症状が出てからじゃ遅い!糖尿病の検査を受けよう

糖尿病は一度かかると完治することがない病気です。手遅れになる前に検査で早期発見しましょう。

view736

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 糖尿病の兆候ってどんな感じ?

  • 糖尿病はある日突然かかる病気ではありません。
    徐々に進行していく病気ですので、兆候を知っていれば早く対応できるかも知れませんよ。

  • <古典的な糖尿病の症状>
    しきりに多量の尿が出る
    やたらに喉が渇く
    何もしないのに体重が落ちてきた

    これらは糖尿病の典型的な症状です。こういう症状があって、空腹時血糖値126mg/dl以上、または随時血糖値200mg/dl以上、またはHbA1C 6.1%以上であれば、糖尿病と診断してよいことになっています。症状がなくて血糖値のみの判定の場合、別の日に行った2回以上の検査の結果を見て診断されます。
    出典 :早期発見できる兆候はある? 糖尿病の初期症状 [糖尿病] All About
  • 尿が増える・喉が渇くといった症状は案外気づきやすいかも知れませんね。

  • ★のどの渇きが激しい。渇きが止まらない。
    ★お茶又は水をよく飲む。
    ★排尿の量・回数が多い。
    ★いくら食べてもすぐおなかがすく。
    ★食後、眠くなる。
    ★食べても痩せる。
    ★全身がだるく、疲れやすい。
    ★下半身(特に陰部)がかゆい。
    ★目がかすむ(視力障害)。
    ★足がつる(ケイレンしやすい)
    ★物覚えが悪い
    ★集中できない。
    ★尿に糖が出る。但し
    ★立ちくらみ。
    ★手足がしびれる(などの知覚障害)→糖尿病神経障害
    ★肥満
    ★インポテンツ(性欲減退)
    ★月経異常
    ★歯の病気
    ★こむら返り
    ★中年太りで、後頭部~うなじにかけて、繰り返し「湿疹」「毛嚢炎」が出来る。
    ★暑くもないのに汗をかく・・・・・(発汗異常)。
    ★便秘と下痢を繰り返す。
    出典 :糖尿病の代表的な兆候はなんでしょうか?よくご存知の方、経験者の方教えてくださ... - Yahoo!知恵袋
  • 肥満・中年太りといった症状はメタボリックシンドロームと呼ばれているため、自分だけでなく周囲の人も容易にわかる兆候ですね。

  • 糖尿病の検査を受けよう

  • 上記の兆候のうち1つもしくは複数当てはまる場合は必ず検査を受けましょう。

  • 糖尿病の検査の種類

  • 1.ふだんの血糖値を測る
    2.朝、何も食べていないときの血糖値を測る
    3.ブドウ糖を飲んだ後の血糖値
    この3つのどれかに異常値が出たら、別の日にもう一度検査をするよ。
    そしてまた異常値が出たら、糖尿病と診断されるんだ。
    出典 :糖尿病の検査って?|厚生労働省
  • 糖尿病の検査・診断基準

  • 糖尿病診断のための指標

  • IRI(インスリン)
    空腹時8~11µU/mL
    血中IRIは膵β細胞からのインスリン分泌の変動を反映する
    糖負荷試験時の血糖値の増加分に対するIRIの増加比率(△IRI./.△BS)から、一次性糖尿病と他の耐糖能異常が識別できる・・・75gOGTTの場合
    △IRI./.△BS=0.4未満(一次性糖尿病の可能性が高い)
    △IRI./.△BS=0.4以上(正常または糖尿病以外の糖代謝異常が考えられる)

    CPR(C-ペプチド)
    血中1.0~3.5mg/mL
    尿中50~120µg/日
    CPRは、インスリンの前駆物質であるプロインスリンよりインスリンと等モル生成される。
    血中や尿中CPRの変動はIRIと同じく膵β細胞からのインスリン分泌と良く相関する。
    インスリン抗体を生じて直接IRIを測定することが不可能な場合にCPRの測定は有用になる。さらにインスリン依存性の判定にも役立つ

    IAA(インスリン抗体)
    陰性
    insulin autoantibody125
    I-インスリン結合試験で、125I-インスリンの結合率が5~7%以下を陰性とする。
    IAAを測定すると、血清中のインスリン抗体の有無を確認できる。
    [インスリン治療中の糖尿病患者]
    [インスリン自己免疫症候群]
    [IDDM(1型糖尿病)]
    などの自己免疫疾患で陽性となることがある。

    ICA(抗ラ島抗体)
    ICAはIDDMの診断・予知マーカーの1つ。
    ICAにはサブタイプ[restricted type][non-restricted type]があり、IDDMと関連するのはnon-restricted typeのICA。

    GAD抗体(グルタミン酸脱炭酸酵素抗体)
    GAD抗体は、ICAと同様にIDDMの診断・予知マーカーの1つ。
    GADにはGAD65とGAD67の2つのアイソフォームがあるが、ヒト膵ラ島β細胞には主にGAD65が発現してくる。
    GAD抗体とICAの相違点は罹病期間の長期化につれICA陽性率が低下するのに対して、GAD抗体は長期にわたって陽性を示す
    出典 :糖尿病の症状/糖尿病の検査/糖尿病の診断基準/
  • 糖尿病の専門医を探すなら