BOOCSダイエット【痩せる食生活】

BOOCS(ブックス)ダイエットとは1日1快食ダイエットともいう、脳を目ざした肥満自己調節システムのことです。 ストレスによる脳疲労をなくし自己を解放することで、生き生きと健康にやせることができるそうです。

view373

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • BOOCS(ブックス)とは?

  • 英語で「Brain Oriented Obesity Control System(脳指向型肥満調整システム)」の頭文字をとったものです。
    出典 :BOOCSダイエットとは?
  • BOOCS(ブックス)ダイエットは、九州大学健康科学センター藤野教授が提唱したもので1日1快食ダイエットともいいます。

  • 肥満はストレスによる「脳疲労」が原因、だから、それを癒すことによって肥満を解消するというものです。
    出典 :BOOCSダイエットとは?
  • BOOCS(ブックス)ダイエット・2つの原理

  •  

    1、自分にとって嫌いなことをしない。
    2、自分にとって快いことをする。

  • BOOCS(ブックス)ダイエット・食べ物の3つの決まり

  •  

    1、健康によい食べ物でも、嫌いなものは食べない。
    2、体に悪いものでも好きでたまらないものは、とりあえず禁止しない。
    3、1日1回は、健康によい物の中から、好きなものを選んで、楽しく満足するまで食べる。

  • “食べる喜び”を満喫する、一日1快食!

  •  

    「一日1快食」とは、朝、昼、夜のいずれかで、好きなものを好きなだけ、心から満足する食事をとるということ。
    あなたの生活パターンに合わせ、3食どこで「快食」してもいいのですが、ゆっくり落ち着いて食事ができる夕食で行うのがおすすめです。

    出典:お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット]
    http://diet.goo.ne.jp/howto/eat_knk0060_c.html

  •  基本的に、脂っこいものや甘いものでも、それが食べたいときは好きなだけ食べてOK

  • 健康によいもので自分が好きなものから先に食べるようにすると、ダイエットがスムーズに進みます。
    こうした食事を続けるうちに、脳疲労が解消され、しだいに脂っこいものや甘いものなどが欲しくなくなっていき、さらに体重が減っていくはず
    出典 :お腹いっぱい!ストレス知らず[BOOCSダイエット] - gooダイエット
  • 夕食は何にしようかなあとワクワクするのがポイント

  • 夕食何食べようかなぁ

     

    ワクワク♪

  • ほとんどの人が晩御飯が一番豪華になると思います。その食事を心ゆくまで味わいます。できれば昔ながらの和食がいいのですが、ストレスをためないことが一番大切なので、好きなものを食べてもOKです。
    翌朝は固形のものは取らないで、紅茶と黒砂糖、緑茶、具なしのみそ汁、スープ、ジュースを飲みます。昼ごはんは軽くしておにぎりや麺類だけにします。
    出典 :BOOCSダイエットとは?
  • 途中、お腹がすいたときは、紅茶と黒砂糖、りんごを食べます。

     

    もし、ケーキやパンが食べたくなったら食べたくなったら食べてもOKです。黒砂糖やビタミンやミネラル、カルシウムが豊富です。血糖値があがるので空腹もまぎれます。

    出典:http://www.godaietto.com/method/method9.html

  • 1日1快食のBOOCSダイエットで痩せる食生活を目指しましょう!