頑固な「肩こり」は頭痛の原因にも。肩こりに効果的な簡単マッサージ

現代人の多くが悩まされる「肩こり」。マッサージサロンや生態に通わなくても、肩こりを解消できるような簡単なマッサージはないのでしょうか?

view766

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 頑固な「肩こり」を解消したい。そもそもどうして起こるの?

  • ふだんはあまり意識していないかもしれませんが、頭の重さは実は5~6キロもあります。

    そんな重い頭を支えているが、首と肩です。日本人は欧米の人と比べると、頭が大きいわりに首から肩の骨格や筋肉がきゃしゃにできているため、肩こりを起こしやすいといわれます。

  •  

    一つの固定指定を長時間続けるといった筋肉の緊張は肩こりの原因です。

  • 肩こりの原因は数十種類もあって、起こり方も人によってさまざまです。そのなかで多くみられるのが、「同じ姿勢、眼精疲労、運動不足、ストレス」によるもので、それらをまとめて、4大原因とされています。

  • なるべくなら予防したい!「肩こり」を防ぐには?

  • 肩こりの予防のためには、首や肩の筋肉に緊張が続かないよう、正しい姿勢を保ち、普段から体を動かすように心がけることが大切です。

  •  

    正しい姿勢は、正面からではなく横から見ることでよくわかります。

  • ●正しい姿勢を習慣づける
    背骨のS字カーブを意識しながら、正しい姿勢を保つように心がけましょう。

    ●運動・スポーツで、筋力アップや気分転換を心がける
    運動やスポーツで、肩のまわりの筋力をつけ、頚椎、肩関節をよく動かすよう心がけましょう。水泳、バレーボール、テニス、エアロビクス、ヨガなど、全身を動かすものがおすすめです。

    ●癖を見直すことも大切
    いつも左肩にかばんをかけている、同じ場所に座り同じ方向からテレビをみている、片方だけ足を組むなど、習慣的に偏った筋肉を使っていないかどうか、見直してみましょう。

  • 自宅で簡単!「マッサージチェア」で肩こり改善!

  •  

    頭の先から足の先まで、全身くまなくマッサージ。

  • いつでも手軽にマッサージ。マッサージチェアの魅力とは?

    ●ちょこっとスキマ時間に手軽にマッサージを受けることができる
    ●お店が閉まっている深夜でも、自宅で凝りをほぐすことができる
    ●頻繁にマッサージ店へ行くよりも低コストで抑えられる
    ●人の手でマッサージを受けるよりも気兼ねがなくて良い

  • 温めて、流して、ほぐす。自宅でできる肩こり解消マッサージ

  • ひどいからといって強く揉みほぐすと「揉み返し」が来てしまったり、力加減を間違うと筋肉繊維を傷つけてしまうため、まずは軽くストレッチ、そしてなでるようなマッサージで 筋肉をほぐして血行よくしましょう。

  •  

    マッサージなどを受けた後に、力加減が強すぎたりすると、翌日揉み返しで辛いことも。

  • 肩こりの解消には、シャワーではなくお風呂につかるなどして、身体をあたためる。そしてその後、患部からリンパを流すようにマッサージすることが効果的です。

  • 美魔女提言。耳たぶマッサージで肩こり解消

  • 美魔女の 木村友泉さんが提唱して有名になったのが、耳たぶマッサージ。

    その方法は下記の通り

    1:まず耳たぶの付け根にある軟骨のような所をツマミ、揉みながらクルクルと5回ほど回します。
    2:次に手のひらで頬骨を斜めに前から後ろに抑えながら流します。
    3:そしてまた耳たぶをクルクルと回します。
    4:その後に顎を左右にゆっくり5回、前後に5回うごかし、その後口を大きく開けましょう。
    5:そして仰向けになり真上を見て肘を90度に曲げたまま軽く腕を持ち上げ、そのまま30回程度肩と腕を回しましょう。

    たったの1分、自宅で手軽にできますね!

  • 【肩こりのマッサージ法】 首の筋肉のほぐし方

     

    肩こりの解消には首の筋肉をほぐしてあげることも大事です。