【朝食】にタンパク質をふんだんに!ミス・ユニバース・ジャパン が実践した脂肪燃焼作戦はこれだ!

【朝食】でタンパク質をしっかりと摂取することで、身体の脂肪燃焼が促進されるとか!
ダイエットで重要な事は栄養バランスの良い3食をきちんと食べる事。
特にタンパク質をたっぷりと含んだ【朝食】はダイエットには重要なポイントで、歴代のミス・ユニバース・ジャパン達が実証済みなのよ!

view912

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 朝食は重要なのですよ~!

  • 朝ごはんを食べてパワー充電!

     

    「朝ごはんは抜き」という貴方、「朝ごはん必ず食べる」生活に変えてみて。
    きっと良い結果が生まれます!!

  • 体温の上昇効果  睡眠中は体温が下がっていますが、朝食を摂ることで体温が上がります。これにより身体も脳も目覚め、腸の活動も活発になり排便を促します。朝食を摂らないと、体温も脳の温度も上がらず、目覚めの悪い状態でボーッとしていて、だるさや無力感などの体調不良を感じる場合があります。

    出典 :朝食が大切な理由 | 食と健康 | いいなクラブ
  • 脳にエネルギー源を補給 脳は大量のエネルギーを使いますが、脳のエネルギー源になるのは肝臓に蓄えられたブドウ糖です。ところが、肝臓には約10~12時間分しか蓄えがないの(註)、朝の食事(ご飯やパン、果物など)でブドウ糖を補給することが重要になります。朝食を摂らないと、脳にブドウ糖が補給できないため、集中力がなくなったり、イライラしたり、仕事や勉 強の能率が上がらないなどの支障をきたします。 
    出典 :朝食が大切な理由 | 食と健康 | いいなクラブ
  • タンパク質を意識した【朝食】を!

  • 眠れないからと、朝、時間がないことで朝食を省いてしまわないようにしましょう。
    朝食は、タンパク質を、しっかり摂ることで体を活動状態へと導いていきます。
    そして、このタンパク質を摂ることが、眠れない体から眠れる体へと鍵となる栄養素なのです。
    タンパク質を多く含む食品は、トリプトファンも多く含まれていて、
    何故、朝しっかりとこれらを食べるのがよいのかというと、
    夜、タンパク質をたくさん摂取するとアミノ酸のトリプトファンと同時にチロシンも含まれています。
    チロシンは、脳を刺激し活発にしてしまう働きがあり、眠れない状態を作る可能性が高いのです。
    出典 :朝食の大切さ - 眠れないの、寝る方法を…眠れないから眠れる人へのサイト
     

    たんぱく質の働きを考えた時に「なぜたんぱく質の多い朝食が良いのか」が理解できます。

  •  

    大人はご飯とみそ汁、納豆、魚の干物等々でいいのですが、子供には少し工夫してやるといいですね。
    たまごサンドゥイッチ!

  • 朝食を食べないとどうなるの?

  • 1日3食たべるのと、2食食べるのとでは、ぜんぜん違います。
    2食だと、つい夕食をたくさん食べてしまうので、肥満にもつながるんです。
    また、悪玉コレステロールも朝食べる人に比べ、高い傾向があるということです。
    出典 :朝食抜きは、デメリットばかり。: 生活習慣病にならないために。
  • 「ミス・ユニーバス・ジャパン」の候補者たちが実践する【朝食】タンパク質ダイエット

  •  

    海苔があると完璧!

  • 世界に認められた日本食

  • 学校給食に郷土料理を取り入れたり、食育の授業にプロの料理人を招いて実演してもらったりといった実践を広げてはどうか。
     和食の専門家を育てていくことも大切だ。京都府が、府内の大学に専門コースを設け、料理人や食育担当教諭らを養成することを検討している。
     日本貿易振興機構(ジェトロ)が世界七つの国・地域で行った調査によると、好きな外国料理のトップは日本食だった。海外における日本食レストランは、5万5000店に上っており、その良さが浸透しているのだろう。
     和食のだしやうま味は、世界のシェフたちに注目され、フランス料理などにも応用されている。
     世界に向けて日本食を発信することは、政府の成長戦略であるクールジャパン行動計画の一つの柱だ。和食の「おもてなし」を楽しみに来日する外国人が、ますます増えることを期待したい。
    出典 :無形文化遺産 世界に認められた和食の魅力(読売社説)ー食事とは、食の原則とはーそれを教えるのが食育 - 正しい食事を考える会
     

    現代の日本の家庭の食事は欧米化が進んでいますが、今一度「和食」を見直してみたいですね!