予防接種なしでインフルエンザの予防方法 まとめ

予防接種なしで行えるインフルエンザの予防方法を簡単にまとめます。

view101

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 日常生活で出来る予防方法

  • 日常生活ではまず、体調を整えて抵抗力をつけ、 ウイルスに接触しないことが大切です。
    また、インフルエンザウイルスは湿度に非常に弱いので、室内を加湿器などを使って適度な湿度に保つことは有効な予防方法です
    出典 :日常生活での治療法:インフルエンザ情報サービス
  • 1.栄養と休養を十分取る

  •  

    しっかりと栄養を摂る

  • ●規則正しい生活を行い、睡眠を十分にとりましょう
    ●3食きちんと食べて栄養バランスを保ちましょう
    ●適度な運動をして体力をつけましょう
    ●ストレスをためないようにしましょう
    出典 :インフルエンザ予防対策 インフルエンザを正しく知ろう
  • 2.人込みを避ける

  •  

    人が密着しやすいほどにウイルスを他人から移される可能性が高くなる。

  • 過去にも漫画喫茶からインフルエンザが客全員に感染したなんて話も聞く。なるべ人の混雑は避けるようにしよう。
    出典 :10人に1人が感染するインフルエンザの予防法8つを公開 「人ごみは避ける」「マスクをする」 – ガジェット通信
  • 3.適度な温度、湿度を保つ

  •  

    暖房、エアコンをつける時は加湿器をつけよう。加湿器の値段が高くて購入できないというあなたは洗濯物を部屋干しにするなど乾燥させない部屋作りを意識しよう。

  • 4.外出後の手洗いうがいを行う

  • 5.マスクを着用する

  • ここ数年は、街を歩いているとマスクをしている人を多く見かけるようになりましたよね。マスクといえば、一昔前でしたら「風邪やインフルエンザにかかった人が着用しているもの」と認識されていましたが、最近では「予防する」という意味でのマスクが広まってきています。実際にインフルエンザの発症率の調査で、小学生を対象に行われた実験でも、予防マスクを着用しているグループは、していないグループの5分の1に抑えられたという実験結果が出ています。しかし、マスクもうがい・手洗いと同様に正しく装着することや、その人その人に合ったサイズのものを選ぶことが大切です。
    出典 :インフルエンザ予防マスクの基礎知識 - iタウンページ
  • 6.患者との接触を避ける

  • ●インフルエンザを発症した人がいる部屋は換気をよく行いましょう
    ●食器は別々のものを使用しましょう
    ●発症したらマスクをつけて外出を避けましょう
    出典 :インフルエンザ予防対策 インフルエンザを正しく知ろう