの予防~ワクチン、手洗い・うがい、マスク~|インフル・ニュース
  • インフルエンザ予防ワクチン

  • インフルエンザの予防には、インフルエンザワクチンの接種が有効です。ワクチンの接種により、インフルエンザの重症化や死亡を予防し、健康被害を最小限にすることが期待されています。
    出典 :インフルエンザの予防~ワクチン、手洗い・うがい、マスク~|インフル・ニュース
  • インフルエンザと食べ物

  • インフルエンザの予防対策で重要なポイントが食べ物で免疫力を高めること。私たちの体は、全て食べ物からできている。良い食べ物は体を健康にする。免疫力を高める食べ物は、インフルエンザの予防以外にも、風邪やガンや他の病気にも有効。
    出典 :インフルエンザ 予防対策 食べ物
  • ダイコン

     

    インフルエンザに感染しても、免疫力が高ければ、タミフルなどの薬に頼ることなく自力で撃退することができます。特にインフルエンザの予防でも、食べ物から免疫力を高める効果は大きな期待ができます。
    そこで、インフルエンザの予防のお勧めな食べ物が「ダイコン」です。予防効果を高めるのは、ダイコンの辛みが重要です。ダイコンの辛みには、イソシアシアネイトの成分があり、抗酸化作用が高まります。また、消化吸収を助けるジアスターゼが多く含まれています。。

  • ショウガ

     

    免疫力を高めてくれる食材のひとつが「ショウガ」です。ショウガは、漢方薬や医療用の食べ物として昔から愛用されている代表的な食材です。
    ショウガに含まれている「ジンゲロール」という辛み成分が、体の免疫機構が活性化し、免疫力が高まるます。

  • ヨーグルト

     

    ヨーグルトには、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)の活性化を促す成分が含まれています。
    NK細胞は、免疫システムの中でも、攻撃的であり、インフルエンザウイルスに感染した細胞やガン細胞の破壊にも効果が期待されています。

  • インフルエンザにかかったときのときの食べ物

  • 長いも

     

    インフルエンザの予防に効果のある食べ物として「ねばねば系」があります。
    ねばねばした食品としては、なっとうや、オクラなどが上げられます。
    その中でもインフルエンザ予防の食べ物として「長いも」があります。
    ・長いものねばねば成分ムチンによる粘膜のガード効果
    ・長いものたんぱく質ディオスコリンによるウイルス抑制効果
    この2つの相乗効果によって、インフルエンザウイルスの感染や抑制の効果が期待できます。

  • インフルエンザは普通の風邪より症状が重く、38度以上の高熱、強い倦怠感、関節痛・筋肉痛などの全身症状が特徴的で、今年流行している新型インフルエンザでは、腹痛や下痢などの消化器症状が多くみられる可能性が指摘されています。
    出典 :インフルエンザにかかったときの食事|その他|メディカルサプリ
  • 水分を補給

     

    発熱すると、発汗量が多くなるため、水分のほか、ナトリウム・カリウムなどの電解質が急速に失われます。また、下痢の症状が伴う場合も脱水症状が起こりやすくなりますので、十分に水分を補給する必要があります。
    摂取量の目安は1日1~1.5リットルです。

  • 食べやすいものでエネルギー補給

     

    食事は、下痢や嘔吐などの症状がなく食欲があれば、いつもの食事でかまいません。食欲がない場合は、軟らかいご飯、うどんなど、食べやすいものでエネルギーを補給します。牛乳、缶詰の果物、アイスクリーム、プリン、ヨーグルトなどはのど越しがよく、効率のよいエネルギー源になります。

  • 消化のよいものから

     

    下痢を伴う場合は、おかゆやおも湯を中心にし、水分を十分にとります。食物繊維の多い食品や脂肪の多い食品は控えます。
    回復してきたら、弱った胃腸に刺激を与えないよう、消化のよいものから徐々に通常の食事に戻します。軟らかいご飯、うどん、豆腐、白身魚、鶏ささ身、軟らかい野菜の煮物などが適しています。