もう何もしたくない!精神的なストレスを解消する方法。

様々な場面で受けるストレスを解消する方法について、お話させていただきます。もっと心をラクにするために必要なこととは?
精神的なストレスを解消することによって、人生を生きやすくなります。
心を豊かにして幸せな生活を送りましょう。

view15756

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 現代社会では、ストレスが溜まりがちですよね。

  • ストレスという言葉はとても日常的に用いられるものであり、多くの方が何となく意味を理解しています。
    元々、ストレスというのは外部からの圧力によって物体に歪みが生じる状態を指す物理用語でした。
    これが心理学や医学などの領域でも用いられるようになり、外部から受けるさまざまな刺激のことをストレッサーといい、それによって生じるさまざまな反応をストレス反応とよんでいます。

  • ストレス解消法として扱われるストレスは基本的には精神面でのストレスのことです。
    さまざまな状況によって、ストレス反応が引き起こされてしまいます。
    たとえば、会社の仕事がとても忙しかったり、上司や同僚などとの人間関係が上手くいかないと、それによって精神的なストレスがどんどん蓄積されていくことになります。
    最終的には、その状態に体や心が耐え切れなくなり、さまざまな症状が出るようになるため、とても危険です。

  • 職場、家庭、人間関係…。

     

    悩むところがいっぱいあって、どうしようもない、という人が少なくないと思います。

  • ストレスを受けると、体はどんな反応をしめすのか?

  • ストレスによって生じる反応には大きく分けて、身体面での反応と精神面での反応があります。
    身体的な反応としては、体のあちこちに痛みを感じるようになることがあります。
    特に多いのは頭痛がして、それが続いてしまうことです。
    他には、肩こりや腰痛、目が疲れてしまう、動悸や息切れ、食欲が低下してしまう、便秘や下痢になってしまうといったものがあります。
    夜なかなか寝付けなくなってしまったり、疲れがなかなか取れないなどの症状もあります。

  • ストレスによる精神面での影響としては、イライラしたり、やる気がなくなってしまったり、不安や抑うつ状態となってしまうことが多いです。
    興味や関心といった気持ちが低下してしまい、何もやる気が起きなくなり、仕事も手に付かない状態となることがあります。

  • ストレスでドカ食いしてしまう人もいます。

  • 食べてしまう→そして後悔の負の連鎖。

     

    ドカ食いをしてしまうことで、特に女性は美容や健康に大きな被害を受けてしまいます。
    太ってしまうことによってさらにストレスが溜まり、余計にドカ食いすることが増えてしまうでしょう。

  • 最悪の場合は、「うつ」になってしまうことも。

  • あまりにも大きなストレスを受けてしまうとうつ状態になってしまうことがあります。
    鬱はとても危険な病気であり、実際に仕事のストレスから鬱になってしまい、そのまま自殺してしまうケースもあります。
    死に至る危険性があるため、ストレスを受けすぎてしまうのは絶対によくないです。

  • 簡単なストレス解消法をご紹介します。

  • 基本的に自分の好きなことをやるのが最もストレス解消にはよいです。
    何か趣味があるのならば、休日を利用して、他のことは忘れて思う存分趣味を満喫しましょう。
    そうすることによって、ストレスを大きく軽減することができます。

  • 体を動かすことはストレス解消に効果的です。
    たとえば、会社へ行くとき、あるいは帰宅するときなどにできるだけ歩くようにしましょう。
    それだけでも、ストレスを軽減できます。

  • 思いっきり叫びましょう!

  • 考え方を変えてもいいかもしれませんね。

  • ストレスを受ける原因として、心の持ちようが大きく関係しています。
    たとえば、ストレスを解消しなければいけないと思ってしまうと、それが逆にストレスになります。
    できるだけ何も考えずに、心を落ち着けて、のんびりとした気持ちになることが大切です。
    何事も深く考えないようにして、大したことではないと楽観視することが重要です。
    ポジティブな考え方はストレス解消に効果的です。