【糖尿病】食事制限のイライラを解消し心の健康を保つ

難しい食事制限などで
いらいらしてストレスがたまる事があります
糖尿病はこれらにも気を付けなければいけません

view336

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 糖尿病の治療でなにが一番難しいか

  • 食事制限
    運動療法
    内服薬療法
    インスリン
    色々あって難しいのが糖尿病です

  •  

    このような沢山の物を抱える事になるので

    心もよわってきます
    上手くいかなかったら尚更です

  • どんなことでストレスを感じているのか

  • どの様な人でも
    治療でイライラするのは
    食事療法という
    アンケート結果があります

  •  

    食べ過ぎたあとの後悔
    食べない理由の説明が面倒
    糖尿病出ないふりをしてたべてしまう

    などなどがストレスになるようです

  • 失敗する要因

  • 怒りや不安、憂鬱
    疲労感、体力消耗
    単純な空腹感
    楽しい、嬉しいを高める為
    元気を出す為
    試してみる
    食欲がない状態でも内からの誘惑にまける

    これらは個人内要因と呼ばれます

  • 環境的要因・・・目の前の食べ物の誘惑に負ける

    対人関係的要因・・・対人ストレス、社会的圧力、他者と楽しく過ごすために

    分類不能はその他で、少数ですがわからないけど負けるなんて人がいるものです

  • 改善する方法

  •  

    よき理解者の家族の元で食事をする事が
    食事制限の辛さを軽減するという人が
    半数をしめています
    しかし、単独の場合は難しいですよね

  •  

    会社での寄合があります
    これらに負ける人は
    まっすぐ家に帰るという方法を取っています

    自分の体調が一番に考えるべき問題なのです

  •  

    目標を立てる事も大切です

    週に4回は家族と食事をする
    家で必ずご飯を食べる
    人は他人と割り切る

    このような目標を立てている事もあります

  •  

    目標を達成すると
    やる気がでます
    継続が出来ない人ならば

    簡単な目標をちまちまとこなす

    これだけでも達成感は得る事が出来ます

  • ストレスによって
    心の病気を合併症として招く人は多くいます
    しかし、負けてはいけません
    頑張っているのです
    自分は頑張っているのです
    頑張ってと言われるのはつらいですが
    勝手に言っておけと
    簡単に割り切って、自分で自分の健康を
    自分のペースで管理しましょう

    心の病気は時として糖尿病よりつらい事があるのです
    達成感と目標をしっかりもち、よき友をもって臨みましょうね