断食中でも食べていいものがある?簡単に断食を成功させる方法

誰にでも簡単に断食を成功させる方法があるということをご存知でしょうか? 断食というと、何も食べられない、水しか飲んではいけないなど、「ないない」づくしで嫌になってしまうイメージが強いかと思います。実際には、断食にもいくつかの種類があって、お菓子みたいなものをつまみながら、楽しんで行うものもあります。

view18694

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • あなたは、断食にどういうイメージをもっていますか?

  • こんな感じでしょうか(苦笑)?

  • では、断食がもたらす効果とは

  • また、体がキレイになる効果も見逃せません。

  • また、美容効果も期待できます。

  • こんな効果が期待できるのに、やらない手はないですよね?

     

    健康的に美しくなるというのは、今や世界の流行でもあります。ステータスのひとつにもなっているんですね。

  • さて、実際に断食を行ってみましょう。

  • 断食をすると慢性的な疲れが取れ、心と体、頭が驚くほどクリアになると多くの体験者は口をそろえます。そう聞くと今すぐにでも実践したくなるかもしれませんが、食べないという行為自体が一つのストレスに成り得るので、心が疲れている時や仕事が忙しい時はおすすめできません。
    また、断食を始めると頭痛、吐き気、腰痛などいわゆる好転反応が出てくる場合がありますが、体に無理がかかるとその反応が強く出やすく挫折しがちです。加えて、断食中は水分を十分に取り、30~40分の散歩など軽い運動をして胃腸を刺激したほうが高い効果を得られます。運動をする時間が取れ、リラックスできる環境を作ってから実践することが大切です。
    出典 :断食療法について|渡辺医院
     

    自分を追いこんではいけません。

  • 前日にすること。

  • 断食をするには、体調を整えて置かなくてはいけません。風邪とかで体調不良の場合は断食は延期してください。断食の前日は夜8時までには食事を終えて、早目に寝てください。
    出典 :断食の方法
     

    体調を崩したら、元も子もないですからね。

  • 当日にすること。

  • また、食物線維である、ドライフルーツも食べてかまいません。

  • マンゴーが一番食べやすいです。

     

    食物線維は、体の毒素出しに一役買ってくれます。

  • 断食を終えたときに、すること。

  • 以上のことに注意して、体の中から健康になりましょう!