紫外線の浴びすぎが〇〇症の原因に!?秋に気をつけたい病気

夏が終わり涼しくなったのに体調が優れない・・・。
秋にかかりやすい病気やその対策法をまとめてみた。

view736

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 秋の乾燥した空気は、呼吸器系の症状の敵

  • 空気の乾燥(「秋燥」といいます)は、種々の病症をもたらします。

    肺には乾燥を嫌う性質があり、呼吸を介して乾燥した空気に直接触れる「肺」はとくにその影響を強く受けることになります。

    体質的に肺の働きの弱い人や、呼吸器系の病症(例えば、気管支ぜんそく・慢性鼻炎・アレルギー性鼻炎など)を発しやすい人にはつらい季節と言えます
    出典 :(株)森永漢方薬局 - 季節の病気
     

    たしかに秋は空気が乾燥しているよね。

  • 食中毒にご用心!

  • 年間4万人近い患者が出る食中毒も、9月は7、8月に匹敵するほど多い。

    なかでも注意したい食べ物が生魚の刺し身だ。

    この時季、食中毒の原因として増える腸ビブリオ菌は海中に生息していて、9月初めにもっとも増加する。

    魚介類を食べるときはよく水で洗い、しっかり加熱しないと食中毒になりやすい。
    出典 :知恵袋 | 秋にキバむく4つの病気
     

    使った調理器具は、きちんと洗いましょう!

  •  

    生魚を調理する時には、要注意!

  • 食中毒対策グッズ

  • 京セラ セラミックナイフ

     

    さびずに除菌漂白OKのセラミック包丁

    食中毒対策にオススメ!

  • でも秋は食中毒が増える季節でもあるそうだから、油断大敵。猛暑のときよりも、25℃くらいの時の方がカビやら繁殖しやすいのですね。
  • 紫外線の浴びすぎが白内障の原因に!?

  • 「目の水晶体が白く濁る白内障は、加齢だけが原因ではありません。紫外線に当たることで、水晶体のタンパク質が変化して白内障になることもあります」(井上眼科病院院長の井上治郎氏)

    長時間外出するときは、UVカットのサングラスなどで目を保護することだ。
    出典 :知恵袋 | 秋にキバむく4つの病気
     

    紫外線は、目にも良くないんだね・・・。

  • UVカットサングラスで紫外線対策

  •  

    UVA、UVBをカットしてくれるスポーティタイプサングラス

    カラーは、ブラウン・ブラック・ブルーの3色

    http://astore.amazon.co.jp/uv03-22/detail/B00EB6FMQ6

  • 「うつ」になりやすい季節!?

  • 秋はうつが増える季節でもある。

    「日照時間が減るこの時季から“冬季うつ”と呼ばれる季節性気分障害が増えてきます。
    気分の高揚に関係する脳内ホルモンのセロトニンの働きが低下し、落ち込みやすくなるのです」
    出典 :知恵袋 | 秋にキバむく4つの病気
     

    日照時間と「うつ」って関係があるんだね。

  • 肌の乾燥に注意!

  •  

    秋の乾燥肌対策の基本は、夏にさらっとした化粧品を使っていたのを、しっとりしたものに替えるなど、スキンケアの方法を気温や湿度に合わせて切り替える工夫をする。

    季節に合ったスキンケア方法を見つけよう!

  • 乾燥肌だから、そろそろ身体があちこちかゆくなってきた。秋ですね。
     

    乾燥肌に悩む人は多い。

  • 秋はウィルス感染に注意

  • 風邪は、ウイルス感染が原因で、鼻風邪になりやすいライノウイルスや、咽頭炎(いんとうえん)を起こしやすいアデノウイルスなど原因ウイルスは200種以上。

    「特に秋は乾燥によってウイルスに感染しやすいので注意」(永倉先生)
    出典 :風邪!? と思ったら大変!秋に起こりがちな体調不良、侮ってはいけません - BODY CARE - X BRAND
     

    ただの風邪だと思って放置しないようにしましょう。

  • 体調が妙にすぐれんな。秋風邪?
     

    突然、涼しくなり体調を崩す人が多くなる時期・・・。