ツボ押しで撃退!脳腫瘍のツボ押し治療

脳腫瘍なんて恐ろしげな病気、どんな病気なのか? 脳腫瘍のツボ押し治療は効果があるのでしょうか?

view596

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳腫瘍とは?

  • 頭痛が続くと、「もしかして脳腫瘍?」って思ったことありませんか?脳腫瘍とはどんなものなのでしょうか?

  • 脳腫瘍とは、脳組織の中に異常細胞が増殖する病気です。
    脳腫瘍には、脳組織自体から発生する原発性脳腫瘍と、他の臓器のがんが脳へ転移してきた転移性脳腫瘍の2種類があります。
    出典 :脳腫瘍のツボ 在宅リンパ球増強療法 教習処 ケイラク教室
  • 脳腫瘍(中枢神経を含む)の発生率は、1年間に人口10万人に対して約3.5人です。
    脳腫瘍は全体として悪性のものが多く、その細胞の形や性質により細かく分類されています。治療法、完治の可能性や予後は、この脳腫瘍の種類と全身状態によりほぼ決められます。
    出典 :脳腫瘍のツボ 在宅リンパ球増強療法 教習処 ケイラク教室
  • 脳腫瘍(中枢神経を含む)の発生率は、1年間に人口10万人に対して約3.5人です。
    脳腫瘍は全体として悪性のものが多く、その細胞の形や性質により細かく分類されています。治療法、完治の可能性や予後は、この脳腫瘍の種類と全身状態によりほぼ決められます。
    出典 :脳腫瘍のツボ 在宅リンパ球増強療法 教習処 ケイラク教室
  • 脳腫瘍の闘病体験者のお話です。
    はじめは生理がなく、更年期かと思って産婦人科へ行ったそう。しかし、血液検査の結果に異常が・・・

  • 産婦人科のお医者さんで、血液検査の結果が出た。 結果は、プロラクチンと言うホルモンの数値が異常と言うことで、すぐに脳外科に行ってくれと言う。『脳腫瘍』の疑いが高い。と言うことだった。 頭をハンマーでたたかれたような感じ。
    もしかしたら、私死ぬのかな?

    出典 :脳腫瘍闘病日記
  • この方は、鼻からチューブを入れ、摘出したそうです。手術後の痛みは3日続いたそうです。
    痛みを軽減する方法はないのでしょうか?

  • 東洋医学とは?

  • 東洋医学というのは、実は人によって違う意味で使っている可能性がある言葉です。当店では、中国と韓国経由で日本に伝わり、江戸時代に日本で独自に発展した医術という意味で使っています。
    これは、正確には「東洋医学の中の漢方医術」と表現しなければいけません。が、長いので東洋医学と呼んでいます
    出典 :高円寺/阿佐ヶ谷の鍼灸整骨院Yo-jouと一緒に体質改善&肩こり・頭痛の根本治療を: 東洋医学のしくみ
  • 東洋医学の最大の特長は体はつながっている、健康を追求すれば必ず美しくなる(健美)という考えにあると考えています。
    出典 :第5回 そもそも東洋医学って何?: 高円寺/阿佐ヶ谷の鍼灸整骨院Yo-jouと一緒に体質改善&肩こり・頭痛の根本治療を
  • 東洋医学と西洋医学、いいとこ取りをして健康な状態に早く戻りましょう。
    次は脳に効くツボです。

  • 脳に効く「足裏のツボ」は上図のように親指全体にあります。親指のど真ん中には「脳下垂体」のツボがあり、人差し指側には「側頭」に効くツボがあります。
    ここの足つぼをマッサージした時に他の部分より痛みを感じたら、脳が疲れているサインです。
    丁寧につぼをマッサージして疲れをほぐしましょう。

    側頭葉とは?:
    嗅覚、視覚、聴覚、言語、記憶などの働きに関係してます。
    また、偏頭痛、脳腫瘍、脳血管障害など
    いろんなな病気が発症する部位です。
    出典 :脳に効く足つぼ: 足つぼマッサージで足裏からデトックス
  • 悪性の脳腫瘍だった場合

  • 脳腫瘍には両性と悪性があります。悪性だった場合、西洋医学としては化学療法や手術などの治療法がありますが、東洋医学の場合、「ツボ押し」も治療法として選択肢があります。(どちらかを選ぶというものではない)

  • 悪性脳腫瘍に多い症状としては腫瘍が急速に広がり、脳を圧迫するため頭蓋骨の中の圧が急激に上昇し、強い頭痛、吐き気を生じます。 更に腫瘍が大きくなると意識障害を引き起こします。 次に脳の一部が圧迫、破壊されて起こる症状として、麻痺や話すことができない、痙攣などがあります。 また転移性脳腫瘍の場合は大元の腫瘍による症状や他の臓器への転移の症状にも注意が必要です。
    出典 :VOL.9 悪性脳腫瘍ってどんな病気?│知っておきたい脳の病気│ICT Vision│NTT Com法人のお客さま
  • 悪性だった場合のツボ押しは専門家の指示を受け、通院、もしくは専門家の注意事項を参考に行ってください。