アロマセラピーで冷え対策

冷え対策をしつつ、良い香りに包まれたい。そんな気持ちからまとめ作成

view332

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    日本人なら誰でも大好き?檜風呂

  • ひのき風呂って高級感がありますね!ひのきのアロマオイル(精油)があれば自宅で手軽にひのき風呂が実現できます。ウッディ系の香りはイライラを鎮めて呼吸を深くします。長くお湯に浸かるのを促し、冷えを軽減する助けになります。代用としてジュニパーベリーもいいでしょう。
    出典 :あったかアロマバスタイムで冷え対策 [アロマテラピー] All About
  • 自宅のお風呂を檜にするのは大変ですが、エッセンシャルオイルなら手軽ですね。

  •  

    カモミールは花も香りも可愛いですよね。

  • カモミールにはローマンやジャーマンといった種類がありますが、今回はどちらでも好きな香りのほうでいいと思います。特に冷えによって肩こりがある場合にオススメです。カモミール・ローマンもカモミール・ジャーマンもややリンゴに似た香りがしますが、カモミール・ジャーマンのほうがより植物的なニュアンスです。
    出典 :あったかアロマバスタイムで冷え対策 [アロマテラピー] All About
  • ついでに肩こりをなんとかしたいなら、檜よりもカモミールが良いかもしれません。でもジャーマンの香りは個人的に苦手です。

  •  

    足浴なら自宅でも出来そう

  • くるぶしがつかるくらいのおけに42度くらいの熱めのお湯をいれ、冷え性によいエッセンシャルオイルのビターオレンジを1、2滴入れ15分ほど浸かればOK!
    出典 :夏の冷え性|アロマオイルで冷え性対策(沙無紗羅-サムサーラ-)[ispot]
  • プチグレンでも悪くはないそうです。でもネロリはもったいないかも!

  •  

    生姜は紅茶に入れても美味しいです。

  •  3:冷え対策&デトックスブレンド

     ・ローズマリー 2滴

     ・スイートオレンジ 2滴

     ・ジンジャー 1滴

     

     ローズマリーは、血液循環を促進して老廃物の排出を促す効果に優れているので、デトックスにはもってこい!

     代謝を“活性”させながら、神経は“鎮静”させるという、相反する作用を持つユニークな精油なので、代謝をアップさせつつも気分は落ち着かせたいバスタイムにピッタリ。

     甘く爽やかな香りのスイートオレンジを加え、温め効果の高いジンジャーを1滴、ピリッときかせます。
    出典 :jp.ibtimes.com
  • ローズマリーは肩こりにも効果のある精油です。

  •  

    風邪の引き始めはしっかり身体を温めましょう。

  • 冷え性対策のアロマテラピーに適しているエッセンシャルオイルは、血行を促進するユーカリとジュニパーです。
    出典 :冷え性に効くアロマテラピー
  • ユーカリは風邪に、ジュニパーはむくみに効果があります。ラベンダーやゼラニウムなどで甘さを足しても良さそう。