女子の足は男子よりも5倍汚い!【ブーツのにおい対策】

ブーツを嗅いでみてください
臭くありませんか?
対策・・・まとめてみました

view293

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ブーツを履く機会

  •  

    寒くなってくると、ブーツを履く機会が増えてきますね。



    ブーツはファッションアイテムの1つとして欠かせないものになってますが、気になるのがブーツを脱いだ時の臭い。



    ブーツを脱いだ瞬間”プ~ン”



    自分で臭いを感じる時は、周りの人も、その臭いは感じているのです。



    特に、デート時の臭い対策は万全に!

  • ブーツを履くことが多いこの季節。脱いだ時の臭いが気になるところですよね。実はブーツをはいた女子の足って、臭いと忌み嫌われるおじさんの足より5倍も汚いなんていう実験結果もあるぐらいなんです。そんな強烈な足の臭いは、重曹やミョウバンを使えば劇的に改善されるし、効果的な消臭グッズもあるので対策しておきましょう。
    出典 :女子の足は男子よりも5倍汚い!これは臭い対策しないとマズいでしょ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  •  

    これがもうあまりにもクサいので、お座敷に上がる時なんてどうすればいいのやら…。飲み会なんかの時にかなり困りますよね。

  • みんなだって足クサ

  • ブーツ脱いだあとの自分の足のにおいに悶えた
  • そして今日私はロングブーツです。もうそれ自体が臭くなってしまったロングブーツです。そう、臭いのは私の足じゃなくてこのロングブーツ。
  • 実は女子の足ってめちゃ汚い!

     

    女子の足は男子より5倍汚い!
    革靴と靴下をはいた男子と、ブーツとストッキングをはいた女子の臭い菌の増殖率を比べたところ、午前と午後で男子は増殖率4倍だったのに対して、女子は23倍だったんだとか。つまり足が臭いと忌み嫌われるそこらのおじさんよりも5倍汚いということに!そりゃ臭くなっちゃうわけですね。

  • ブーツの臭いの原因

  •  

    ブーツの臭いの原因は、菌の増殖に有ります。



    菌が増殖するには、適度な温度、湿気、エサとなる皮脂などが必要となりますが、この条件にピッタリなのがブーツの中。



    ブーツの中は、菌の繁殖にとって格好の場所となっています。

  • ブーツの臭い対策

  • 靴の中に重曹を入れたり、足にそのまま重曹をすりこむだけで臭いが取れちゃいます。使い古しの靴下なんかに重曹を入れて、シューズキーパーとして靴の中に入れておくのも効果的です。
    出典 :女子の足は男子よりも5倍汚い!これは臭い対策しないとマズいでしょ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • ブーツの中の湿気を取ることが重要。
    1日履いたブーツは、風通しの良い場所で陰干しする事が必要です。
    これが出来ない場合は、ドライヤーで乾かすの1つの方法。



    ブーツの中に乾燥剤を入れるのも効果的です。
    とにかく湿気取ることですね。
    出典 :ブーツの臭い対策 ブーツの手入れ方法は
  • 洗面器にお湯を入れ、大さじ2~3の重曹を溶かします。そこに足を浸けて15分ぐらいのんびりすれば、臭いが消えるし角質も取れていきます。ただやりすぎると皮がボロボロになるので注意しましょう。木酢液でやるとさらに良いという話もありますね。
    出典 :ブーツの臭い対策 ブーツの手入れ方法は
  • ミョウバンの粉をそのまま足にすりこんでも良いし、ミョウバン水を作ってそれで拭き取ったりしましょう。ミョウバン水の作り方はペットボトル(1.5L)にミョウバン(50g)を入れて水を注いでよく振るだけ。これでも溶けない場合は1日ぐらい放置しておきましょう。
    出典 :女子の足は男子よりも5倍汚い!これは臭い対策しないとマズいでしょ - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア