ママさんも気になる!産後に 骨盤矯正はいつまでやれば良いのか?

産後に骨盤矯正はいつまでやれば良いのか、気になりませんか?
骨盤が開いたままになってて大丈夫?
なんて心配、あると思います。

いつまでにどうしたら良いのか、まとめてみました♪

view8940

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 産後の骨盤がゆがみやすい? 

  • ・産前のズボン(パンツ)がはけない
    ・産後 体型が戻らない。
    ・産後 体重が戻らない。
    ・産後の尿漏れがある。
    ・尾骨・恥骨が痛い。
    ・股関節痛
    ・産後の骨盤痛 ・O脚が進行した。
    出典 :【 産後骨盤矯正&産後ケア 】赤ちゃん連れOK!
     

    産後、こんなことに悩んでるママさん・・・是非、矯正を!

  • 妊娠すると「リラキシン」というホルモンが分泌されます。このホルモンには全身の靭帯の結合を緩める作用があり、このホルモンが分泌されることで骨盤の結合がゆるみ、赤ちゃんをスムースに出産することが可能になります。しかしリラキシンの分泌は出産後すぐに収まるわけではありません。少なくとも産後数ヶ月間はリラキシンの影響を受けて、骨盤の結合がゆるんでいる状態が続いています。その状態で妊娠~出産前のいつも通りの生活を繰り返してしまうことで周囲の筋肉が無意識のうちに骨盤にたいして負荷をかけてしまい、結果としてさらに骨盤のゆがみ(アンバランス)を助長してしまいます。つまり、産後の骨盤のゆがみは・・・「出産したから」ではなく「骨盤がゆるんでるときに周囲の筋肉の悪影響をうける」ために生じるのです。
    出典 :産後の整体・骨盤矯正なら野田カイロプラクティックセンター|無料の託児所を完備しています
     

    リラキシンなんて始めて聞きました。でも、骨盤の歪みの原因ってそんなところにあったんですね~。

  •  

    出産直後の骨盤はとてもやわらかく、負担をかけると歪みやすい状態です。産後の骨盤矯正は、正しい方法で行わないと骨盤に負担をかけ、間違った方法で行うと骨盤が歪んでしまう状態を作ってしまう恐れのある時期と言われています。

    引用)http://産後骨盤矯正.jp.net/%E7%94%A3%E5%BE%8C%E9%AA%A8%E7%9B%A4%E7%9F%AF%E6%AD%A3%E3%81%AE%E6%99%82%E6%9C%9F/

  • やっぱりちゃんとケアしないといけないみたい・・・!

  • 「骨盤矯正」と「産後骨盤矯正」の違いは?

  • いつが良い?産後の骨盤矯正を受けるタイミング

  •  

    母体は、妊娠7週目ごろから「リラクシン」という関節を柔らかくするホルモンを出して出産の準備を始めます。リラクシンは産後1ヶ月まで出続けますが、それを過ぎると急激に減っていき、関節は元の硬い状態に戻ります。 つまり産後1ヶ月以内の関節が柔らかいうちに集中的にカイロプラクティックを受けると妊娠中の重心の変化、出産育児で歪んだ骨盤を整えやすく妊娠前からある慢性的なゆがみも治しやすいのです。産後1ヶ月は、一生のうちで身体のゆがみをリセットする絶好のチャンスなのです!

    引用)http://www.chiro-takumi.com/kotsubankyousei/sangokyousei.html

  • なるほど!今まで歪んでた分も一緒に矯正できるチャンスってことですね!

  • 産後どれ位の期間骨盤固定をするべきか

    リラキシンの影響は産後2ヶ月近くまで続きますので、最低でも2ヶ月は骨盤固定をされることをお勧めします。しかし個人差があります。早い人は1ヶ月で戻る方もいますが、人によっては6ヶ月たっても戻らない方もいますので、ご自分の骨盤の戻り具合に合わせて骨盤固定をして下さい。骨盤を固定しながら、日常生活をして、筋力をつけて、骨盤固定をしなくてもいい身体に戻すことが目標です。また、産後6ヶ月~1年は骨盤がゆるい状態が続くので、腰痛などの予防的に、掃除や買い物、洗濯やご飯の支度などのように重力がかかるような作業の時には、予防的に使用するというのもお勧めします。
    出典 :骨盤の話 - Myお産ドットコム
     

    2ヶ月は骨盤を固定する必要が。

  •  




    「産後骨盤ベルト」も効果的

  • ベビカム「産後ママにおすすめ!骨盤矯正エクササイズ」 - YouTube

     

    立ったり座ったりの時も意識する!大切です!