美セレブも夢中!たった「1分」で効果絶大!!ブーム到来☆お灸で美人に♡

美容通の間で今ブームになっているのが「お灸」☆
1日1分のお灸で美肌と美BODYが手に入るのです!
ぜひ試してみてください☆

view387

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • お灸の力はすごい!

  • キレイを目指すならお灸美容を♡

     

    ・リフトアップ

    ・美肌効果

    ・むくみ改善

    ・ダイエット

    ・女性ホルモン

  • お灸の6つのルール☆

  • ①朝、昼、夜、いつでもOK

    ②入浴前後30分はすえない

    ③1つのツボに1日3回まですえてよし

    ④着火口を上に向けてすえる

    ⑤顔と頭にすえるのはNG

    ⑥ツボ付近をさわって、気持ちいい部分にすえる

  • 注意点!

  • 脚にすえる時は丁寧に☆

     

    足裏やふくらはぎの内側などにすえる時は要注意!
    煙が真っ直ぐ上るよう、足の位置を安定させてください☆
    足裏にすえる時は、しっかり足裏を天井方向へ向けた状態で
    行う事!

  • 用意する物☆

  •  

    ・水    消化済みのお灸は水に入れて完全消化
          させる。

    ・台座灸  初心者には、台座の下がシールの物が
          良い。

    ・ライター チャッカマンタイプがおすすめ!

  • セルフお灸プロセス☆

  • ①まずはリラックスできる場所を確保。ソファーやベッドなど
     布の多い場所は避け、紙や雑誌は近くに置かないように。
     服はなるべく肌が出る物を。
     肩や首にすえる場合は髪をまとめておいて。

  • ②台座灸を持つ時は、必ず台座の横側を親指と人差し指で
     つまむようにして持って。これは、すえる時も外す時も
     同じ。台座の上や下は熱いので要注意! 

  • ③火をつける前に、必ず台座の下にあるシールをはがしておく。
     火をつけてから、はがすと火傷の危険も!
     2~3個まとめてはがし、お皿などの上に置いておこう。

  • ④お灸初心者は、ツボにのせた後に火をつけるのは危険!
     お皿などにのせて着火を。
     もぐさの先が赤く燃えたらOK。

  • ⑤台座の横側を持ち、ツボにすえる。熱い!と感じたら
     最後まで燃えていなくてもすぐに外して!
     熱さを感じなければ同じ場所に3個まですえてOK。

  • ⑥煙が消えて、熱さを感じなくなったら水に入れて
     完全消火しよう。
     もぐさの量にもよるけれど、火を着けてから2~3分が、
     一つのお灸が終わる目安。

  • 火を使わないお灸も人気☆