【寝ている間に天才に?!】睡眠学習って効果あるの?

『寝ている間に脳が勝手に勉強してくれたらいいのに…』

そんな夢のようなことを考えたことはありませんか?自力で勉強するのは意思が弱くて無理。寝ている間にいつの間にか脳が記憶がしてくれるなんて、こんな素晴らしいことはありません!今回は『睡眠学習』についてまとめてみました。

view268

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • あなたの知ってる睡眠学習とは?

  • 昔ながらの『睡眠学習』のイメージといえば、枕元にラジカセを置いて寝ながらその内容を聞く、といったものでしょうか。
    このやり方、果たして本当に効果はあるのでしょうか?

  • 睡眠学習機は、かなり昔から雑誌の広告をにぎわせていました。枕に、カセットテープのデッキが埋め込まれているだけの単純な構造になっています。音楽CDでBGMも流したり・・・。ところが、この睡眠学習器、じつは科学的根拠がないのをご存じでしたか?
    出典 :睡眠学習の方法と効果とは?~機械がなくても記憶できる
  •  

    科学的根拠がないのであれば、いくら色々な言葉で『効果があります!』と言われても何となく不安になってしまいますね。

  • 本当に効果のある睡眠学習とは?

  • 寝る直前にふつうに受験勉強をするだけで、効果的な睡眠学習になります。夜の勉強が効果的といわれるのは、そのあとにすぐに睡眠に入れるため、余計な記憶の干渉をうけず、長期記憶として定着しやすいからです。勉強してから、そのあとにテレビを観たり、漫画を読んだりすると、そういった情報が海馬に取り込まれたばかりの記憶に干渉します。
    出典 :効果的な睡眠学習とは? | 勉強方法と試験対策のコツ
  • 勉強する。そして、すぐに寝付くことによって、睡眠中に長期記憶として脳内にとどまりやすくなります。これこそが本当の睡眠学習です。朝起きた時に、かんたんでもいいのでザッと寝る前に学んだことを復習すると、さらに記憶の定着がうながされます。
    出典 :効果的な睡眠学習とは? | 勉強方法と試験対策のコツ
  • 記憶の整理や定着は、従来は夢を見ている浅いレム睡眠で行われているとされてきました。しかし最近では、記憶の整理は深いノンレム睡眠中に行われることがわかってきました。電気工事でも電源を切ってから、配線のつなぎ替え工事をするように、記憶の整理や定着作業も、脳を大幅に機能ダウンさせて行なった方が効率的に進むのです。
    出典 :効果的な睡眠学習とは? | 勉強方法と試験対策のコツ
  • 【新たな睡眠学習?!】その方法と効果は?

  • ではここで、実際に行われた実験結果をまじえて、この新しい『睡眠学習』の効能についてみていきましょう!
    ノートルダム大学の心理学者ジェシカ・ペイン氏は『新しいことを学んだ後の睡眠は、脳に何を記憶しておきべきかを伝える行為である』と言っています。その論理に基づいて、以下のような実験が行われました。

  • ①被験者に意味的に関連した言葉のペア、もしくは関連していない言葉のペアを午前9時もしくは午後9時にできるだけ多く覚えてもらう
    ②12時間後もしくは24時間後に、30分間のテストを受けてもらう
    出典 :寝る子は学ぶ! 学習直後の睡眠は最高の勉強方法だという研究結果 | ロケットニュース24
  • 12時間後の記憶力テストでは、意味的に関連した言葉のペアを思い出してもらう場合、それほど差は出なかった。しかし関連していない言葉のペアを思い出してもらう場合、夜に眠った被験者の方がずっと起きていた被験者よりかなりいい成績を残した。
    出典 :寝る子は学ぶ! 学習直後の睡眠は最高の勉強方法だという研究結果 | ロケットニュース24
     

    『関連していない言葉のペア』は、イメージから結びつけることも難しいので純粋に『記憶能力』が問われることになりそうですね。睡眠をとった被験者のほうがいい成績と残した、というのはやはり睡眠と学習記憶が無関係ではないことをあらわしているのではないしょうか?

  • また24時間後の記憶力テストでは、被験者はみな昼に起き夜に眠っていたのだが、学習直後に睡眠をとった被験者の方が学習後に起きていた被験者より、関連した言葉のペア・関連していない言葉のペアのどちらにおいても、はるかに高い点数をとった。つまりこれは、学習直後の睡眠は記憶定着において長期的な効果をもたらすことを示唆している。
    出典 :寝る子は学ぶ! 学習直後の睡眠は最高の勉強方法だという研究結果 | ロケットニュース24
  • 記憶と睡眠の関係を調べたジェンキンスという学者の実験によると、学習後に眠らずずっと起きたままでいると、学習の記憶はどんどん減少し続けるそうです。 逆に、学習後すぐ眠ると、記憶はある程度以上減少せず、一定の記憶を保ち続けるらしいのです。
    出典 :高校受験・大学受験 勉強法100選<№2>
  •  

    勉強して脳を活性化させたら、後は余分な情報を脳に与えないうちに睡眠にはいってしまうことが大切なのですね。
    確かに、覚える必要の無い情報を脳に取り込んでしまっては、その分必要な情報がはいる場所がなくなってしまうような気がしますね。

  • いかがでしたか?
    脳の働きをしっかり理解し、より効果的な学習方法を身につけることができれば、
    成果もあがり勉強がこれまでよりも楽しく感じられるかもしれませんね。是非試してみてください!