【まとめ】妊婦さんのむくみに効くツボ

view700

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊婦さんのむくみに効くつぼは色々なところで紹介されていますが
    たくさんあったりして調べるのが大変ですよね。
    だからといって本を買うのもちょっとめんどくさい…
    そんな方へ、むくみに効くつぼをまとめてみました。

  • 妊婦さんのむくみの原因

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 赤ちゃんへの影響

  •  
  •  
  •  
  •  
     

    妊娠中は塩分を控え、水分はしっかりとるようにしましょう。
    朝起きて、むくみが消えているようなら心配ありませんが、体重が急激に増えた場合には主治医にご相談ください。

  • むくみに効くツボ

  • 簡単!むくみ対策

     
     

    上記でご紹介したとおり、
    むくみを気にしずぎる必要はありませんが、
    やっぱり女性として足が太くなるのは気になりますよね。
    そこで
    外出先やちょっとした時間にできるツボ押しをご紹介します。

  • はじめる前に!

     
     

    妊娠中なので横向きの体勢で誰かに指圧してもらえると
    無理なくおこなえますので誰か指圧してくれる人がいる場合は
    お願いして指圧してもらいましょう。
    一人で指圧をおこなうう場合は腹部への負担が軽い体制でおこうようにして下さい。

  • 足三里(あしさんり)

     
     

    足の疲れをとり冷え性を改善する効果があり下半身のむくみに効果があります。
    *つわりにも効果があるツボです。
    また胃炎・胃アトニー・胃弱などの慢性消化器疾患のほか、
    自律神経失調症や半身不随、小児麻痺などにも効果があるとされている。
    保健強壮のつぼとしてもよく使われる。

  •  
  • 陰陵泉(いんりょうせん)

     
     

    足のむくみには陰陵泉が良く効きます。
    陰陵泉は体内の水の巡りを良くする作用があるツボで、
    足のむくみにも効果があります。
    また全身各部位の水湿を整える作用もあります。

  •  
  • 三陰交(さんいんこう)

     
     

    足の三陰経が主治とする疾患を全て網羅しているツボで、
    足のむくみのほか色々な症状に効果があります。

  •  
  • 指圧方法

  •  
  • 豊隆

     
     

    ふくらはぎのむくみに効果があります。
    足三里から探すとわかりやすいです。

  •  
  • 上記の3つは妊婦さん自身でも無理なく指圧できるツボです。
    次にご紹介するのは
    足の裏のツボです。
    むくみに効果があるのですが、
    妊婦さんはお腹が大きくなり足の裏のツボ押しは難しいかもしれませんので、
    絶対に無理をせず、誰かに指圧してもらったりしましょう。

  • 湧泉

     
     

    足の冷え、歩き疲れ、立ち疲れなど、足の使い過ぎによる筋肉疲労の回復に
    よく効きます。
    また、背中、腰、お尻の筋肉疲労にも効きます。
    他にもこの湧泉のツボの流れ道である「腎経」
    (脚の内側、お腹の中央付近を流れる道筋)の冷え、
    痛みや こり 違和感などにも効果があります。
    女性の生理月経に関係した違和感、
    痛みなど婦人科疾患にも効果があり。
    お腹が冷える、腰が冷える、生理痛、更年期障害など。

  •  
  • 足心

     
     

    足の裏のちょうど真ん中に位置します。
    このツボを刺激することで、腎臓の働きをよくして
    体内の水分量を正常にする効果がありますので、
    身体の水分量が増えるむくみには最適です。

  •  
  • むくみに効くツボを紹介してきました。
    ツボを指圧するさいは、無理な姿勢でせず、できる範囲で行ってください。
    またツボは強く押せばいいというものではありませんので
    指圧方法に従って、正しくおこなってください。
    もしむくみがひどい場合はなんらかの異常がある可能性がありますので、
    気になることがあればすぐに医師へご相談するようにお願いします。