妊娠しにくい身体とは?~知らずにやってる危険な習慣~

普段気にせずに行っている習慣に、妊娠しにくい体を作る原因になっているものがあるかもしれません。そんな習慣について解説していきます。

view575

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • はじめに

  • 心から子宝を望んでおられるのになかなか妊娠できない・・・
    そんな不安やあせりの中で悩んでおられる方が少なくありません。

    次に、そんな原因になっている習慣について解説していきます。

  • 子宮・卵巣の冷えを解消しましょう

  • 妊娠しやすい身体とは、子宮と卵巣が元気な
    身体ということです。

    卵巣の働きが元気だと、ホルモン(卵胞ホルモン
    黄体ホルモン)の働きが活発になり
    それにより受精しやすい卵子が育ちます。
    出典 :妊娠しやすい身体づくりと自然妊娠 不妊漢方相談 治療
  • 生活習慣を見直そう!

  • 不妊症の大きな原因としては、日常生活の習慣に影響されるものが多いです。たとえば、ホルモンバランスの乱れなどは、睡眠不足や疲労の蓄積、あるいは無理なダイエットによる栄養の偏りが原因となることが多いです。
    出典 :生活習慣を改善して妊娠
  •  

    また、生活習慣の乱れによる心身の疲労は、自律神経の乱れに繋がります。自律神経が乱れることで、体温の調節がスムーズにいかなくなったり、血行不良を起こすようになり、冷え性、そして不妊の原因にもなります。

  • 食べ物にも注意を!

  • 日常的な食べ物でも、大量に摂取すると不妊に影響するものがあります。たとえば、コーヒーや紅茶などのカフェインを多く含むものについては、適量なら問題はないのですが、好きだからと多量に摂取するのは良くありません。
    出典 :生活習慣を改善して妊娠
  •  

    また、お酒が好きな方ですとアルコールの問題があります。お酒も適量であれば問題ないのですが、飲みすぎるとアルコールの影響で体のリズムが乱れてきます。また、男性の場合では、精子の生成にまで悪影響がでてしまいます。

  • 生活習慣で冷えを解消

  • お風呂はゆったり、温まることがお勧めです。
    シャワーでさっと汗を流してしまいという人が
    少なくありません。
    お風呂で、ゆっくり身体を温めましょう。

    できれば、半身浴がお勧めです。
    みぞおちくらいの量の38~40℃くらいのお湯に
    ゆっくり浸かってみるのもお勧めです。
    出典 :妊娠しやすい身体づくりと自然妊娠 不妊漢方相談 治療
  • 腹巻をしよう

  • 身体が冷えると、心も身体も緊張します。
    反対に、身体が暖まると、リラックスし
    血流もよくなり、心もほっと幸せになりますね。

    生活習慣、ファッション、食生活などで
    冷え症や不妊の方が急増している中
    若い方でも着用したくなるような
    かわいい腹巻も多く売られています。
    出典 :妊娠しやすい身体づくりと自然妊娠 不妊漢方相談 治療
  • まとめ

  • 妊娠しにくい体になる習慣や、その対処法について解説してきました。
    上で説明したのは小さなことですが、大事なことなので不妊で悩んでいる方は実践してみてください。