ダイエッター必見!?【カロリー計算方法】カロリー計算だけでも痩せられる!?

ダイエッターの人は必見のカロリー計算方法のまとめです
しっかりカロリーを知る事で、特に何もしなくても
ダイエットが出来たと言う人もすくなくは無いのです

view208

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • カロリーの計算方法とは

  • 食品を摂取して得られるカロリーとは、食べたものを消化して体内で燃焼(代謝)した際に得られるエネルギー量をさします。ただし、エネルギー源として使える栄養素は人間の場合、タンパク質・脂質・糖質の、いわゆる「三大栄養素」のみです。

    そのため、食品のカロリーを算出する場合には、この三つの栄養素が体内で発生させる熱量を計測します。
    出典 :食品のカロリー計測方法 | カロリー計算の簡単マニュアル
  • 現在「食品のカロリー」と言う場合には、利用しうるこれら3大栄養素が体内で発生させる熱量を指すことになっています。
    計算法は既出ですが、当然、食品中のそれぞれの含有量を算出し、1gあたりのカロリー(タンパク質、糖質:4kcal、脂質:9kcal)を乗じて求めることになります
    出典 :食物のカロリーはどうやってだすの?
     

    何やら難しい感じがしますね

  • カロリーの計算方法

  • ■標準体重から計算する方法
    必要摂取カロリーを算出するためにまず自分の標準体重を計算します。

    計算式は『身長(m)x身長(m)x22』です。
    出典 :一日の必要摂取カロリー | 一日の必要摂取カロリーを知ろう
  • 目標体重から計算する方法
    目標体重で一日の必要摂取カロリーを計算するには
    目標体重に25~30を掛けた数字になります。
    出典 :一日の必要摂取カロリー | 一日の必要摂取カロリーを知ろう
  • よくわからないカロリー計算。それをラクにする方法が「80キロカロリー」を1単位として計算する方法です。糖尿病の食事療法でよく用いられる計算方法なのですが、カロリーの概念は、糖尿病でもダイエットでも変わらないため、ダイエットの場合にも用いることができる便利な計算方法です。
    では、なぜ100などのキリのよい数字ではなく「80キロカロリー」という一見中途半端な数字が1単位なのでしょうか。実は、この「80キロカロリー」という数字は、日本人が1食で食べる食品ごとの量に相当しています。例えば、卵1コ、魚なら1切れ、豆腐なら3分の1丁、牛乳ならコップ1杯などが、ちょうどこの「80キロカロリー」に該当するのです。
    出典 :80kcal=1単位 「簡単なカロリー計算法」~健康の診断サイト カラダカラ
     

    単位を使うと簡単に計算できます

  • 現在では、栄養素1gあたりのカロリーは、タンパク質と糖質がそれぞれ4kcal、脂質が9kcalと判明しているので、食品ごとにこの三つの栄養素の含有量を算出し、1gあたりのカロリーをかけて求めるという方法が中心となっているようです。

    料理のカロリーを算出する場合は、食品材料それぞれの三大栄養素の含有量を算出し、これに1gあたりのカロリーをかけて、すべての数値を足し合わせるという方法がとられます。また最近では、赤外線を照射して食品のカロリーを測定する機器も開発されています。
    出典 :食品のカロリー計測方法 | カロリー計算の簡単マニュアル
     

    現在の細かいカロリー計算方法です

  •  

    糖尿病の予防・改善にも
    カロリー計算が必要な場合がほとんどでしょう

    是非参考にしておきたい所ですね

  • 知っておくと便利な事

  • 今回は、先ほど書いた1600キロカロリーを例に挙げていきますが、1日1600キロカロリーと言っても、もちろん何を食べてもよいわけではなく、バランスが大切になってきます。

    ここでは、1日20単位を摂るための基本パターンを紹介します。

    第1群…3単位以上
    牛乳(乳製品)2単位、卵1単位

    第2群…3単位以上
    魚介類、肉2単位 豆、豆製品1単位

    第3群(ビタミンA、C、カロチン、ミネラル、繊維など)…3単位以上
    野菜1単位 芋1単位 果物1単位

    第4群(糖質、タンパク質、脂質など)…11単位
    穀物類8単位 砂糖1単位 油脂2単位

    第1~3群は各3単位、第4群が11単位。1単位は80キロカロリーなので、合計20単位となり、計1600キロカロリーをバランス良く摂取することができます
    出典 :80kcal=1単位 「簡単なカロリー計算法」~健康の診断サイト カラダカラ
  • 計算例

  • 朝 カップラーメン、パン、ジュース(600)
    昼 インスタントラーメン 2袋 濃い味にして醤油たっぷり (840)
    夜 唐揚げ、ごはん2杯、(1000)
    夜食 ラーメン、おやつ、アイス (1000)

    合計 3400kcal

    朝 シリアル(250)
    昼 ざるそば(360)、おにぎり1個(170)
    夜 カレーライス(600)

    合計 1380kcal

    出典 :【ダイエット】カロリー計算だけで1ヶ月6キロやせる方法!本当は教えたくないけど教えます! 【 AMGブログ 】
  • ダイエット方法はこちら

  • ・一日に摂るカロリーは1500kcal。
    ・炭水化物は摂らない。
    ・朝食時に野菜ジュースを飲む。
    ・夕食後は一切食べない。
    ・口寂しくなったら、くずきりや寒天、ところてん等でお腹をごまかす。
    ・牛肉は赤身だけ食べる。
    ・カロリーの低い食品で腹を膨らませる。
    ・外食は極力しない。
    ・体重を量るのは毎朝同じ時間にする(衣服は下着以外身に着けない)。
    出典 :【ダイエット】カロリー計算だけで1ヶ月6キロやせる方法!本当は教えたくないけど教えます! 【 AMGブログ 】
  • 一日1500カロリー

     

    これをまもるだけで痩せるのです
    カロリー計算をして、簡単に痩せましょう

    消費カロリーが摂取カロリーより
    多ければどんな人でも痩せる事になるのです

    ぜひ参考にして、一日のカロリーを見直してみてくださいね