こころの病気で見られる5つの身体症状

こころの病気にはいろいろな症状が見られます。

症状があっても病気とは限りませんが、代表的な5つの身体症状についてまとめました。

view420

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  





    症状があるからといって
        「こころの病気」とは限らない

  •    ヒトはいつでも大なり小なりのストレスに曝されています。

       ●大きなエポック ⇒ 眠れなくなる

       ●身近なヒトの疾病 ⇒ 気持ちが憂鬱になる

       大きなストレスに対しての自然な反応として症状が生起します。

       大きなストレスが去れば症状は消失し元の状態に戻ります。

  • ヒトには復元力(レジリエンス)があります。

  •    復元力が正常に働いているときには、こころの病気に限らずヒトは疾病になりにくいです

  • こころの病気の可能性・・・

  •    ●症状がなかなか消えない

       ●日常生活に支障が見られる

       ●辛くて苦しい気持ちが続く

  • 疲労には「末梢疲労」と「中枢性疲労」とがある

  •    ●末梢疲労 ⇒ 筋肉などの疲れ ⇒ 主に運動などで起きる

       ●中枢性疲労 ⇒ 脳の疲労 ⇒ 長時間の思考、思索、緊張状態などで起きる

  • 疲労には「生理的疲労」と「病的疲労」とがある

  •    ●生理的疲労 ⇒ 十分な休息、睡眠で解消する

       ●病的疲労 ⇒ 十分な休息、睡眠では解消しない

  • 病的な疲労・全身倦怠感が続くとき・・・

  •    ●「こころの病気」と鑑別するためにまず身体疾患が無いかどうかをチェックする

       ●鑑別される身体疾患 ⇒ 高血圧、貧血、糖尿病、悪性腫瘍、など

  • 疲労・全身倦怠感が見られる「こころの病気」・・・

  •    ●うつ病

       ●統合失調症

       ●適応障害

       ●不安障害

       ●身体表現性障害

       など

  • 生体の防御反応としての動悸・息切れ

  •    ●大勢の人の前で話す ⇒ 緊張する

       ●緊張する ⇒ 交感神経が活発になる

       ●交感神経が活発になる ⇒ 筋肉の緊張、血圧・心拍の上昇、浅い呼吸

  • 緊張場面以外で生じる動悸・息切れ

  •    ●「こころの病気」と鑑別するためにまず身体疾患が無いかどうかをチェックする

       ●鑑別される動悸を伴う身体疾患 ⇒ 不整脈、心疾患、甲状腺機能亢進症、など

       ●鑑別される息切れを伴う身体疾患 ⇒ 心疾患、呼吸器疾患、など

  • めまいと身体疾患・・・

  •    ●「こころの病気」と鑑別するためにまず身体疾患が無いかどうかをチェックする

       ●自分の体や地面が回っているように感じる ⇒ メニエール病などの耳の疾患

       ●揺れるようなふらふらする感じる ⇒ 脳腫瘍などの脳の疾患

  • 動悸・めまいが見られる「こころの病気」・・・

  •    ●パニック障害

       ●全般性不安障害

       ●うつ病

       ●適応障害
       
       ●心気症

  • 基礎疾患が原因となる頭痛・・・

  •    ●「こころの病気」と鑑別するためにまず基礎疾患が無いかどうかをチェックする

       ●鑑別される基礎疾患 ⇒ 脳腫瘍、脳梗塞、脳出血などの脳内疾患

  • 基礎疾患が原因とならない頭痛・・・

  •    ●緊張性頭痛 ⇒ 頭部の筋肉が過度に緊張するため

       ●偏頭痛 ⇒ 脳血管の拡張と収縮による

  • 頭痛が見られる「こころの病気」・・・

  •    ●うつ病

       ●不安障害

       ●統合失調症

       ●血管性認知症

       ●適応障害

       ●全般性不安障害

       ●転換性障害

  • 睡眠するための3つの仕組み・・・

  •    ①安心な状態になったら眠る

       ②疲れたら眠る

       ③夜だから眠る

  • 不眠と身体疾患・・・

  •    ●「こころの病気」と鑑別される身体疾患をチェックする

       ●むずむず脚症候群 ⇒ 眠ろうと横になると、足の異常な感覚で動かしていないといられなくなる

       ●周期性四肢運動障害 ⇒ 眠り始めに手足が繰り返してぴくついて睡眠中断や浅眠となる

       ●睡眠時無呼吸症候群 ⇒ 眠ると息が詰まってしまうため睡眠が浅くなり、夜中に目が覚める

  • 不眠が見られる「こころの病気」・・・

  •    ●不眠症

       ●うつ病

  •  


  • 食欲不振とは・・・

  •    食べたい気持ちが起こらない ⇒ 食べたいというこころと身体の欲求が起きない

       ●食欲低下

       ●食欲減退

       ●食欲不振

       ●食思不振

  • 食欲不振と身体疾患・・・

  •    ●「こころの病気」と鑑別される身体疾患

       ◇食道、胃、腸の疾患

       ◇肝臓、膵臓の疾患

       ◇腎臓、心臓、呼吸器の疾患

       ◇脳・神経系の疾患

       ◇ホルモン、自己免疫疾患

       ◇糖尿病

       ◇感染症

       ◇悪性腫瘍

  • 食欲不振が見られる「こころの病気」・・・

  •    ●うつ病

       ●心身症

       ●統合失調症

       ●アルコール・薬物依存

       ●認知症

       ◆摂食障害 ※単なる食欲不振とは異なる