【お酒の強さで分かる】あなたは縄文人系?弥生人系?

日本人とは言えいろんな日本人がいますよね。顔立ちや身長や骨格、それとお酒の強さ。お酒の強い地域ってありますよね。ちなみに私の出身地は酒豪だらけですが私は下戸です。突然変異と言われております。気になるのでまとめてみました。

view3107

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 縄文人とは?

  • 縄文式土器を作っていた人

     

    約1万6,500年前~約3,000年前
    (紀元前145世紀~紀元前10世紀)
    日本列島の縄文文化と呼ばれる文化形式を保持していた集団。 

  • 弥生人とは?

  • 弥生式土器を作っていた人

     

    北海道・沖縄を除く日本列島において
    縄文時代後~古墳時代に先行する。
    およそ紀元前3世紀中頃~紀元後3世紀中頃に生きた人々

  • アルコールの強さで自分がどちら寄りなのか分かるとか。

  • アルコール分解酵素

     

    アルコールは体内に入ると肝臓で分解されアセトアルデヒドに代わります。
    このアセトアルデヒドが酔う原因になる物質です。
    これが分解されずに体内に蓄積されればされるほど
    酔っ払う度合いが増していきます。

  • その昔、アルコール分解酵素を欠落した地域があった

     

    通常、人はこのアセトアルデヒドを分解する酵素を持っています。
    この酵素をALDHといいます。
    世界のほとんどの人が普通にお酒が飲めます。

    しかしアジアの一部でALDHが突然の変異で欠落してしまった地域がでました。

  • 12000年前、日本列島には縄文系の人々が住んでいた

  • 3000年前~2300年前に大陸から渡来系の弥生人が入ってきた

     

    これこそがお酒に弱い日本人の誕生でもあったのです。
    突然変異によってALDH酵素遺伝子が欠落した民族なのです。

  • 渡来系弥生人は大陸の文化や稲作をもたらしながら日本の南北に拡がって行った

     

    この渡来系弥生人のALDH酵素遺伝子を強く受け継いだ人が
    お酒の弱い体質になったということです。

  • そこから、混血を繰り返すことによって、現代の日本人となったのです。
    出典 :お酒の強さでわかる?! あなたは縄文系or弥生系?|文化
  • 渡来人の影響が少なかった地域はお酒に強い

  • 北海道、東北の一部、沖縄あたり

     

    これは渡来系弥生人の影響を受けにくかった地域です。

    確かにお酒の強い人がわんさかいるイメージ!

  • その他の特徴から探る縄文人系、弥生人系

  • 縄文人の特徴

     

    身長 ・・・・・背が低い       
    手足 ・・・・・細くて長い      
    指  ・・・・・細くて長い      
    髪の毛・・・・・くせ毛        
    頭の型・・・・・長頭(前後に長い)  
    顔の形・・・・・角形で彫りが深い   
    目  ・・・・・ 大きく丸い      
    まぶた・・・・・二重          
    鼻  ・・・・・高くて長い       
    耳たぶ・・・・・大きい(福耳)    
    耳垢 ・・・・・湿っている       
    唇  ・・・・・厚い            
    ひげ、体毛・・・・・濃い        
    シミ ・・・・・出来やすい       
    歯  ・・・・・小さい          
    血液型・・・・・O型           

  • なんと平愛梨ちゃんがぴったりきました。
    身長155cm 血液型O型 両親は沖永良部島出身。

  • 富永愛さんがぴったりすぎます。顔立ち、高身長!

  • 岐阜県、京都府、愛媛県、大分県では乾燥した耳垢のタイプが多く、
    岩手県、三重県、島根県、沖縄県は乾燥している耳垢のタイプが少ないという結果がでました。

    結果、
    岩手県、三重県、島根県、沖縄県は縄文人にルーツをもつ遺伝子を持っている人が多く
    岐阜県、京都府、愛媛県、大分県は弥生人にルーツをもつ遺伝子を持っている人が多いとわかったそうです。
    出典 :日本人の10~16%はワキガ体質
  • 自分の体質をよく知って楽しくお酒を飲みましょう♫

     

    お酒は20歳になってから!