生理中のダイエットって実は効果的?そのメカニズムとは!?

生理中のダイエット、実は効果がある?女性にとって、毎月来る「生理」。この期間はお腹も痛くなるし、ダルいし何もする気が起きないですよね。そもそもその期間運動して良いのか、ダイエットに向いているのかも分からない。そんなアナタの為に、生理中のダイエット情報をまとめました!

view48404

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理中のダイエット、実は効果的?そのメカニズムとは

  • 生理のメカニズム

     

    女性の場合、男性にはない生理というものがあります。生理は女性ホルモンの働きで起こる現象のようですが、女性ホルモンの役割とは妊娠の準備をすることのよう。

  • 毎月来る生理、そのメカニズムに必要不可欠な女性ホルモンとは?

  • 大きく分けて二つのホルモンがあり、一つが「エストロゲン」このホルモンの役割は女性の子宮に受精卵が着床しやすくなるように
    子宮の内側の壁を分厚くすること。
    出典 :女性の生理周期とダイエットの関係の謎が解けた!(試してガッテンより)|にゃーのダイエット日記
  • もう一つのホルモンが「プロゲステロン」こちらの役割はエストロゲンが分厚くした壁の上に
    柔らかい膜を張り、より受精卵が着床しやすくすること。
    出典 :女性の生理周期とダイエットの関係の謎が解けた!(試してガッテンより)|にゃーのダイエット日記
  • 女性だけが持つ妊娠、出産という機能。エストロゲンとプロゲステロンというホルモンはこの妊娠・出産に大きく関わっているホルモンのようです。そしてダイエットにおいても、このエストロゲンとプロゲステロンを上手くコントロールする事で痩せる事ができます。

  • 生理の周期を見極めて運動する。

  • 効果的なダイエットを行うには、女性特有の生理を基準にして考えることも重要なよう。ダイエットに適した期間、ダイエットが無駄な期間など、生理周期をもとにしてダイエットを行えば、よりダイエットの効果が得られやすくなるかもしれません。そのダイエット方法とは!?生理中はダイエットに適してる?

  • 女の体には、痩せるタイミング“ヤセキ”と休眠させる“タメキ”、2度のタイミングがある
    生理が終わってから排卵までの約10日間は、女性ホルモン・エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が高まります。エストロゲンはコレステロールの代謝などを促すホルモン。だからこの時期はダイエットの成果が表れやすいと言われています。
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - BODY CARE - X BRAND
  • つまり、排卵前の約10日間の“ヤセキ”は、【1】代謝が高まり、【2】腰周りが締まって細くなり、【3】体がよく動き、【4】食欲も低下気味になる……と、体全体がヤセる傾向にあります。その上にダイエットを意識した食事や運動を実践すれば、面白い程に体が締まっていくはずです。
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - 美的(ビテキ) - X BRAND
  • 生理の週を基準として、痩せやすい時期と痩せにくい時期とに分けられるようです。生理が基準となるのが分かりやすいですね!自分の身体を知る上でも生理周期などを把握できるようになるので、ダイエットに限らず自分の身体と向き合うためにも排卵日などを知っておくといいかもしれませんね。

  • 逆にタメキはダイエットしても非効率、この期間は増加しない様に心がけましょう。
    一方で、排卵が終わるとエストロゲンに代わって黄体ホルモン(プロゲステロン)が優位になります。プロゲステロンは本来、出産に備えるためのホルモン。体に水分や栄養分をため込んだり、腸の動きを抑えて、子宮に強い衝撃が加わらないようにと働きます。
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - BODY CARE - X BRAND
  • だからこの時期は、むくんで体が重くなるのはもちろん、便秘になったり腸内にガスがたまるなどの不快症状を訴える女性が多い様です。いわば、排卵から次の生理までの約2週間は太りやすい時期。気分も不安定になって食欲が増しがちに。ヤセたいからとむやみに食事制限を増すと、イライラが募ってかえって逆効果を招くこともあります。
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - 美的(ビテキ) - X BRAND
     

    痩せにくい時期にダイエットをしても効果を得ることは難しいよう。特にPMSの強い人は精神的にも辛い時期。この時期はダイエットはいったん忘れ、心も身体もゆったり過ごすのがいいかもしれませんね。女性の身体には、ダイエットに対して向き不向きの周期があるのが分かりました。
    この様に時期を見極めてダイエットする事が重要なのですね。以下より運動を紹介しますがこれらはヤセキに行うことで最大の効果が発揮されます。

  • ヤセキの積極ダイエット法(基本のバレエポーズ)

  • 生理の終わりかけから排卵までのおよそ二週間の、痩せやすい時期にぜひ行いたい、効果的なダイエット法とは一体どんなダイエットなのでしょうか?

  • 足先までしっかり意識して伸ばすことが大切!

     

    バランスをしっかりとって、全身を伸ばすようにすれば、足や背、手などあらゆる部分が刺激されて引き締められる!?

  • (1)爪先を45度開き、背筋を伸ばし立つ。両ひざの内側、かかとをきゅっとくっつけ、手はおなかに当てる。

    (2)足先の向いている方にひざを開きながら腰を落とす。背すじは曲げずに、骨盤は立てたままをキープ。

    (3)かかとを上げ、さらにお尻を落とす。ゆっくりと3秒かけて。次に3秒かけて元の姿勢へ戻す。
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - BODY CARE - X BRAND
  • 全身の筋肉を使った運動ですが、中でもお尻の筋肉が引き締められます!きゅっと上がった小尻を目指して、バレエポーズで効果的なダイエットを!
    バレエポーズなら、ほんの少しのスペースで立ったまま行うことができ、ちょっとした空き時間に行うことも可能。スキマ時間を見つけて積極的に行いたいですね。

  • (1)足は肩幅より広めに、爪先は少し外側に向けて立つ。背すじを伸ばし、手はおなかに添える。

    (2)3秒かけて、ひざを足先の方へ曲げ腰を落とす。そして3秒かけて、元の立ちポーズまで戻す。

    (3)上体が前傾すると、ひざを痛めてしまう上、骨盤周りでなく、太ももの前側ばかりが鍛えられてしまうので、要注意!
    出典 :生理周期に合わせてヤセる!「ヤセキ」×「タメキ」ダイエット運動編 - BODY CARE - X BRAND
  • 足の外側を意識してしまうと、外側ばかりに筋肉がついてしまいがちに。足の内側に意識を向けるようにしましょう。そうすることで外側に筋肉がつくことなく、足の筋肉が鍛えられるようです。
    女性の身体特有の生理。その周期を生かして自分の身体に合ったダイエット周期を掴み、身体が痩せやすくなっている時にダイエットを行えば楽に痩せることが可能かもしれません!まずは生理が終わった解放感とともにダイエットを始めてみてはいかがでしょうか?
    生理は一種のデトックスとも言われています。身体の中の老廃物をすっかり出し切った上で、新たにダイエットに励むのにぴったりだと言えますね。