【五輪】浅田真央選手の結果はいかに!?浅田選手の強さの秘密は「眠り」にあった!

ソチ五輪の結果が気になる浅田真央選手の強さの秘密は「眠り」にあった!彼女の眠りを追究してみよう!

view369

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 浅田真央

     

    浅田 真央(あさだ まお、ラテン文字:Mao Asada、1990年9月25日[4] - )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト[5]。2008年、2010年世界選手権優勝。2010年バンクーバーオリンピックでは、女子シングル史上初めて、1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させた[6]。
    出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%85%E7%94%B0%E7%9C%9F%E5%A4%AE

  • 浅田選手の「睡眠」

  • 1日8時間眠ってしっかり疲れをとる

     

    体調管理が何より大切なアスリートだけあって、1日8時間眠るなど、睡眠には気を遣っているという浅田さん。
    出典:http://woman.mynavi.jp/article/130620-035/

  • 「特にシーズン中は、毎日よく眠って疲れを取るようにしています。そのために毎日寝る時間と起きる時間を決めて、規則正しい生活を心がけています」とのこと。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
  • 良質な睡眠には、「リラックス」をすることが大事!

  • すぐにゆったりしたルームウェアに着替え、リビングでくつろぎます。リラックスしたいときに聴く音楽は、以前エキシビションナンバーでも使用したことのあるボーイソプラノ合唱団Libera(リベラ)がお気に入りだそう。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
  • マットレスにもこだわる!

     

    真央さん本人も、2009年から愛用しているというエアウィーヴのマットレスは、”空気を編む”という発想から産まれた画期的な製品。

    湿気の多い日本の風土に合わせ、無駄な熱を逃がす構造。
    また、体の圧力を分散させ、寝返りをサポートする構造で、快眠へ導きます。
    出典:http://www.biteki.com/article/2012/05/29/42274/

  • 海外にも持っていく!

     

    遠征先に出向く浅田真央選手が、携帯用の「エアウィーヴ」を忘れないように“マットレス”と手のひらに文字を書いた姿を、ワイドショーで見たことがあるが、実際に「エアウィーヴ」を使って見ると、真央ちゃんの気持ちが良くわかる。アスリートだけではなく、QOLを低下させる要因となる睡眠障害を予防、改善させ、良質な睡眠をもたらす寝具を、多忙なビジネスマンにこそおすすめしたい。
    出典:http://news.livedoor.com/article/detail/7161174/

  • 「エアウィーヴ」の愛用者には、フィギュアスケートの浅田真央、プロテニスの錦織圭、プロゴルファーの宮里美香、水泳の北島康介、卓球の石川佳純などのトップアスリート、また体を使う表現者である歌舞伎役者の坂東玉三郎やバレリーナの吉田都など、そうそうたる名が挙がっている。
    出典 :トップアスリートが絶賛するウワサのマットレスの実力を検証! - ライブドアニュース
  • 「ねむり時間計」で睡眠状態を管理

     

    内蔵する加速度センサによって、寝具の動きを検知。入眠から起床までの睡眠時間を測定する。
    出典:http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK17031_X10C13A6000000/

  • 実験でその効果が実証されている!

  • オムロンが「ねむり時間計」で測定実験を行ったところ、普段パジャマで眠らない人がパジャマを着て眠ると、寝つきにかかる時間が短縮し、夜中に目覚める回数が減るという結果が出たそうです。眠りのモードに入るぞと意識を切り替える習慣が、良質の眠りにつながるということですね。眠る前にアロマディフューザーを使った実験でも、寝つきがよくなり、よく眠れるという傾向があったそうです。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
  • 「眠り」に関する嬉しい機能が充実!

  • スマートフォン用のアプリ「ねむり体内時計」に計測データを送ると、睡眠時間や寝つきにかかった時間、夜中の寝返りのグラフを24時間の流れで表示できる。さらに、ねむり体内時計に送られた1週間分のデータを、「睡眠時間」「起床時刻」「就床時刻」「寝つき時間」「起床にかかった時間」の5つの指標で評価し、眠りの特徴を9種類の動物に例えて判定。それぞれの特徴に合ったアドバイスを提供する機能を新たに追加した。
    出典 :浅田真央さんは「ヒツジ」、オムロンのねむり時間計  :日本経済新聞
  • このねむり時間計で測定した浅田さんのねむりのタイプは、就床、起床のリズムが整ったパーフェクトなタイプ「きっちりひつじタイプ」と判定されたとのこと。さすが睡眠にこだわっている浅田さんらしい結果ですね。「自分の眠りをこんなふうに客観的に知ることができるのはいいですね。朝スッキリ起きられたのもうれしいです」と喜んでいました。
    出典 :眠る前には半身浴! 眠りもパーフェクトな“浅田真央さん流”快眠術 | 「マイナビウーマン」
  • みなさんも浅田選手に見習い、「良質な睡眠」を得る努力をしてみては?