あなたのお子さんは大丈夫?子供でもうつになる!!気に思春期うつのまとめ☆☆

子供でもうつになる可能性があるって知ってましたか??
気になる思春期うつについての情報を色々とまとめてみました!!
あなたのお子さんは大丈夫???

view333

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 思春期うつってどんな病気なの???

  • 思春期は精神的に不安定な時期なので他人から受ける言葉や些細な出来事に傷ついたりします。 また、最近では受験のために幼い頃から習い事や塾通いで心が疲れきってしまう場合がよくあります。 最近の子供は心が疲れきっているので特に注意して見守る必要があります。
    出典 :思春期 うつ | うつを治すcom
     

    環境の変化や受験などのストレスでうつを発症する子供多いようです!!

  • どんな症状が出てくるの???

  • 子どもは自分の気持ちを言葉で表現しにくいので、身体症状や行動面の症状のほうが目立つようです。
     精神症状は具体的に、表情が乏しくなった、何かするのをおっくうがることが多い、などに注意してみると分かりやすいでしょう。また子どもの場合、憂うつで気分が沈んでいるというより、むしろイライラ感という形で症状がでることも多いといわれます。
    出典 :気になる子どもの心の病気|うつ病|心身症|症状|診断|治療法|対応
  • 思春期のうつ病はちょっとしたことから怒り出し、攻撃的になり、暴力を振るう問題行動を起こすことがあるのも、思春期のうつ病の特徴です。
    ただし、暴力などの問題行動は、その背景にうつ病があるのか、他の病気でそのようになるのかの判断は非常に難しく慎重を要します。
    出典 :思春期のうつ病は精神症状が落ち込みよりもイライラとして表れやすいというのは... - Yahoo!知恵袋
     

    問題行動を起こすことで症状が出てくる可能性もあります!!

  • うつ病(気分障害)の症状  

     

    様々な症状が体にも心にも出てきます!!!

  • 身体症状
    ・ 睡眠障害
    (夜寝つけない、夜中に目が覚めてしまう、明け方に起きてしまうなど)
    ・ 食欲の低下
    ・ 日内変動
    (朝は具合が悪く、夜になると元気になること)
    ・ 身体のだるさ
    出典 :気になる子どもの心の病気|うつ病|心身症|症状|診断|治療法|対応
     

    子供の体調の不調が続いたときは注意が必要です!!

  • 精神症状
    ・ 興味の喪失
    ・ 意欲の減退
    ・ 知的活動能力の減退
    (二次的な症状として、イライラ感や自信の低下など感情面の変化や、
     自傷行為、自殺企図などの行動面の変化がでてくることがある)
    出典 :気になる子どもの心の病気|うつ病|心身症|症状|診断|治療法|対応
     

    精神的にも色々な症状が出てくるので家族が早目に気付くと良いでしょう!!

  • 治療方法はどんな物があるの???

  •  うつ病はエネルギー切れの状態なので、まずは充分な休養をとることが第一です。また、ストレスが原因の全てではなく、脳内の伝達物質の代謝障害が関与すると考えられるため、症状が強い場合など、睡眠導入剤や抗不安薬、抗うつ薬を服用すると改善がみられます。
     少し元気が回復したら遊戯療法などを通じて気持ちを整理する、認知療法で自分の考え方を修正する、なども役立つかもしれません。また、きっかけがストレスに満ちた状況だった場合、環境調整も必要です。
    出典 :気になる子どもの心の病気|うつ病|心身症|症状|診断|治療法|対応
  • 気になる家庭での対応は???

     

    思春期うつは家庭での対応も大切になってきますので注意が必要です!!

  •  本人の感じている苦しみは外から見えにくいため、家族は励ますなどの対応をとりがちですが、本人にとって過度のプレッシャーになるため控えたほうがよいでしょう。上手に子どもの話を聞き、つらさに共感してあげられるようになることが大切です。
     育て方が原因かと悩む保護者も多くおられますが、そうではないので自責的にならないよう心がけましょう。また、環境調整は大事な柱ですが、回復するまでは大きな決定(退学など)はしないほうがよいです。
    出典 :気になる子どもの心の病気|うつ病|心身症|症状|診断|治療法|対応
     

    家族は優しく見守ってあげるようにしましょう!!

  • 中学生のうつ症状は一つ間違えると死につながる可能性があります!!

  • 中学生思春期のうつ症状は、一歩間違うと子供の人生奪います。
    現在、毎年3万人以上が自殺していて、
    そのうち7000人がうつ病による自殺です。
    出典 :中学生がうつ状態の時<<絶対にやってはいけない>>こと
  • こどもの変化に気付いたら早目に専門医に相談するようにしましょう!!

     

    早目の対応が子供の命を救います!!