背骨のゆがみは病気の原因になる!!

背骨も実は様々な病気に関係があるようです。
いったいどのような病気になってしまうのでしょう?

view1112

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 背骨はなぜゆがむ??

  • 「背骨が変形している」というときの”背骨”は、背骨に付随する頭部や仙骨尾骨を含めた骨盤までを含みます。
    そもそも、骨は自ら変形しません。
    つまり、歪む能力は持ち合わせていないのです。
    骨は、筋肉と靭帯で支えられ、筋肉により動かされます。
    ところが、骨は、その筋肉の支える緊張度合いに左右差があると、強く緊張している方に引っ張られ変形していきます。
    また、動かす時も、筋肉の機能に左右差があると、癖のある動きを覚えて変形していきます。
    背骨を前後左右捻りと様々な方向に動かすのは、武術やスポーツでは大切な事です。
    しかし、これらの動きには癖があり、また得意不得意もあります。
    これらが全て、背骨の変形を作り出します。
    出典 :背骨はナゼ変形する | しんそう~身体を左右対称に復す
     

    スポーツすることでもゆがむんですね…

  • 感情も関係している?

  • 一番多いのは内臓の圧量調整異常が原因で筋肉の収縮、弛緩が起こり結果、骨転位が誘発されるのです。


    また、感情も筋膜「経絡」に作用して、体の歪みを引き起こします。不良姿勢からの要因は年々減少しております。
    出典 :背骨、骨盤の不思議。なぜ歪む?原因は?:沖縄仲村整骨院
     

    姿勢だけが原因、というわけではなく様々な原因があるんですね。

  • 背骨のゆがみと病気の関係

  • 自律神経は背骨、骨盤を通っていますので、背骨の歪みは自律神経の異常を生じさせます。逆に、自律神経が異常であれば、背骨、骨盤を歪ませます。そのため、以下のような流れで病気になります。

       自律神経の異常は、背骨、骨盤を歪ませる
             ↑↓
       背骨、骨盤の歪みは自律神経に影響する
             ↓
       血液・リンパ液の流れを阻害する
             ↓
       対応する臓器に影響を与える
             ↓
       各種病を引き起こす
    出典 :健康教室 万病は背骨の歪みが原因
     

    背骨は大事にしないといけないということですね。

  • 実は背骨のゆがみは多くの病気の原因となっている

  • 背骨のゆがみを矯正するには?

  • 1.ソフトな施術で 内臓疾患や自律神経の疾病を背骨から治す
      「斎田式療法」

    2.約60年前から神道殺活流の古武道から発祥した
      ダイナミックな施術で、治癒効力の高さと即効性が特徴の
      「南條式整体法」

    3.股関節の不正に着目し、体の土台を改善していく事により、
      さまざまな症状を改善していく「磯谷療法」
    出典 :背骨のゆがみを矯正し自然治癒力を高める|自律神経失調症の治療法を公開
     

    一つだけ、というわけではなくいくつかあるみたいです。

  • 背骨バランスダイエット

     

    サイズ 約13.5cm×54cm×9cm

  • 背骨バランスダイエットとは??

  • 背骨のゆがみを矯正する道具です。 人の助けを借りないで手軽に使えます。
    ◆「背中バランスダイエット」を背骨にあてて仰向けになるだけで背骨のゆがみがゆっくりと取れて行きます。
    加わる力は自分の体重だけなので無理がありません。
    ◆背骨の両側の筋肉をもみほぐします。
    その筋肉に関連する内臓に適度な刺激を送ります。
    出典 :背骨矯正グッズの決め手|からだ軽快・背中の痛み解消!
     

    病院に行かないでゆがみが矯正できますね。

  • 使い方

  • 1日5分、このクッションにあおむけに寝るだけで、自然に背中のゆがみ・痛みを調整するバランス運動をとるようになり、だんだんと背骨の歪みやたるみが矯正されて引き締まった背中に。
    また、マッサージ効果で背中の痛みにも効果があります。
    出典 :背中の痛みを解消するストレッチクッション「背中バランスダイエット」背骨矯正 痛み
     

    これなら簡単にできますね。

  • お家で出来る背骨矯正

  • 背骨スッキリ体操 - YouTube

     

    空いた時間にできますね。

  • 背骨のゆがみの矯正は、現在自宅でもできる体操やグッズがあるようです。
    健康のためにも病気になる前に予防することが大事ですね。