ダイエットに効果!強力なカテキン入りの「べにふうき茶」って知ってる?

寒い冬にはあったか~いお茶♪
おっと!
せっかく飲むなら、ダイエットや花粉症に良い「べにふうき茶」はどうですか?
普通のお茶より強力なカテキンが含まれてて、
とっても体に良いみたいなんです。
女性のみなさん、オススメですよ~♪

view1123

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 『べにふうき』って?

  •  

    べにふうきとは野菜茶業研究所(元農林水産省野菜・茶業試験場)にて育成された1993年に登場した茶品種です。森永製菓や九州大学なども共同研究した結果、メチル化カテキンという体内への吸収率が非常に高い、抗アレルギー作用をもつ成分も見つかっています。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/11/21/29178/

  • 意外と登場したのは最近なんですね~!

  • 1993年に命名登録(農林登録)、1995年に品種登録(種苗登録)された、日本で初めての紅茶・半発酵茶兼用品種です。1965年に、多田元吉(ただもときち)が1887年頃にインドから導入した種子から選抜された品種「べにほまれ」を母親に、1954年に第二次マナスル登山隊に参加し、後に隊長を務めて初登頂に成功した槇有恒(まきゆうこう)氏が、農林省を通して鹿児島県に寄贈した種子から育成された「枕Cd86」を父親に交配された組合せから選抜されました。樹勢が強く、病害抵抗性も強い開張型の品種です。
    出典 :槇有恒 - Wikipedia
     

    有名な登山家の方が関係するなど、奥深い歴史の中で生まれたんですね。

  • 「メチル化カテキン」の効果

  •  

    カテキンの一種ですが、一般的なカテキンの5~6倍の体内吸収率があるとされ、体や皮膚に影響を及ぼす様々なアレルギーやウィルスを撃退してくれるそう。年末などはオーバーカロリー気味になりがちですが、カロリーの高いものを毎日食べていてもメチル化カテキンを摂取していれば、脂質が体につきにくくなるというデータも出ているので、ニキビや顔がふっくらしてくるのも防げますね。

    引用)http://lbr-japan.com/2013/11/21/29178/

  • ■「べにふうき」はカテキン含量が多く、スクリクチニンと呼ばれる緑茶カテキンと同じタンニンの仲間と、メチル化カテキンという新たな成分を豊富に含んでいることが最近の研究で明らかになっています。一般によく飲まれている「やぶきた茶」(日本のお茶市場の9割以上を占める)には、この『メチル化カテキン』が含まれていません。
    出典 :《べにふうき》の成分・効果・効能|お茶のみのり園
  • メチル化カテキンは他のお茶には殆ど含まれていない成分なんだそうです。効果が気になりますよね!

  •  




     
     

     脂肪の蓄積を抑制!

  •  

    ①DNAマイクロアレイ法により、高脂肪食飼料のみを与えたマウスと比べ、「べにふうき」メチル化カテキンを2%含む高脂肪食飼料を与えたマウスでは、脂肪合成と代謝の遺伝子であるScd2:Stearoyl-CoA desaturase 2、Acaa1:Acetyl-CoA acyltransferase 1A、Pcox:Acyl-CoA oxidase 3, pristanoyl及び脂肪前駆細胞の分化を促進するIgf-1:Insulin-like growth factor 1の発現量が有意に減少していました。 この結果から、「べにふうき」メチル化カテキンは、脂肪前駆細胞の脂肪細胞への分化と脂肪組織での脂肪合成を抑制すると考えられました。

    引用)http://www.morinaga.co.jp/company/healthcare/

  •  





     「花粉症」に効果!

  • 花粉が「鼻・口・目」に入ると免疫細胞はそれをアレルゲン物質(抗原)と認識し、体内でアレルゲン物質を排除する為にIgE(免疫グロブリンE)抗体を作り、ヒスタミンやロイコトリエンなどの炎症物質を放出します。するとアレルギー反応を起こし「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が出てしまいます。べにふうきに含まれる「メチル化カテキン」には、このIgE(免疫グロブリンE)抗体の発現と、ヒスタミンなどの炎症物質を抑制する力があり、アレルギー反応を抑制する働きがあるので、「くしゃみ・鼻みず・鼻詰まり・眼のかゆみ」などの症状が緩和されます。
    出典 :《べにふうき》の成分・効果・効能|お茶のみのり園
  • 『べにふうき』の効果的な飲み方

  • ティーバッグの場合

     

    「べにふうき」緑茶4~6g (2gもしくは3gのティーバッグ2個分) を500mlのお湯で5分煮沸 ==> 茶殻を取り出し ==> 冷まして半分に分け、食後(朝食後と昼食後か朝食後と夕食後)に1回ずつ、1日に2回飲んでください。暖かいのが好みであれば、水筒などに入れておいても1日だったらOKです。

    引用)http://www.naro.affrc.go.jp/vegetea/contents/benifuuki/

  • 粉末茶の場合

     

    1.5g以上の粉末茶を200mlの熱湯に入れてよくかき混ぜる(1分くらい) ==> 冷ましてから一気に飲んでください。※作り置きはしないで下さい。

    引用)http://www.naro.affrc.go.jp/vegetea/contents/benifuuki/

  • ショウガエキスがプラスされるとアレルギー軽減効果が高くなるそうです。飲みやすくもなるそうなので、すりおろしたショウガを入れて飲んでみるのも良いかと♪