あるかな?アナタにピッタリの「ダイエットのツボ」!【後編】

体中にある「ツボ」
色んな効果があるようですが、「ダイエット」に特化したツボも沢山あります。
どんな“太り方”に効果があるのかも、個別に色々だそう♪

アナタに合った、“ダイエットスイッチ(ツボ)”はあるでしょうか?
まとめてみました!(後編)

view471

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • ■太って見える悩みに効くツボ

  • 塩分と水分のとりすぎは、体内の「水分を動かす力」と「血液を動かす力」の運化機能を狂わせ、ボディーのむくんだ状態をキープしてしまうのだ。塩分のとりすぎがなぜ“太って”見せるかというと、体内にナトリウムが多く残っている場合、体はミネラルバランスを保つために水分を吸収しようと働くんだ。それが「水太り」を引き起こすというわけ。またアルコールの飲み過ぎは、細胞間の水分量を調整するアルブミンの生産を低下させてしまう。よって体に水分がたまり、むくみとなるんだよ。バランスの悪い食事制限によるタンパク質の不足も、アルブミンを減らす原因になるからダイエッターは要注意。
    出典 :着太り・むくみ解消のツボ - gooダイエット
     

    塩分の摂りすぎで「水太り」、これは避けたいですね~でも、なっちゃったら仕方ない!対応するツボを押して解消しよう!

  • 内関 (ないかん)

     

    手首付け根のシワの真ん中から、指三本分進んだあたり。


    引用)http://diet.goo.ne.jp/rensai/tsubo/012.html

  • 手首を手で包み込むようにし、親指の腹を使って優しく押すと良いそうです♪

  • 支溝 (しこう)

     



    手首の甲側、手首の付け根の中央から指四本分上がった点。

  • 親指で強めにグッとやりましょう!

  • 湧泉(ゆうせん)

     


    足ツボの代表的なツボで、土踏まずの中央の、少し窪んでいるところにあります。足指を内側に曲げると、簡単に見つけられます。 湧泉は、腎臓につながった経絡上にあるため、刺激すると腎臓を元気にする効果があります。 また、膀胱や大腸に対しても効果があり、体にたまった疲れをとるツボでもあります。


    引用)http://www.tubodojo.com/hantei/a.htm

  • 足の裏は硬いので、力を入れて押した方が良いそうです。ゴルフボールや、青竹踏みなんか使ってもOK!

  • ■“ストレス”肥満を治すツボ

  • 体全体が張っている、暑がりだ、汗をよくかく、そんなあなたはツボで消化器系やホルモンのバランスを整えてみよう。毎日のように、ホテイチ、ダイニング、ラーメン食べ比べ云々…と、美食の情報や物に囲まれて暮らしてきたのだから、甘いものや油ものを食べ続けて、消化器系やホルモンバランスに異常が出てしまった場合も。その乱れたバランスを整えれば、体全体の肥満が解消されやすい体になるはず。油ものを食べ過ぎた際の便秘にも効くツボだから、習慣的に続けてみよう。
    出典 :肥満解消・全身太り解消のツボ - gooダイエット
     

    内臓、ホルモンに異常がある場合のツボもあるそうです。日頃の食生活を反省しながら、押しましょう!

  • 脾喩 (ひゆ)

     

    まず、左右の肩甲骨の下を横に結んだ線と、背骨が交差した点を押さえる。そうしたら背筋をちょっと曲げて、背骨をボコ・ボコ・ボコ・ボコと4つ下にさがる。4つ目の骨と5つ目の骨の間に指が着くよね。そこの両脇が脾喩。


    引用)http://diet.goo.ne.jp/rensai/tsubo/010.html

  • 背骨のきわを左右両脇から優しく押してみよう。

  • 中カン (ちゅうかん)

     



    みずおちからおへそを結ぶ縦線の真ん中。


    引用)http://diet.goo.ne.jp/rensai/tsubo/010.html

  • お腹のハリがゆるむぐらいまで、マッサージするように人差し指で優しく押そう。