夏はやっぱり大根おろしでしょ!うまいだけじゃないんだから。

そうだな~シンプルに大根おろしかな!
夏は色々さっぱりした料理なんかに使えるしねぇ~!
しかも、美味しいだけじゃないってんだから最高じゃねーか!
何かって?そりゃもう買ってくれたらバッチリ教えますよ!
1本どう?奥さん♪

view297

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 大根おろしの隠れた?パワーを紹介!

     


    大根が体に良いって言うのは、もう何となくお分かりですね?
    でも、改めて大根の力を掘り下げてみると・・・すっごいことに!

  • 大根の注目栄養成分

    ビタミンA、ビタミンC、食物繊維(リグニン)、ジアスターゼ、アミラーゼ、フラボノイドs
    出典 :大根の栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物
     

    ジアスターゼ、アミラーゼは聞いたことあるある!・・・でも、大根おろしならではのパワーってこの中にあるの?

  • 「大根おろしに医者いらず」

  • 「大根は薬効を考えたら生で食べるのが一番です。なぜなら、大根に豊富に含まれるビタミンCや消化酵素、辛み成分は加熱すると、大幅に減少してしまうからです。生で大根を食べるなら大根おろしが最適で、栄養素を損なうことなく量もたくさんいただくことができます。」
    出典 :大根の栄養、効能効果-健康に良い免疫力を高める食べ物
     

    “生”で食べるから良いですね!

  • 【大根おろしにするメリット その1 酵素】
    生の大根には酵素が豊富に含まれています。アミラーゼ(デンプン分解酵素)、プロテアーゼ(タンパク質分解酵素)、リパーゼ(脂肪分解酵素)などがあり、生食することで消化を助ける力を発揮します。酵素は熱に弱く、50℃前後の温度で失活してしまうので、効果的に摂るなら加熱をせず生で食べる必要があります。
    出典 :「生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効」microdiet.netレポート|サニーヘルス株式会社のプレスリリース
     

    「酵素」を分解しないように摂取するには、生食が良いと。

  • 【大根おろしにするメリット その2 辛み成分】
    大根をすりおろすことで生まれる辛み成分「イソチオシアネート」。ツーンと来る香りの元の成分で、わさびにも含まれています。イソチオシアネートには解毒作用や殺菌作用、抗炎症作用があり、食中毒予防、発がん抑制、血液サラサラ効果で血栓予防、消化促進、抗酸化作用により美肌やアンチエイジングの面でも効果があるとされています。特に大根の先端部分と皮に多く含まれているので、先端部分を皮ごとすりおろすとたくさん摂取することができます。

    出典 :「生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効」microdiet.netレポート|サニーヘルス株式会社のプレスリリース
     

    「イソチオシアネート」って凄い力ですね!これは良く調べてみないと。

  • 【れん10歳】辛い大根おろしを食べました。 - YouTube

     

    わんちゃんにも美味しさが分かるのかな?それ以上に、わんちゃんの体にもよさそう♪

  • 辛味成分「イソチオシアネート」の力

  • 大根のイソチオシアネートは初めから大根の中に存在しているのではなく、おろしたり切ったりすることで細胞が壊れ、イソチオシアネートの前駆物質「グルコシノレート」と「ミロシナーゼ」という酵素が化学反応を起こしてイソチオシアネートになります。この化学変化を起こさせるには、すりおろすのが一番良い方法です。
    出典 :生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効 - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
     

    すりおろすのが一番なんですねー!

  • 辛味成分やビタミンCはすりおろしてから時間が経つにつれ、どんどん減少していきます。ビタミンCはすりおろしてから20分経つと20%減少し、2時間経つと約半分の量に減ってしまいます。辛味成分も揮発性なので、どんどん蒸発してしまうので、おろしてから30分も経つと、成分は半分程度に減少します。大根おろしはすりおろしてから7~8分で辛さのピークを迎えるので、食べる直前に大根おろしにして、10分くらいで食べ切ってしまうのが理想的な食べ方と言えるでしょう。
    出典 :【大根おろし】 - 大根おろしの美味しさと薬効[薬味のチカラ]
     

    すりおろしたら、直ぐに食べる!

  • イソチオシアネートには解毒作用や殺菌作用、抗炎症作用があり、食中毒予防、発がん抑制、血液サラサラ効果で血栓予防、消化促進、抗酸化作用により美肌やアンチエイジングの面でも効果があるとされています。特に大根の先端部分と皮に多く含まれているので、先端部分を皮ごとすりおろすとたくさん摂取することができます。
    出典 :生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効 - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
     

    大根の先端部分を皮ごとすりおろすのがポイントです!

  • 化液の分泌を促す働きもあり、ピロリ菌や大腸菌などへの殺菌効果があるとされる。
    出典 :イソチオシアネート - goo ヘルスケア
     

    ピロリ菌と大腸菌!どっちも大人なら気になる菌ですよねーこれは期待しちゃいます!

  • 生ハムメロンに大根おろし醤油(ジェットダイスケ編) - YouTube

     

    何でもかければいいってもんじゃ・・・でも、美味しいって・・・本当かな?(苦笑)

  • 体内で痛みのもととなる「ヒスタミン」を分解し、痛みを緩和する作用がある為、腰痛、肩凝り、眼精疲労にも効果的と言われています。
    出典 :がん 食事療法
     

    ここまで効果があるとは・・・確かに「医者要らず」ですね。

  • 生成されたイソチオシアネートは時間が経つにつれて分解が進んでいくので、早めに食べましょう。ある実験データによると15分程で半減すると言われています。
    出典 :生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効 - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
     

    おっと!イソチオシアネートは15分で半減!急いで食べないと!

  • シュールなおもしろさが魅力! 大根おろし - YouTube

     

    これは・・・大根おろし料理ってどんなものがあるかが分かるからいいかも!

  • いつもの「大根おろし」じゃない“大根おろし”もスゴイ!

  • ◆大根おろしのパワーを利用した民間療法

    ・大根のおろし汁でうがいをすると、口内炎や虫歯、歯肉炎など口の中の炎症に効くと言われています。これはイソチオシアネートの持つ殺菌作用によるものと考えられています。
    出典 :生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効 - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
     

    ええ!?おろし汁でうがい?ちょっと辛そうだけど・・・確かに効果はありそう!

  • ・大根おろし汁に蜂蜜を加えて飲むと、咳や喉の痛み、声枯れ、二日酔いに良いとされています。
    出典 :生食すれば医者いらず!大根おろしの薬効 - マイクロダイエットネット(microdiet.net) -
     

    甘くすれば美味しく飲めそうですねーちょっと果汁とか足したらだめかな?