歯の黄ばみを解決!ホワイトニングで美しい歯を手に入れる

白くて美しい歯には憧れますよね。
きれいな歯で、口を開けて笑いたい!

view705

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 歯はなぜ黄ばむの?

  •  

    歯が黄ばんでいたら、人前で口を開けるのも躊躇してしまいます

  • 歯が黄ばむ原因は、
    着色物質を多く含む食事にあります。

    お茶、コーヒー、コーラなどの飲み物
    カレー、ビーフシチューなどの食べ物
    醤油、ソースなどの調味料などなど・・・
    出典 :大人になると歯の黄ばみが目立つ原因|歯磨きしても白くならない理由
  • タバコのヤニも歯にどんどん汚れやざらつきを蓄積させていきます。
    出典 :歯の黄ばみやステインが取れないのはなぜ?│オーラルケア専門情報サイト
  • 年を重ねていくと自然と歯に汚れ・色がついてしまいます。
    では、歯の黄ばみを解決するホワイトニングについてみてましょう。

  • ホワイトニングとは?

  • ホワイトニングとは、歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯を白くする方法です。

    歯を削ったりすることなく、歯の中にある色素を分解し、歯の明度を上げて白くしていきます。
    出典 :ホワイトニングとは
  • ホワイトニングの種類

  •  ホワイトニングには、歯科医院で治療するオフィスホワイトニングと
    自宅で自身で行うホームホワイトニングがあります。
     またこの2つを組み合わせたデュアルホワイトニングというものも存在します。

  • オフィスホワイトニング

  • オフィスホワイトニングは、歯に専用の薬剤を塗布し、レーザーや光を当てて歯を白くする方法が一般的です。
    短時間で歯を白くできるので、即効性のあるホワイトニング方法と言えます。
    出典 :ホワイトニングとは
  •  オフィスホワイトニングの最も大きなデメリットは持続性の低さです。オフィスホワイトニングは、即効性があるぶん、ホームホワイトニングより効果が長持ちしない傾向にあります。
     着色の度合いなどにもよりますが、持続時間は平均して3~6ヶ月ほどであり、ホームホワイトニングの平均である1~2年を大きく下回ります。
    出典 :オフィスホワイトニングのメリットとデメリット
     

    永久的に白さを保てるわけではないのですね。ずっとキレイにするためには定期的に通うことが欠かせないようです。

  • ホームホワイトニング

  •  自宅で自分で行うホームホワイトニングは1日1時間から2時間装着するだけ
     簡単で費用もオフィスホワイトニングよりもかかりません。ホームホワイトニングで使用する薬剤は、オフィスホワイトニング使用する薬剤よりも濃度が低いため、効果が出るのに時間がかかると言われています。ホームホワイトニングを毎日続けて、早い人で効果が出るのは数回、通常は2週間程度で効果が出ると言われています。
    出典 :自宅でホワイトニング(ホームホワイトニング)するなら
  • 白い歯を目指す!

  • 私ももう一回歯を直したい リテーナーちゃんとやってなかったから少し戻っちゃった 病院の先生には気にするほどじゃないって言われたけど歯って大事だし、ホワイトニングもしたい
  • そろそろ父さんに歯のホワイトニングをして貰おう。