脳に効く食べ物ってあるの?脳のいろいろ♡

脳に効く!脳が健康になる効果的な食べ物があるとか!
一体どんな食べ物が脳にいいのでしょう?
その他、脳についてのあれこれまとめてみました♡

view240

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳に効く食べ物ランキング!!

  • 10位 牡蠣

  • 研究によると、亜鉛と鉄を豊富に含むカキを食べると、思考が鋭くなり、記憶を呼び起こすのが早くなる効果があるそうです。亜鉛と鉄は、脳の集中力と記憶に関係があるといわれています。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    牡蠣、美味しいですよねぇ…
    牡蠣に含まれる亜鉛と鉄が脳に効果的!

  • 9位 全粒穀物

  • 全粒粉、ブラン(ふすま)、小麦胚芽、玄米、オートミール、全粒パン、大麦などは、細胞尾増殖をするためのDNAの合成に必要なビタミンの一種“葉酸”を豊富に含んでいます。脳の血流を良くする働きもあり、脳機能を質・量ともに高めるのです。
    また、記憶力を高める働きのある栄養素チアミン(ビタミンB1)も、多く含まれています。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    最近はスーパーなどでも全粒パン、オートミールなどは沢山で回っていますよね!
    手軽に取り入れられそう(^^♪

  • 8位 お茶

  • お茶のカテキンが脳にとても良いのです。カテキンには、脳の機能を調整して頭を冴えさせる効果と、リラックスさせることで脳疲労を防ぐ効果があります。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    カテキンパワーは脳にも効果的!

  • 7位 卵

  • 卵にはビタミンB12やレシチンが豊富に含まれており、これらはアルツハイマー病などで見られる、脳の委縮を食い止める働きがあります。また、卵の黄身はコリンという物質が含まれています。コリンは脳細胞の増殖に重要な関連を持ち、記憶力を高めるといわれています。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    卵はコレステロールも多いので、食べ過ぎには注意です!

  • 6位 カレー粉

  • カレー粉の主成分であるクミンは、抗酸化物質のかたまりです。脳をいきいきとした状態に保ち、認知機能を保つ効果があります。また、カレー粉は脳にもダメージを及ぼす活性酸素の害や、糖尿病とも戦ってくれるのです。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    カレー好きにはたまりません!
    美味しく食べて、脳も健康に!

  • 5位 ベリー類

  • ベリー類の中でもブルーベリーは、運動能力と学習能力を高める働きがあることで有名です。視力の回復に効果的ということでも有名ですが、目を通り越して脳にまで良いとは驚きですね。また、ブルーベリーだけでなく、ブラックベリーやラズベリーなどは、抗酸化物質が多く、脳の働きを高めます。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    ブルーベリーは目だけじゃなく、脳にもいいなんて、
    素晴らしい果物ですね♡

  • 4位 ナッツや種実類

  • ナッツや種実類には、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸、葉酸、ビタミンE、ビタミンB6が豊富に含まれています。いずれも鋭敏な思考に役立つ成分です。また、オメガ3脂肪酸、オメガ6脂肪酸は天然の抗うつ効果があるといわれており、よりポジティブな思考に役立ちます。さらに、チアミンやマグネシウムを含んでいて、記憶に効果的なナッツもあるそうです。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    記憶力に効果があるナッツもあるそうですよ…。

  • 3位 キャベツやほうれん草などの青菜

  • 実はキャベツやほうれん草などの青菜は、ぜひとも脳のために食べてください。青菜には、ビタミンB6、ビタミンB12、そして葉酸が含まれています。これらの栄養素は、以前に記憶したことを思い出して、実行するときに役立ちます。また、青菜に含まれる栄養素は、物忘れやアルツハイマー病のリスクを高めるホモシステイン濃度を下げる働きがあります。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    アルツハイマー病の予防にもいいみたい!
    是非、毎日の食事に取り入れましょう!

  • 2位 鮭、マグロ、ニシンなどの魚

  • 週に一度、ひと切れの魚を食べるだけで、アルツハイマー病のリスクを相当減らすことができるぐらいです。また、オメガ3脂肪酸は、脳により多くの酸素を供給する働きがあります。その結果、以前に覚えたことを脳に留めたまま、新しい情報を覚えることができるのです。中でも脳にいい魚は、鮭、マグロ、そしてニシンです。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    週に一度のお魚料理で、アルツハイマー病のリスクが相当減るとか!
    驚きですね~!!

  • 1位 チョコレート

  • チョコレートの原料のカカオには、脳に良い成分が多く含まれています。そんなカカオに含まれる主要な抗酸化物質は、フラボノールといいます。このフラボノールには、脳の血流を高めるという働きもあります。ただ、フラボノールはミルクチョコレートには入っていないので、必ずダークチョコレートを選んでください。
    出典 :食べるだけで賢くなれる?脳に効く「魔法の食べ物」トップ10 - It Mama
     

    チョコレートが脳にいい食べ物1位とはビックリ(>_<)
    ポイントはダークチョコレート!
    おやつに取り入れたり出来ますね(*^_^*)

  • 脳を休ませてあげましょう!

  • 脳を休ませないとオーバーヒートに?!脳の性能を向上させるには、休養・睡眠は必要不可欠!いくら脳を鍛えた有能な人材でも、眠い状態や、疲労が蓄積した状態では持てる力を十分発揮することはできません。 忙しいと、ついつい睡眠時間を削ってなんとかしようとしがちですが、かえって効率を悪くするので、得策とは言えません。
    出典 :脳力アップのためにできること&nbsp;~睡眠・運動編~:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    脳にとっても、やっぱり睡眠が一番の薬かもしれませんね…。
    休養と睡眠は必ずしっかりとりましょう(*^_^*)

  • こんな運動が脳に効く!!

  • <ウォーキング>
    <噛むこと>
    <指の運動>
    出典 :脳力アップのためにできること&nbsp;~睡眠・運動編~:タニタ 健康・ダイエットBOOK
     

    ちょっと意識して、この3つやってみてはいかがでしょう?

  • グーパー体操で頭スッキリ!脳元気!!

  • 初級編

     

    両手同時にしっかりグーパー

    ひじを曲げて両腕を前に出し、手のひらを上向きにします。両手をギュッと握り、両手を思いきり大きく開きます。これをおよそ1秒ごとに繰り返し、30秒程度行います。両手を開くときには、10本の指先をしっかりと伸ばしましょう。

    引用)http://doraku.asahi.com/karada/3min/110127_02.html

  • 中級編

     

    親指の動きのパターンがかわる

    親指を手のひらの内側に入れて両手をギュッと握ります。両手を思いきり大きく開きます。次は、親指を手のひらの外側に出して、両手をギュッと握ります。これをおよそ1秒くらいの速さで、30秒繰り返します。

    引用)http://doraku.asahi.com/karada/3min/110127_02.html

  • 上級編

     

    左右の親指を異なる動きに

    左手の親指を外側、右手の親指を内側にして、両手をギュッと握ります。両手を思いきり大きく開きます。次に左手の親指を内側に、右手の親指を外側にして、両手をギュッと握ります。これをおよそ1秒くらいの速さで30秒繰り返し行います。

    引用)http://doraku.asahi.com/karada/3min/110127_02.html

  • グーパーの動きにはこんな効果が!

  • 親指をしっかり握る動きを行うと、肺経(※)の流れがよくなり、エネルギーや酸素が全身や頭へよく送られるようになります。そのため、この動きを繰り返すと、頭がすっきりしてやる気アップにつながります。また、左右の親指の動きに変化をつけることは、右脳と左脳の使い分けになり、脳のトレーニングになります。
    出典 :脳元気! 指先体操 vol.1 目覚めて3分! 「グーパー」でやる気アップ!(2/2) 3分からだメンテ - からだプラス - [どらく]
  • 脳のいろいろまとめてみましたが、
    脳のために出来る事!こんなにあるんですね(*^_^*)
    是非、いろいろと試してみて下さいネ~♪