ホットカーペットで寝てるだけで起こる可能性もある低温やけど!!気になるその症状&予防法まとめ☆☆

低温でもやけどしてしまう可能性のある低温火傷!!気になる低温火傷症状についての情報をまとめてみました!!!
暖房器具を使用してる人は注意しましょう!!

view292

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 低温やけどって何???

  • 低温やけどとは、その名のとおり
    「低温のものでやけどすること」です。
    体温より少し熱いものに長時間触れ続けることで
    私たちの肌は低温やけどを発症します。
    出典 :低温やけどとは?症状は?予防法はこちらです! | ググる記
     

    あたたかいから心地良いと思っていたらやけどしていた・・・という事もあります!!!
    注意が必要です!!!

  • 低温やけどはどの位の温度で起こる可能性があるの???

  • 低温やけどは、45℃くらいの暖かい温度のものが、
    長い時間、同じ肌の部位に触れていることで発症します。
    熱いという感覚がないので、気づいた時には、
    皮膚の奥深くまでやけどしている場合があります。
    出典 :低温やけどの症状!カイロや湯たんぽが危険! | 生活に役立つ特選ニュース
     

    特に子供や高齢者の低温火傷には注意が必要です!!!

  • 低温やけどになる温度と時間!!!

     

    思ってるよりも短時間でやけどになってしまう可能性があります!!
    注意が必要です!!!

  • 何が原因で起こるの???

  • どの家庭にもある暖房器具で低温やけどの可能性が高くなります!!!

     

    「電気カーペットの上にねているうちに水ぶくれができた」など、ねているうちに気づかずにやけどする人も多いんですよ。

  • 低温やけどの症状ってどんななの???

  • 低温やけどの特徴は、
    見た目や痛みが軽くても、重症の場合があること。
    というのも、低い温度でじわじわと熱せられるので、
    皮膚の深層部まで損傷を受けている可能性があるからです。
    その場合、時間が経つにつれて、症状が悪化します。
    皮膚の組織が壊死して、酷い跡が残ることもあるんです。
    出典 :低温やけどの症状!カイロや湯たんぽが危険! | 生活に役立つ特選ニュース
     

    低温やけどかなと思ったら早目に医療機関を受診するようにしましょう!!!

  • やけどの度合い

     

    寝ていたり、酔っている状態など、
    皮膚の異変に気が付きにくいときは、
    貼り付けタイプのカイロや湯たんぽでも、
    最も症状が重い3度に達します。

  • 低温やけどは治療が長くなるって本当???

  • 治療には2ヶ月~3ヶ月、長いときには半年以上かかります。
    しかも、傷跡が残る可能性がとても高いです。
    低温やけどは普通のやけどと違い、
    長時間かけて肌の深い部分まで損傷します。
    だから治療に時間がかかるんですね。
    出典 :低温やけどとは?症状は?予防法はこちらです! | ググる記
  • 低温やけどはどうやって予防するの???

  • 低温やけどは湯たんぽで起こる可能性が高いです!!

     

    足は感覚が鈍く、血行も悪くなりがちなので、
    これも低温やけどしやすい理由となっています。

  • 低温やけどの予防法は、長時間同じ部位に
    熱いものを当て続けないことです。
    特に多いのが湯たんぽによる低温やけどなので、
    冬場湯たんぽを使う人は気をつけましょう。
    湯たんぽに厚手のカバーをかけたり、
    足から離して使うようにするといいですね。
    出典 :低温やけどとは?症状は?予防法はこちらです! | ググる記
     

    湯たんぽの愛用者は特に注意が必要です!!!