男性だけじゃない! 高血圧を予防するために出来ること

高血圧、っていうと男性のものだと思ってはいませんか? 実は女性だって高血圧になる人が多いのです。健康に過ごすためにも、高血圧を予防する方法を学びましょう。

view345

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • もはや人事じゃない! こんなに増えている高血圧

  •  2006年国民健康・栄養調査によれば、日本人では40~74歳の人のうち女性は約4割が高血圧(140/90mmHg以上)ということになっているんだ。
    出典 :日本人と高血圧|厚生労働省
     

    年齢を重ねていけばいくほと、高血圧で苦しむ人は多くなっているのです。

  • 世界保健機関(WHO)の調査によると、25歳以上で高血圧と診断される人は、2008年に世界で10億人を超えたと発表した。このことから、25歳以上の3人に1人が高血圧であると推測され、WHOは早期予防を呼びかけている。
    出典 :世界で高血圧が急増、25歳以上の3人に1人が高血圧 WHO調査:日本医療・健康情報研究所-調査・統計
     

    高血圧は、世界規模でも増えてきている病気なのです。

  • 高血圧ってどんな病気なの?

  • 高血圧は血圧の高い状態が続く病気です。血圧が高いということは、血管の壁に強い圧力がかかっているということですから、それを治療せずにいると、血管が傷めつけられてその老化現象が早く進んでしまうのです。
    出典 :高血圧:主な生活習慣病
     

    有名な生活習慣病の一つです。

  • 血圧が高くても通常、特徴のある症状は現れません。症状が現れないのにもかかわらず、からだの中では知らず知らずのうちに、高血圧の悪影響がじわりじわりと広がっていきます。脳梗塞、腎不全、眼底出血、心不全などを引き起こします。
    出典 :高血圧:主な生活習慣病
     

    自覚症状がないだけに、検診や対策を怠ってある日突然倒れてしまう、ということもある恐ろしい病気なのです。

  • 血圧が高めと言われたら

  • 血圧を下げる、もしくは血圧を上げないための生活習慣を身につけましょう。

  • 塩分をとり過ぎると血圧が高くなります。高血圧の予防・治療には、減塩が第一です。
    出典 :高血圧:主な生活習慣病
     

    毎日の食事をちょっと薄味にし、外食やジャンクフードを避けるのが第一歩。薄味のお料理は美容にも良いですよ。

  • 太り気味の場合は減量が大切です。そのうえ、糖尿病や脂質異常症(高脂血症)などの改善効果も得られます。
    減量と同時に、からだを動かす習慣を身に付けることもお勧めします。からだを動かすことは、体重管理のうえでも必要ですが、それとともに血行を良くして血圧を下げる効果があります。
    出典 :高血圧:主な生活習慣病
     

    太っていても良いことは一つもありません。肥満は各種の病気を引き起こす元になるので、健康的にダイエットしましょう。ただし、息を止めて思い切り踏ん張るような運動は血圧が高くなってしまうので適度な運動がベター。

  • 是非食べたい! 高血圧を予防する食べ物3つ

  • 大豆
    豆腐・枝豆・味噌・豆乳など大豆由来の食品を摂取することで、血圧を下げる効果が確認されています。大豆製品には “イソフラボン”と呼ばれる成分が豊富に含まれ、体内での酵素生成を活性化させます。酵素には代謝を改善し、血行を促進する働きがあるため、結果として血圧低下に大きく貢献します。
    出典 :世界中で3人に1人が危険信号!? 高血圧を予防する食材5選:Men's HOLOS
     

    大豆は畑の肉、と言われるほど栄養が豊富なのに低カロリーという優れた食材です。ダイエット中の方にも嬉しいですね。

  • キウイフルーツ
    ビタミンC・ビタミンE・カリウム・ルチンなど、高血圧予防に効果があるとされている栄養素がタップリ。
    出典 :世界中で3人に1人が危険信号!? 高血圧を予防する食材5選:Men's HOLOS
     

    ビタミンもたくさん含んでいますので、お肌にも嬉しいフルーツです。

  • 赤トウガラシ
    皆さんにもお馴染みの“カプサイシン”と呼ばれる辛味成分が含まれています。ラットを使った実験では、カプサイシンに血圧を低下させる効果が見つかりました。血中悪玉コレステロール値を下げる効果も確認されているカプサイシンは、さまざまな病気に対する予防効果が期待できます。
    出典 :世界中で3人に1人が危険信号!? 高血圧を予防する食材5選:Men's HOLOS
     

    トウガラシを摂取すると体の冷えにも効果的。ただし食べ過ぎは胃腸に良くありませんので気をつけましょう。