アトキンスダイエットって危険なの?

アトキンスダイエットって聞いたことありますか?
効果はあるらしいけれど危険とも言われています。
どんな危険があるのでしょうか?

view874

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アトキンスダイエットってなに?

  • ロバート・アトキンス博士が考案したダイエット法である。
    低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエット、ローカーボダイエット、低糖質ダイエットとも呼ばれる。
    通常200〜300gである炭水化物の摂取量を20〜40gと非常に少なくし、
    糖分の代わりに脂肪がエネルギーとして使われる状態に誘導する。
    出典 :アトキンスダイエット - Wikipedia
     

    つまりは炭水化物をとらないダイエットということです。

  •  






    アトキンス博士はアメリカで開業しているお医者さんです

  • アトキンスダイエットの方法

  • 第一段階

    炭水化物の摂取量を20g以下に減らす。
    主食であるごはんやパン、麺類などは摂取せず、野菜に含まれている炭水化物のみを摂取する。
    脂質やたんぱく質の摂取量の制限はなく、炭水化物を減らし、腹八分目の食事を心がける。

    また、カフェインを摂取しないようにし、栄養バランスを保つため、サプリメントの摂取が推奨されている。
    (この段階で、体内の血糖が不足し、体脂肪をエネルギー源とするようになるとされる。)

    第二段階

    炭水化物の摂取量を40g程度に増やす。
    炭水化物の量を5gずつ増やし、炭水化物を摂取しても体重が減少する量を見つけ、その炭水化物量を維持する。
    玄米などの炭水化物の摂取を始めることもある。

    第三段階

    体重が減少して、目標とする体重になったら、炭水化物の量を増やし、減量ペースを落とす。

    第四段階

    炭水化物の摂取量を体重が増加しない量に保ち、果物や玄米、そばなどの炭水化物の摂取を少しずつ始める。
    砂糖を使ったお菓子やジャンクフード、はちみつ、白米などは摂取してはいけない。
    出典 :【アトキンスダイエット】 痩せる仕組み/各段階の方法/危険性 | ダイエットSlism
     

    最初に体をリセットしなきゃいけないのが大変そう~

  •  

    カフェインもダメってつらい・・・

  • どうして痩せるのか?

  • 炭水化物を摂取すると血糖値が上昇し、インシュリンというホルモンがすい臓から分泌される。
    インシュリンは、血糖値を下げる働きがあるが、
    筋肉などに蓄えきれなくなると脂肪細胞に中性脂肪として蓄積してしまう。

    また、インシュリン抵抗性が高まると、インシュリンを多く作るようになってしまうことから、体脂肪を蓄積しやすくなる。
    このインシュリン抵抗性は肥満であるほど高まるが、インシュリンが多く作られるために低血糖になりやすくなると、食欲が増進されて肥満をさらに悪化させてしまう。

    このことから、炭水化物の摂取を減らして血糖というエネルギー源が体内に不足した状態を作ることで、脂肪を燃やしやすい状態を作り、体脂肪を蓄積しやすい体質を改善できるとされている。
    出典 :【アトキンスダイエット】 痩せる仕組み/各段階の方法/危険性 | ダイエットSlism
     

    インシュリンは必要だけれど
    インシュリンによって太らされている気がします~

  •  



    この喜びは味わいたいけれど・・・

  • 『効果絶大』だけど『健康阻害』もある!?

  • まず1つ目は、最も指摘が多い糖質の問題。
    糖質は脳にとってなくてはならない栄養素である。
    糖質をカットすることで脳にダメージを与える可能性があるといわれるんだ。
    実際、このダイエットに取り組んだ者には、無気力や倦怠感や偏頭痛を訴える者が多いらしいぞ。

    そして2つ目に、生活習慣病の問題。
    炭水化物を抜いて動物性食品を過剰に摂取することは、総合的に考えると生活習慣病になる可能性が非常に高い。
    出典 :アトキンスダイエットの問題点(1)/危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る!
     

    脳は糖質が命!
    脳にダメージを与えて痩せるのは不健康ですよね。
    そして生活習慣病になっちゃったら最悪です。。

  • 便秘になりやすい

  • 特に日本人にとっては便秘のリスクを高める。
    日本人の腸の長さは欧米人よりも2~3mほど長く、消化吸収に時間がかかるためだ。
    出典 :アトキンスダイエットの問題点(1)/危険なダイエット方法を痩身専門家が斬る!
     

    日本人と外国人は体の構造が違うから同じようにはいかないのですね。
    これ以上便秘に悩まされるのはイヤかも。。。。

  •  





    かわいくスリムになりたいなら
    無理なダイエットではなく
    健康的な食事と運動が一番なのですね!!