美肌効果のある食材と効果について♪

美肌に効果のある食材はたくさんあります♪
今回は美肌に効果のある食材とその効果に
ついてご紹介したいと思います

view533

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 注目の美肌食材はごぼう!

  • 便秘になると体内で老廃物が長い間溜まってしまうため、
    腸内環境が悪化し、吹き出物や肌荒れなどの肌トラブルを
    引き起こします。ゴボウは食物繊維が豊富な上、
    ビフィズス菌の餌となるオリゴ糖も含まれることから、
    相乗効果で便秘予防が期待できます。また、
    ごぼうのカリウムやマグネシウムにも、
    便秘を予防する作用があるのです。食物繊維は
    日本人が不足しがちな成分ですので、
    腸内環境を整えるためにもオススメの食材です。
    出典 :美肌食材 ごぼうの栄養と効果|美肌レシピ
     

    ゴボウがダイエットや美肌に良いのは
    有名ですね♪

  • 注目の美肌食材はだいこん!

  • 大根に豊富なビタミンCは、たんぱく質源となる食品と
    一緒に摂ることで、肌のハリや弾力に必要なコラーゲン
    やエラスチンの合成が促進、強化されます。特に、
    皮や葉にビタミンCが豊富に含まれるため、
    皮は剥かずに食べたり、剥いた皮は捨てずに食べましょう。
    加熱に弱い性質があるため、しっかり摂りたいときは
    生食がオススメです。肉や魚、卵、大豆製品と一緒に
    たっぷり食べることで、シワ・たるみの予防につながります。
    出典 :美肌食材 だいこんの栄養と効果|美肌レシピ
     

    他の食材と一緒に摂取するとより効果的
    ですね♪

  •  

    ・こんな時にオススメ
    黄体期はコラーゲンをつくる細胞を活性化させるエストロゲンが減少し始めるため、肌のしわ・たるみの予防を心がけたい時期です。また、乾燥も小ジワの原因となるため、空気が乾燥している冬こそ、旬の野菜でもあり、ビタミンCが豊富な大根が特にオススメです。

  • 注目の美肌食材はれんこん!

  • 粘膜だけでなく、お肌を潤す働きのあるムチンは、
    乾燥肌の人はもちろん、吹き出物などの肌荒れに
    お悩みの方にもオススメの食材です。
    ビタミンCにも富み、その量はみかんの約1.4倍!
    熱に弱いといわれるビタミンCですが、れんこんの
    ビタミンCはでんぷんに守られているため、
    加熱に強い特徴があります。
    また、たんぱく質と一緒に摂ることで、コラーゲンの
    合成も高まります。
    糖質も豊富なため、血色の良い肌作りにも一役買ってくれます。
    出典 :美肌食材 れんこんの栄養と効果|美肌レシピ
     

    れんこんは特におすすめです♪

  •  

    ・こんな時にオススメ
    れんこんを切った時に糸を引くのは、粘り気のある「ムチン」という成分によるもの。エストロゲンが減少して肌が乾燥しやすくなる生理前や、エストロゲンの分泌が低下する年代(50歳以降)の方にもムチンがもつ粘膜を潤す働きがオススメです。また、空気が乾燥する時期、風邪やインフルエンザなどの感染症予防であったり、花粉症で鼻や喉の粘膜が荒れたり、胃腸の調子が悪い時にも積極的にとり入れましょう!

  • 注目の美肌食材はかき!

  • 私たちのお肌は、紫外線にあたるとメラノサイトが
    刺激を受けてメラニンを作り出し、メラニンが異常に
    生成されるとシミになります。L-システインは、
    このメラニン生成の素となる物質が作られるのを
    防いでくれます。その上、黒くなった角質を外に
    排出する働きもあるので、メラニンを含んだ角質も
    剥がれ落ちていくのです! そこで一緒に摂りたい成分が
    ビタミンC。柿はビタミンCの宝庫なので、
    メラニン色素の沈着を防ぐビタミンCと
    L-システインとの相乗効果で、シミ・そばかすの
    予防が期待できます。
    出典 :美肌食材 かきの栄養と効果|美肌レシピ
     

    柿にはビタミンCが豊富なのですね!

  • 注目の美肌食材はかぼちゃ!

  • 老化を促進させる要因のひとつに酸化ストレスが
    あげられます。つまり、酸化を防いでくれる
    抗酸化作用のある食材を摂ることが、
    エイジングケアには不可欠です。
    かぼちゃは抗酸化ビタミンA(β-カロテン)・C・Eを
    全て豊富に含んでいます。特に、β-カロテンは皮に
    豊富に含まれるので、皮は剥かずに切りましょう。
    また、油と一緒に摂ると効果も高まります。
    揚げ物や炒め物、マヨネーズやドレッシング和え等の
    調理方法がお勧めです。
    出典 :美肌食材 かぼちゃの栄養と効果|美肌レシピ
     

    エイジングケアに効果的な食材ですね♪

  • 注目の美肌食材はすいか!

  • 何気なく食べていたスイカにも、実は美肌成分が
    たっぷり。肌の酸化を防いでくれるリコピンは、
    なんとトマトよりも多く含まれています!
    また、アンチエイジング効果のあるβ-カロテンも
    緑黄色野菜並みに含まれていたり、シトルリンや
    カリウムによってむくみにも効果が期待できます。
    出典 :美肌食材 すいかの栄養と効果|美肌レシピ
     

    むくみ防止になるのは嬉しいですね♪

  • ポリフェノールの宝庫ココア!!

  • ココアはポリフェノールや食物繊維が豊富と
    されています。

    ココアに含まれるポリフェノールは抗酸化作用があり、
    食物繊維がお通じを改善させ、美肌へとつながります。

    抗酸化作用がある食べ物は肌荒れやシミを抑えてくれる
    働きがありますので、積極的に摂取したいものです。
    ココアは甘いイメージから、太りそうなイメージが
    ありますが、脂肪の蓄積を抑制する効果や、
    血行を促進し冷えなどを解消させる効果もあります。

    美肌効果だけでなく、体重も減らせるなんて良い効果ばかりですね。
    出典 :シミ&シワに効果抜群!ぷるツヤ美肌になる食べ物ベスト8